2010/12/31

「給料−貯金=生活費」の節約貯金方法  

ここで貯金に対する一番のポイントを教えちゃいます・・・。

  
私が実践している基本は「給料−生活費=貯金 」
ではなく 「給料−貯金=生活費」  という考え方なんです。


月々の給料の残りを貯金に回そうとする考え方では
お金はなかなか貯まらないものです。

  
お金を貯めるためには、まず毎月の貯金額を決め、
給料天引きで貯金をすることが大事です。

  
残りを生活費にするのです。


もう一つの大切なポイントは・・・。


給料−貯金=生活費 の方式で貯金額を決めた時、
ゆとりをもった貯金額じゃなくて、
「ちょっと毎月のやりくりが苦しいかも・・・」と
いうくらいの金額を設定することなんです。


はじめはちょっと毎月のやりくりが苦しいかもしれませんが、
そのうちに慣れてきます・・・・。


貯まらないには必ず理由があるはずです。
知らないうちに使っちゃってるんです。
2000円ならいいや〜って。


ちょっとでも積み重なればすぐ5000円くらいになって、
次は10000円くらいになってしまいます。


○コンビニでうっかり買いすぎていませんか?(コンビニのお菓子は高いですよ!)
○来年着るかも?といってシーズンの終わりに洋服を買いすぎていませんか?
○無駄に保険料、高くないですか?
○外食しすぎていませんか?  
○100円ショップに通いすぎていませんか?

自分にも当てはまる事を何個か書いてみましたが
こういったものを少し節約することで
だいぶ違います・・・・。

  
もちろん原因は人それぞれ色々だと思います。
その原因をがんばって考えてみましょう。

原因が改善できたら必ずお金は貯まるはずです。
0

2010/12/24

習い事選びのコツ・・・  

子供の習い事って皆さんどうやって選んでるのか・・・。
うちも・・・。

習い事をさせたくて何をやらせようと
悩んでます・・・・。


習い事選びのポイントを私なりにあげてみました・・・。



1、情報収集すること・・・。
ここがいいなと思った教室に関して資料請求などをして
色んな方面からその教室を見て比較するようにしてみてください。


子供がどんな雰囲気で帰ってくるのかを見ても分かると思うだろうし、
最初のうちはきちんと様子を見ることが大切になると思います。
でもどういった教室を選んだらいいのか分かりませんよね。



2、問い合わせすること・・・・・。
資料ばかり読んでいてもいいことしか書いていないと思います。
またその教室に通う知り合いがいるのであれば意見を聞いてもいいと思いますよ。


3、体験教室には必ず行くこと・・・
今どこの教室でも行われているのが体験教室だと思います。
そのときに疑問点があるのであればその場で聞いておくことも大切ですね。


どういった授業内容で行われているのか、
どんな雰囲気で先生がいるのかということも実際に体験することで
分かることもあると思いますのでぜひ行って見ることをお勧めします。


子供に何か習わせたいと思うママさんは多いと思います。
とにかく情報収集することが大切ではないかと思います。
そういったときにはすぐ教室に問い合わせて疑問点を解決していくことが大切です。


納得するまで教室選びをする必要があると思います。

ぜひ参考にしてくださいね。
0

2010/12/21

子育てに悩んで半年・・・  

子供にかんしゃくを起こされると、
どうしていいか分からず途方に暮れますよね…

うちの子も・・・・。
毎日かんしゃく起こして・・・。

子供がかんしゃくを起こす時とは、
自分の思い通りに事は運ばなかった時なんです。


1歳半位から、思い通りにいかないと、
スーパーでもコンクリートの道路でもひっくり返ったりしていましたよ。


へたすると頭を打って怪我をするし・・・。


2歳位になってからは、言葉も増え始め体で表現するというよりは、
「あああぁぁーーー」とか大きい声を出すようになりました。

かんしゃくを起こす時は、だいたい私が怒ったときです、
子供は案外自尊心が結構強いんです。


思い通りにいかないと言う場合は、「そんな大きな声だしてたら遊べないよ」
「泣いてちゃ分からないよ」落ち着かせて
自分の言葉で伝えられるように誘導させていくのが大切になります。


なかなか冷静に対応できず、怒鳴って叱ってしまう時もよくありますが、
親が一番冷静になることが大事なような気がします、
あとは自分の思った言葉で子供に伝えてあげててみてください。



子育てをしていると、何で泣くの?!
と分からなくなることが沢山ありますが、


ほとんどが自分の欲求を通したいとことが多いです・・・・。

「なんだろう?これを自分でやる?」など気持ちを伺いながら、
やらせてみてあげてください。


自分でやる!という意識は大事なことですよね。
0

2010/12/18

auのキッズ携帯・・・  

キッズ携帯で重要視したいのが、「防犯ブザー」を
鳴らしたときや、ケータイの電源が切られたときに、
その場所を家族の携帯に写真付きで緊急通知されるかどうかです。


auの携帯は緊急通知後に、約5分おきに更新される地図で、
ケータイやパソコンからキッズ携帯からの足どりを確認できます。

Cメールで強制的に起動/中止させることも可能です。
電池の抜き取りを防ぐ「電池フタロック」で、
強制的な電源オフも防止できます。


濡れた手で使ったり、水しぶきがかかったりしても安心な生活防水対応。
また、使い過ぎや悪質情報をブロックし、
ひらがな表示にも対応するジュニアモードです。

決まった相手にかんたんに電話できる「ペア機能」や、
押しやすいダイヤルキーを取り入れた「フレンドリーデザイン」です。


うちがauにした理由は・・・。
子供が電話に出なくても勝手につながり
スピーカーから声がでることかな・・・。


子供って遊びに夢中になってたら
なかなか電話に出ないですよね〜。


あと・・・。電池の容量がなくなりそうだったら
私の携帯に知らせてくれます。

すごく便利なのでauの携帯にしました・・・。
0

2010/12/17

窓の大掃除・・・  

ただてなくても忙しい時期なのに、大掃除までこなすのは至難のワザですが、
こういうときに「勢い」に乗ってやってしまわないと、
なかなか取り掛かれないのも事実ですよね。


「窓掃除」って大掃除の時は必ずやりますよね・・・。
窓掃除のコツを教えちゃいます。



まずはサッシに溜まった砂やホコリをブラシで集め、
小型の掃除機で吸い取ります。


でも、これだけではなかなか全部は取りきれないので、
絞った雑巾でこびりついた汚れを拭き取ってください。



面倒ですが、割り箸に塗らしたペーパーなどを巻きつけ、
隅まできっちりキレイにすると気持ちがいいですよ。


それから絞った雑巾で窓を水拭きして、
水切りワイパーで水気を切る。


水切りワイパーはホームセンターに売っていますので、
ひとつ持っていると便利なんです。



コツは水切りワイパーについた水滴を、
面倒でも一回ごとに拭き取ること。


こうすれば拭き筋も残らず、最後に乾いた雑巾で乾拭きをすれば、
窓が見違えるほどピカピカになります。

窓から入り込む冬の日差しが、倍ぐらい明るく見えます。

ついでにカーテンもお洗濯すると・・・。
まるで新築の家に来たみたいになりますよ〜。
   
ぜひお試しください。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ