2012/10/17

ベストセラー文庫(10月8日から10月14日まで、大阪・紀伊国屋書店梅田本店)  
(1)春霞ノ乱 佐伯泰英著(双葉社)
(2)ソードアート・オンライン プログレッシブ1 川原礫著(アスキー・メディアワークス)
(3)ツナグ 辻村深月著(新潮社)
(4)新約 とある魔術の禁書目録(5) 鎌池和馬著(アスキー・メディアワークス)
(5)夜桜 佐伯泰英著(光文社)
(6)まほろ駅前番外地 三浦しをん著(文芸春秋)
(7)謎解きはディナーのあとで 東川篤哉著(小学館)
(7)主よ、永遠の休息を 誉田哲也著(実業之日本社)
(9)悪の教典 上 貴志祐介著(文芸春秋)
(10)キノの旅106 時雨沢恵一著(アスキー・メディアワークス)
佐伯泰英は人気ありますね。2冊ランクインです。 三浦しをんも人気作家ですね。 「まほろ駅前多田便利軒」の続編が出てたんですね。面白かったので続編も読まなきゃ
0

2012/10/14

ビジネス書ベストセラー(10月1日〜10月7日、東京・ジュンク堂書店池袋本店)  ベストセラー
1.クビでも年収1億円 小玉歩著(角川学芸出版)
2.外資系金融の終わり 藤沢数希著(ダイヤモンド社)
3.ワーク・シフト リンダ・グラットン著(プレジデント社)
4.100円のコーラを1000円で売る方法2 永井孝尚著(中経出版) 
5.人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった 鴨頭嘉人著(新潮社)
6.現実を視よ 柳井正著(PHP研究所)
7.なぜ日本経済は世界最強と言われるのか ぐっちーさん著(東邦出版)
8.30代で思い通りの人生に変える69の方法 苫米地英人著(泰文堂)
9.生き方 稲盛和夫著(サンマーク出版)
10.100円のコーラを1000円で売る方法 永井孝尚著(中経出版)

「100円のコーラを1000円で売る方法」が1、2共にランクイン。この本は何処の書店でも売れてますね。

企業の競争戦略について、会計ソフトウエア会社の事業運営を描いた物語を通して説いた本です。発行部数が20万部を超えた書籍の続編。停滞する日本経済への処方箋として「成功体験からの脱却」を掲げています。多様な人材の活用、選択と集中による「真の差別化」の必要性などを多分野の企業の成功事例を挙げながら訴えている。

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ