2012/3/5

包茎の種類と、包茎手術  

われわれは、例えば盲腸の手術をするときに、どんな手術方法があるのか?ということはあまり気にしないものですね。気にしないことが当たり前と思っているかもしれません。しかし、それは盲腸の手術だから気にしないでいいだけのことであり、どんな手術も気にすることは必要ない。ということにはならないのです。そしてその一例として気にしていく必要があるのが、包茎手術なのですね。なぜ、盲腸では手術方法などに気を配る必要はないのに、包茎手術の場合は考えましょう。ということになっていくのでしょうか?一番の理由は、包茎は大きくくくってしまえば、『病気を治す手術』というよりも『見た目を直す手術』としての意味合いが強いからなのです。確かに包茎だと、恥垢がたまりやすく、不衛生になって炎症を起こしたりするという問題について言及されることがあります。この事自体は間違いのない事実なのですが、手術をしないと絶対に回避できない問題かといえば、そんなことはないのですね。包茎手術をしないでも、清潔にすることは可能であるという意見はあるわけです。しかし、それでもなぜ手術をするのかといえば、それは見た目を良くするためという意味合いが大きくなります。ですから手術の種類をしっかりと知っておく必要があるのです。

エロゲー

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ