*** あらゆる企業業務で必要とされるSEマインド ***
  学生様を対象とした『SE塾』を開催 2009年3月
  

2009/9/1

今すぐできるSEアプローチ:インタビュー編(6)  

 在庫管理・・・・その業務分野を対象に業務改善テーマを具現化したい。 しかし、自分自身、ズボンの縫製会社に勤めたことも無ければ、ズボンを仕立てた経験なぞ全くない。

 ズボンの縫製は、反物の仕入れ、裁断、縫製、仕上げ、検品と云う手順を踏むことは想像できる。 その様な製造プロセスで発生する在庫と云うものを思い描くと、色々な事象を想定することができる。

 ・反物(布地)は、どの様にして仕入れるのか
 ・反物の仕入れるタイミング、量的単位はどうなっているのか
 ・どの程度の量の原材料(反物)が常時在庫として保管されているのか
 ・反物(布地)の種類は、数え切れないほどあらが、管理のKEYは何なのか
 ・反物以外に、原材料として管理される素材には何があるのか
 ・在庫管理上の品質問題にはどの様なことがあるのか
 ・その品質管理基準は何か
 ・それぞれの原材料、素材の仕入れの単位、在庫管理の単位はどうなっているか
 ・期間あたりの仕入れ量と消費量の程度

等々の要確認事項が思い浮かぶ。 この様なことが、インタビュー事項の骨格であり、これらの事項から自分なりのインタビュー項目を展開することが肝要である。

                 北尾隆夫
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ