2018/8/31  16:51

9月の稽古日は?  お知らせ・活動報告

9月の杉七小稽古日程です。

2(日)
3(月)
9(日)
10(月)
16(日)
17(月.祝)
23(日)
24(月.祝)
30(日)未定。(前日が運動会のため)

荻体については、水月だよりがアップされるのをご参照ください。

1
タグ: 剣道 水月 杉並区

2018/8/27  23:36

8月27日、8月最後のお稽古  活動報告

夕方になって激しい雷雨が始まりましたが、体育館に向かう頃にはちょうど雨が上がりました
微妙なお天気ですが、夏休みのお稽古最終日、小学生7人、中学生1人の子どもたちが集まりました。
ナラ先生の大きな声でお稽古スタートです。
夏休みのお稽古、人数が多くないときは円陣でお稽古を始めることが多かったようです。
今日は、お互いにチェックして、リツトが早素振りのチャンピオンに決まりました。
マミもタケルも、振りを褒めていただきました。
帰り際に、トモキもとても褒めていただいてました。
この夏頑張った成果ですね!
クリックすると元のサイズで表示します

基本のお稽古が終わり、ちょうど整列の時です。
ちょっと前から始まった雷が激しくなり、ドーン!ついに近くに落ちたようです。
マミが恐くてお兄ちゃんの近くにそっと動きます。
休憩時間は、雷だけでなく雨も激しくなりました。
上の窓から雨が入り込んでくるくらいです。
「すごいね」「恐いね」と話していると、突然真っ暗になりました!
しばらく待ちましたが、明るくなることはなく、ヒビキが校舎までダッシュして主事さんに伝えてきてくれました。
激しい雨の中、窓を締めに行ってくれたのも、ヒビキとリツトとマコト。
さすが中学生。さすが高学年。いつもありがとう!

大雨と、ものすごい雷の中、ユアサ先生がずぶ濡れでいらっしゃいました。

電気が復活、お稽古再スタートです。
暗闇の中、みんながこの珍しい状況を楽しんで騒いでいたのかと思っていましたが、そうではありませんでした。
暗い中、面付けを終わらせて、明るくなるとすぐお稽古を始めたのが、リツト、ヒビキ、リク!
すごい!これも夏の成果でしょうか。
他の子達も急いで準備しましたが、間に合いません。気合が違いますからね!
次回は、きっとこの三人の真似をして頑張るはずです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

帰りの時間には、ちょうど雨が上がって、濡れることなく帰ることができました。
次のお稽古はもう9月になりますね。
今週の水曜日は、荻体でのお稽古がありませんので、気をつけてください。

少しだけ、先週の月曜日のご報告です。
ものすごく明るく元気な方が、ナラ先生と一緒にお稽古にいらっしゃいました。
久しぶりの水月とのことです。
ナラ先生と同じ学年のオオタ先輩です。
先生方、カトリさんは、とても懐かしそうにお話されてました。
今は社交ダンスの先生をされているそうです。
出張中の先生方が多くて残念!またお時間見つけて来てくださいね。クリックすると元のサイズで表示します


6

2018/8/24  10:31

稽古中止のお知らせ  お知らせ

以下のの稽古会を中止いたします。
ご注意ください。
(責任者がいないため)

8月29日(水)17〜19/19〜21
荻窪体育館


1

2018/8/19  16:53

六段合格!  お知らせ

青森よりうれしい知らせが届きました。
ユアサ先生が見事六段審査に合格されました。

おめでとうございます祝祝祝祝


お祝い会は、
9月3日に行う予定です。
詳細は後日お知らせします。クリックすると元のサイズで表示します
7

2018/8/18  10:42

徳島阿波踊り  しもっこの部屋

 ”ゲリラ豪雨! に負けるものか〜 ”

8月13日から15日の3日間、徳島阿波踊りを堪能してきた!

15日の最終日は、昼ごろから ゲリラ豪雨、ドシャ降り、ザア〜ザア〜降り、シトシト雨が繰り返される
徳島阿波踊りは、中止をしない

覚悟を決めて、浴衣に着替える

ゲリラ豪雨の中を突き進む
集合場所に着いた時は、全身ぐっしょり

ザア〜ザア〜降りになったので、生ビールを飲む
雨水と一緒に飲むビールは、うまくない?!?

シトシト雨になったので、練習を始める
最終日だ、気合いを入れる!

ドシャ降りの中、「よしこの」が鳴る、いざ!桟敷席に
3
タグ: 剣道 水月 杉並区

2018/8/14  10:39

13日(月)のお稽古  活動報告

凄かったですね〜
カミナリと雨。まさにゲリラ。
善福寺川はもう少しで溢れそうでした。
あんな豪雨が何日も続いたら、先月の広島・岡山のような被害が出ることが想像できますね。
登録している「杉並防災メール」が一日で17本も来ました。

6時には雨はほとんどあがりました。
気温は下がったようですが、ムシムシです。
こんな時でも剣道大好き少年少女が8名集まってきました。
ウサミ先生・コダンジ先生・シモ先生はお休みです。

夏休みバージョンで円陣で素振り。
その後は、お互い組になり、一方が竹刀を掲げてもう一方が打ちます。
小手打ちは小手をつけて。胴も直接相手の胴を打ちます。
そして、お互い相手の気が付いたところを言い合います。
ナラ先生、みっちり悪い所を直すように、基本打ちをやってくださいました。

水月の先生は少なかったのですが、アベベ・エビ・ハセ先生に加え、今休会中の高校生Sシンゴ君のご両親も来てくださいました。

打ち込み棒での打ち込みは、メン・コテメン・コテドウ・コテメンドウ。

正座・休憩の後、面付け稽古
大人元立ちで、子供たちは、切り返し・打ち込み・掛り稽古。
次に、大人と子供と分かれて稽古。
大人はハセ先生にご指導いただきました。
子供たちは、ゲンの希望でグルグル稽古。
蒸し暑い中、最後まで頑張りました

写真を撮るのを忘れました×o×ゴメン

8月15日は終戦(敗戦)記念日
私の叔父も戦争で26歳でなくなりました。遺骨も戻ってきませんでした。
原爆の日も終戦記念日も子供たちは知らなかった。
73年の歳月、、、忘れてはいけませんね

これからも、ゲリラ豪雨が襲ってきそうです。
空もようのあやしい時は、良く様子をみて、無理に来ないようにしてください。







5

2018/8/12  23:17

8月12日のお稽古  活動報告

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
夏休みも半分が過ぎました。
お盆休みにも入り、みなさん帰省中かな?旅行かな?
子供たちも幾分少ないように感じますが、元気いっぱい水月の稽古が始まりました。
まずは円になりナラ先生より基本の稽古。
前進後退面。左右面。早素振り。
左右面は前に3本、後ろに3本。
コダンジ先生より
「声が出てない!!」
一瞬で皆さんピリッと気合が入りました。
整列して、面付け稽古の始まり。
子供たちはミドリ先生が面を付け直々にご指導いただきました。
また昇段審査を控えてる方々は、ウサミ先生より昇段審査講習会を開いていただき9名の方が参加されておりました。
今週末より七段、六段の昇段審査が始まります。みんなで応援しましょう!!
それ以外の大人組はスガワラ先生よりご指導。
猛暑日ではないものの、湿気の多い蒸し暑い日となりましたので、途中休憩を挟みながら子供たちも最後まで頑張りました。
最後にウサミ先生よりお話がございました。
「8月15日は何の日でしょう?」
終戦記念日です。先生ご自身、小学校5年生の時に疎開先の佐渡島で終戦を迎えられたそうです。
その時代は、二十歳前後で戦争に行き、死ぬものだと思っておられたそうです。
先日、私も鹿児島県にあります「知覧特攻平和会館」に行く機会がございました。
特攻兵となられた十代後半から二十代の若者の顔写真と出撃前夜に家族に宛てた手紙を拝見させて頂き衝撃を受けました。絶対に忘れてはいけません。今こうして平和な日本で剣道が出来ることにも感謝しなければなりません。
本日、水月の稽古にご家族4人見学に来られました。ぜひ入会お待ちいたしております
6

2018/8/8  10:24

リンタロウ博士  しもっこの部屋

  知ったかぶりを 見透かされてしまった!?!

合宿の楽しみの一つに・・・カエル取り
ゲンが5匹、リンタロウ博士は?1匹?

世界最大級のカエルの話を月曜日の稽古にした

子供達、知らないだろう・と、高を括った
カエルの名前を言うとき、「ゴライアス」を「ゴラ・・スア・・」
しまった!?!言い間違えてしまった!?!

尽かさず、リンタロウ博士から、「違うよ、ゴライアスカエル」だよ〜

ごめんなさい!

正しい情報を伝えます
(場所)静岡県河津町梨本
(施設)「KaWaZoo(カワズー)」両生類の動物園
(種類)国内外のカエル125種、2000匹
(人気者)ゴライアスカエル(全長40p〜65p三匹)、アカメアマガエル、コバルトヤドク     ガエルド ガエル(南米ジャングルの宝石)、2012年に新種記載された佐渡島固有     のサドガエルなど
(電話)0558(34)0003
(入場料)中学生以上千円、小学生五百円、未就学児は無料

リンタロウ博士の専門分野は、両生類、爬虫類、鳥類、魚類とあと・あとひとつ、忘れました!
え〜 ヒネノ も「ゴライアス」を知っていたの!
4
タグ: 剣道 水月 杉並区

2018/8/7  9:32

8月6日の稽古  活動報告

  ”どうしてだろう ? ”

何年も解決策が見つからない?!?
なぜ、かばい足、撞木足、になるのだろう???
がに股も数人いるが、圧倒的に多いのが”かばい足”

歩いているときの足は、ほとんど”真っすぐ”

”どうしてだろう”

竹刀を振ると ”かばい足”になる???

今年の合宿は、”かばい足”を直させるため、”かばい足”を子供達に意識させた
10本のうち、始めの3〜4本は”真っすぐ”だけど、その後は、また”かばい足”
4日間指導したけど成果がでなかった?!?

どんな稽古方法がいいのか分からない

今日の稽古は、基礎能力、体幹を鍛えてみる

タカノ、マコト、リツト、ゲン、シンイチロウ、マミ、ヒネノ、リンタロウ
おもしろい、予想外の展開になる

摺り足、左足前の摺り足
スキップ、左足前のスキップ
線をまたいでのジャンプ

二本の線をまたいでのジャンプ
凄い、マミ がすごい!
小学生男子よりも、大きくジャンプしている〜
さすが、中学生、高校生になると、ジャンプ力が違う

線を踏まないで摺り足で行く稽古をする
え〜 はじめの二人が4,5歩で左足が線を踏んでいる
「や・り・な・お・し〜」

三人目から、慎重になる!
両足の間が、ひろ〜い
なかには、30p程も開けている、あけすぎだ〜
子供達は、線を踏まないように慎重な”摺り足”

自分でも試してみる
両足を”かばい足”右手で竹刀を振る
難し〜い、よくこのようなスタイルで竹刀を振れるな〜
変なことで、子供達に感心する

足は45度ほど左に向ける、そして右手打ち
ウエストがひねられる
これはウエストが、ウエストが細く、細くなる


ウエストを細くしたい人は、試してみて?!?

円陣になる
両手をくっつけての、上下素振り
前進・後退面
前進・後退左右面
早素振り

「打ち込み棒の稽古」

元立ちは、小団治先生とノクビ先生
線を踏まないように、勢いをつけての面打ち
小手・面打ち
掛かり稽古

「面付け稽古」

大人組は、小団治先生の合図で”審査稽古”
3

2018/8/5  15:29

8月5日の稽古  活動報告

   ” 夏バージョン 始まる ”

家族旅行かな?!?
子供達は、9名
大人達は、20名以上

ナラ先生、一本いっぽん、大切に振る、を心がける
踏み込み足で、面打ち
前進・後退面
前に3本、後ろに3本
早素振り、30本
円の半分ずつ早素振り、ナラ先生が聞く「誰が一番大きく飛んでいる?」
松村と鵜澤が代表で選ばれる、松村の勝

「打ち込み棒の稽古」

元立ちは、4人、面打ちから
宇佐美先生から「元立ちは、打つ人の一番いい打ちを、引き出しなさい!」
子供達は、子供達の打つ間合いに、打ち込み棒を持って立ち、竹刀の打突箇所で打たせる!
四段以上には、一足一刀の間合いに立ち、打つ人が攻めて打つ!

小手・面打ち
四段以上は、調子で打たない

元立ちが若手の五段に変わる

宇佐美先生のお話

8月6日(広島)と9日(長崎)、ともに原爆が投下され、多くの人が死んだ日
戦争の悲惨さを語りました

「面付け稽古」

六段審査組は、宇佐美先生
ユアサさんとスガイさん
私とタニさん、そしてテズカさん
その後、タニさんとテズカさん

他の人は、自由稽古

宇佐美先生のお話「いっぽんを一本になるように、打つ」「審査は、時間が短いため打つ機会は一回から二回ぐらいしかない」「攻めて、機会に打つ」

私自身、審査に臨む気持ちをもっと入れなければいけなかった
反省
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ