2010/6/20

完成見学会予告  見学会
「工事も順調、胸がワクワクする。完成見学会が楽しみだ〜ッ!」

 クリックすると元のサイズで表示します
ネオフレーム工法「四季彩の家」

 寒河江市に建築中のネオフレーム工法「四季彩の家」の工事が順調に進んでいる。この調子で行けば7月末に完成見学会を開催できる。今近くの分譲地では建築ラッシュで、様々な工法で工事中だが、今度の見学会には既に完成して住んでいる方も今建築中の方も今から建築予定の方も、是非見に来て欲しい。
 最近は、見栄えの良い新建材で出来た床やドアや造作材、呼吸のしない内装材、ほんの一部に自然素材を用いて「無添加住宅」を宣伝している住宅。そして、最近は猫も杓子も「オール電化住宅」だ。「オール電化住宅」に付きものは「高気密住宅」「24時間換気システム」。高気密住宅では室内が乾燥しすぎたり、高温多湿になったりでエアコンや機械換気に頼らざるを得ない。無垢材や自然素材は極力使用しない。何故か?隙間や狂いが発生し、手直しメンテ費用が発生するからだ。呼吸しない素材を使用するから、結露が発生したり、ドライアイになったりする。
 24時間機械換気では空気中のゴミ・ダニの死骸・カビの胞子など排気できず、空気が汚染され、更にオール電化住宅に伴う家電製品の普及で「電磁波」が発生し、プラスイオンの発生に拍車をかける。住んでる人々は毎日こんな空気を吸っている。
 恐ろしいのは、こんなプラスイオンいっぱいの空気を吸うと身体の細胞中でプラスイオンと活性酸素が結合し、細胞を傷つけ新陳代謝が衰え免疫力や自然治癒力が低下し、癌や動脈硬化から心筋梗塞・脳梗塞等の血管事故へと結びつく。
 自然素材・高断熱・中気密のネオフレーム工法「四季彩の家」を是非自分の身体で体感して欲しい。建て主が本当に健康で快適で安心して住める住まいを提供することが、私たちの務めだ。
 私たちは毎日一升瓶で5,277本もの空気を吸っている。あなたはどんな空気を吸っていますか!
 尚、私たちは一切「営業訪問」「電話営業」は行なっていません。生涯のベースキャンプとして、又、特に子供にとって人格形成に多大な影響のある住まい造りを、一時的な感情のたかぶりで決定してもらいたくないのです。「納得のマイホーム実現」にお手伝いしたいのです。資料請求は次の要領でお願いします。
●FAX:023−662−2256 ●TELフリー:0120ー587ー889
●メール:info@arsーsmileclub.co.jp  
0

2010/3/20

「オール電化住宅」って「オール電磁波住宅」では?  社長日記
「オール電化住宅」は住む人にとって本当に良いものか?
 最近の住宅は、オール電化住宅にしなければ今の時代に合った地球環境に優しい、エコロジーな住まいではないというような風潮だ。電力各社がマスコミを利用して徹底して宣伝していることは皆さんもご存知のことと思う。
 深夜電力を利用して石油・ガスなどの化石燃料を極力使用せず、又、太陽光発電を使用し地球に優しい生活を目指す等国を挙げての取り組みになりつつある。
 しかしながら、電気を使えば使うほど電磁波の危険にさらされることを多くの人は知っているのだろうか?欧米では「電磁波は健康に悪影響を及ぼす」と考える人が多く、電磁波の健康被害を専門に調査している機関から、高圧送電線による小児癌・白血病、パソコンに長時間向っている人の精神障害・神経障害・異常妊娠・異常出産、携帯電話の長時間使用による脳へのダメージ、コンピューターや家電製品に近づくと激しい頭痛・吐き気・めまいの症状が出る電磁波過敏症など数多くの症例が報告されている。
クリックすると元のサイズで表示します
オール電化住宅には欠かせないIHクッキングヒーターからは、家電製品の中で最も強い電磁波を発生
  
クリックすると元のサイズで表示します
携帯電話の高周波数電磁波は長時間使用すると、頭の中心部にホットスポットをつくり出し、脳にダメージを与える可能性が強い。英国では成長期の子供の携帯電話の使用を制限すべきとの報告書を公表

 しかし、日本ではこのような事例はマスコミでもたまに取り上げられている状況で、もちろん電力会社や家電メーカーでは公表しないし、ほとんどは知らない人が多い。
 更にオール電化住宅は高断熱・高気密住宅と一緒に採用されることが多く、24時間換気を行ってもダニ・ゴミなどの死骸を排除しきれず、プラスイオンの溜り場になる可能性が多い。ご存知のようにプラスイオンは身体の活性酸素を増大させ、免疫力が低下し病気の原因になる。
クリックすると元のサイズで表示します
活性酸素は強い毒性を持っており「身体を錆びさせ」「老化を早める」原因となる         
 
 以前からエアパス工法の自然素材を多用した住宅を手掛けてきたが、風通しの良い自然素材住宅で生活すると、自然素材がこすれて発生したマイナスイオンを、移動する空気が運ぶ。そのため快適に暮らせるというこの程度の知識はあった。今回ご縁があってマイナスイオンを発生させる器具手に入れた。これが竪20cm、横30cm、重さ2.2kgの小型だが、発生するマイナスイオン濃度が2400万個/cm3、約80畳もの面積をまかなえるという優れもので、マイナスイオンについて勉強することとなった。
クリックすると元のサイズで表示します
小型で持ち運びにも便利でデザイン性にも優れ、なにしろマイナスイオンの発生量が凄いし、電気代も月額100円弱、メンテナンス料も一切掛からない

 そして、マイナスイオンの持つ効力につて驚くべき事例が多く報告されており、その一つに電磁波を抑制する効果があった。早速、事務所のパソコンで試してみたが正しくそのとおりで、マイナスイオンを当てると電磁波測定器が確実に抑制状況を示した。
 その他、マイナスイオンの持つ効力は、活性酸素の働きを抑制、強力な消臭効果、インフルエンザウィルス・ホコリなどの浮遊物の除去、動植物への成長促進・生産性の向上、生鮮食品の鮮度保持などの効果があり、その他身体の免疫力を高め健康増進に著しい効果が報告されており、各多岐に亘って事業所等にも採用され経営向上にも大いに役に立っている。

 以前、飲み水が販売され始めたとき否定的な考え方が多くビジネス的には成り立たないというのが大方の考え方であった。ところが現在でも多くのメイカーが自薦他薦で参入している。そのような観点から現在は空気にお金を懸ける時代になってきたといえる。悲しいかなそれだけ環境が悪化してきた証拠であろう。
クリックすると元のサイズで表示します
木がこすれあったり滝の水しぶき等自然にはマイナスイオンがいっぱいある


クリックすると元のサイズで表示します 
現代の社会では大気汚染や地球温暖化などの影響でプラスイオン優勢の大気状態になっている
 
 このように私たちは非常に不健康な厳しい環境の中で生活しているのが現状だ。今の資本主義社会の中では機能性や便利さを追求し製品の研究開発することは必要であるが、その反面にある短所・注意事項なども正しく消費者に伝える必要があるのではないだろうか。お客様第一主義などとスローガンを掲げながら不都合なことは情報公開しない。
 家造りに携わる一人として思うことは、オール電化住宅の経済性・エコロジーや便利さ破素晴しいものであるが、反面、電磁波の状況をもっと詳しく調査し、消費者に伝える使命感が必要ではないか。
 やはり自分のことは自分で守ろう。 
0

2009/11/6

やはり無垢材は素晴しい!  見学会
「自然素材の素晴しさに皆さん納得でした、有難うございました。」
 10月17日(土)・18日(日)の二日間、建て主様のご協力を得てご招待客様だけの完成見学会を開催した。天候にも恵まれ二日間で12組のご来場があり、広がり間取りの圧倒的な開放感や無垢材梁の手刻み加工の組み手・力強さに感嘆の声が上がった。今回は梁材の両面だけを仕上げ、上下面はそのままに現した太鼓落し加工とし、自然感を打ち出しゆとりのある建物が完成した。建物の坪数を聞いて皆さん驚いていた。「広がり間取り」は廊下が少ない為に、実際の面積よりもかなりゆとりを感ずる。
クリックすると元のサイズで表示します
広がり間取りのダイナミックな空間、大梁が力強さを演出。エアパス工法は吹抜けがあっても1,2階の温度差は気にならない。

 私たちは一日に取る食べ物の何倍もの空気を吸って暮らしていることを考えると、人の住む空気環境の大切さ・重要性が解ってくると思う。自然素材はマイナスイオンを発生させ、快適な健康空間を提供することが実証されている。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


 新建材で出来たローコスト住宅に住んで、本当に健康なれるのか。抵抗力の無い高齢者や小さな子供は直ぐ影響が出るが、抵抗力のある大人の場合長期間に亘って不健康な住空間で生活を続けた結果抵抗力が弱まり病気になるケースが多く、癌等もその一因によると思われる。一朝一夕では結果が出ないので困ったものだ。
クリックすると元のサイズで表示します

 上記、日本経済新聞の記事だが、人間がいくら現代の科学の粋を集めて開発した技術でも所詮自然にはかなわない、これが自然の摂理だ。これからマイホームを手に入れる方の参考になれば幸いだ。
0

2009/11/6

お蔭様で完成しました!  見学会
  「やっぱりエアパスは違う!」完成のご案内 
 山形県天童市内で工事中だったエアパスソーラー住宅がようやく完成、建て主様のご協力により当社でお付合いのある方だけの内覧会を開催することとなった。
 自然素材を多用し太陽・風・地熱を利用、機械・電気に頼らず壁体内の空気が常に移動することにより、内部結露防止はもちろんのこと、夏涼しく冬暖かい快適な住空間を提供できるエアパス工法は国内でもトップレベルの建物と自負している。
クリックすると元のサイズで表示します
 吹抜けのある広がり間取りに、ダイナミックな太鼓梁の木組がポイント
 
 今年7月に入居したエアパス工法で建てたお客様から電話があり、「お蔭様で今年の夏は一度もエアコンを使用しなくて過ごせました。」とのこと。「ヤッターッ」と思わず心の中で叫んだ。今年の冬が楽しみです。
 私どもにお付合いのある方の招待内覧会です.詳細はお問合せ下さい。
■いつ/H21年10月17日(土)・18日(日) 午前10時〜午後5時
■ところ/天童市内
■その他/アルスのお客様に限ります。
2

2009/10/11

正しく人生色々  ぷちセミナー
「日常生活の色使い一つで人生が変わります。皆さん納得でした。」  
 9月12日(土)にカラーセラピーのセミナーをアルス馬見ヶ崎展示場にて開催、午後1時30分から始まり3時30分まででしたがあっという間の2時間だった。受講者は女性だけだったが、カラーボトルを各人に選んでもらい、そのボトルの色の持つ意味合い・効果・真理状況・選んだ人の性格等のアドバイスを受けた。
クリックすると元のサイズで表示します

 新築やリフォームする場合の各部屋に使うべき色や身に着けるユニフォーム・下着等の色もそれぞれ意味があるとのことで、個々の色の持つ効果や働きなどを知って日常生活で生かして使用すれば、より多くの効果があがると好評だった。特に、女性の場合、化粧・下着・衣服など身に着けるものによって全く印象が変わるので、皆さん熱心に耳を傾けていた。
クリックすると元のサイズで表示します
 
 又、保育関係の参加者もあり、仕事の上でも大変に参考になったとの感想だった。今後もテーマを絞って継続して開催したい。 
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ