2014/2/28

ニューヨークの金先物取引相場  マネーと投資の情報

それはまさしく、ニューヨーク金先物取引相場が先導した結果を物語っています。
金先物取引相場を先導するニューヨーク、ロンドン、香港、チューリッヒの中で、世界一の参加者数を誇るのは、やはりニューヨーク金先物取引相場と言えるでしょう。

金先物取引相場は、4大市場と言われるニューヨーク、ロンドン、香港、チューリッヒが、その値動きを先導していきます。
そうした中においてもニューヨーク金先物取引相場が、世界中でも最もリードし、引っ張っていると言われているのです。
そうしたことから、ニューヨーク取引所の金の価格と為替レートの両方から金先物取引相場の価格は影響を受けてしまうので、注意しなければなりません。
時差による弊害も、うまく市場の閉鎖する時間のズレが調整されており、この4か所で金先物取引相場を先導することができるようになっています。
また、国際的な金取引における価格指標になっているのも、ニューヨーク商品取引所に上場されているニューヨーク金先物取引相場なのです。

金先物取引相場ニューヨークの価格は、東京金と非常に密接に動いているという特徴があります。
米ドル以外での金先物取引相場価格は、現地の通貨によって換算されます。
これは、現物金価格や金塊価格などと並んで表されるものです。
国内での金先物取引相場の価格においては、円に換算して取引することになっています。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ