2010/12/31

無理のない貯金・・・  

節約しながらの貯金・・・・
なかなか貯金って出来ないのが現実ですよね。


特に・・・。
子供がいたら・・・。


無理ない貯金の方法を教えちゃいます。

月1万円から始めよう節約と同様、最初から無理な貯金をすると、
必ず後から息切れして、余計に無駄使いをしてしまいがちです。
最初は月1万を目安に貯金を始めましょう。


慣れてきたら除々に増やす・・・・。
慣れてきたら、5000円単位で、貯金する額を増やしてみましょう。



後は・・・
気付いた時に1コイン買い物をした際などに、余ったお金や、
気が向いた時に、50円、100円、500円を、
不要な缶などで貯金箱を作って貯金しましょう。


大した効果がないように思いますが、私は月に2万円貯めた事もありますよ。

無駄使いする人にはオススメですねー。


車や家を掃除してると、いたる所で小銭が見つかる事って多くないですか?
見つけた小銭は使わずに、貯金箱に入れましょう。

ちりも積もれば山となります。
お金は大切です。小銭も大切にしてください。


月末の残りも当然貯金前にも述べたように、
月末、残ったら、すぐに使いたくなるものですが、
残った分もすかさず貯金しましょう。


少しずつですがたまっていきますよ。
0

2010/12/24

子供の習い事の一番人気は・・・  

子供に習い事を始めさせようと思ったとき、
子供自身が楽しんで通えるものを選ぶことが一番大切なんです。



最近は、習い事をしている幼児が多くなっています。
うちの子にはまだ早いと思っていたら、
気がつくと周囲の友達がなんらかの習い事を始めていたりしますよね。



どんな習い事にするか決める方法は、人によってさまざまです。
親が子供のころにやっていた、上の子が習っている、
仲の良い友達が始めた、などのほか、テレビの影響もあります。




また得意の能力を伸ばしてあげたい時や、どうやら苦手らしいもの
(スポーツなど)を、早めに克服させたいといった親の考えもあります。


さらに子供の将来のために、プロやオリンピックといった大きな
目標をめざして通わせる場合もあるかもしれません。



スポーツ系の一番人気の習い事では水泳です。
水泳は0歳からでも始められますが、
最初は親子一緒のレッスンとなります。

習うことにより、ただ単に泳げるようになるだけでなく、体力が付き、
風邪を引きにくくなるとも言われています。
また子供達はより上位のクラスに昇級しようと自ら頑張るようです。


うちの子の周りでは水泳が一番多いです。
後は・・・。男の子はサッカー、女の子はバレーなどなど・・・。


何よりも楽しんでやれるといいですね。
0

2010/12/21

子育ての悩み解消・・・  

子どもがいうことを聞かなくて困っている」・・・
こういう悩みをよく耳にします。



うちもそうですね。
叱っても全然いう事を聞かない・・・。



叱っても叱ってもよくならない。
子どものことを一生懸命考えているのにうまくいかない。



なぜうまくいかないのでしょうか?



自分の子育てに自信をもてないお母さんも多いようです。


子育てに正解はありません。





子育てには「愛情」が必要です。
どんな親でも子を愛する気持ちに変わりはありません。
でも、子育ては「愛情」だけでなく、「技術(コツ)」も必要なのです。




コツといっても難しいことではありません。
非常にシンプルなものなのです。これを知ると知らないのとでは、
子どもの将来を大きく左右することになってしまいます。



でもなかなか思うようにいかないのが
現実ですよね〜。


うちの場合は褒めて褒めて褒めまくってます。



褒められると嫌な気持ちはないですよね。
子供はママに褒められると嬉しいんです。


子どもは大人のかかわり方ひとつでグンと伸びていきます。
0

2010/12/18

必要?小学生の携帯・・・  

学校でも色々と「携帯をもたせるべきか・・・」って論争があります。
今の世の中子供に関わる事件が多発してますよね。


親は、ケータイを家族との連絡用に渡したつもりですが、
現実の子どもたちは"友達"とのメール交換に使っていることが多いです。



また、ケータイからインターネットにアクセスしている子どもも多数います。
小学生に携帯は必要?

私の知り合いのママさんですが・・・・。
子供の携帯代が・・・。5万円・・・。

調べたら・・・。
インターネットでアクセスしたり・・・。
お友達とのメールなどだったようです。



ケータイは、知り合い同士が話すためのみのものではなくて、
見知らぬ人を含む多くの人とやりとりしたり、
インターネットにアクセスするための情報端末として使われているのです。



子供たちは携帯を持つと、友達にメールアドレスを教えざるを得ません。
また、友達からのメールにすぐに返信をしなくては
「仲間はずれ」にされてしまうなど、ケータイに生活がしばられます。


携帯での犯罪や問題を、学校全体でケータイの
必要性自体を見直す動きが多くなってきています。
現在は基本的に学校は携帯は禁止です。

家庭で持つことに関しては親の考えにまかされてますね。


小学生に本当にケータイが必要か、今一度話し合ってみてはいかがでしょうか。
0

2010/12/17

らくらく大掃除・・・  

忙しい年末は、大掃除と聞いただけで憂鬱ですよね。
毎年色々計画立てて「大掃除」してますが・・・・。


当日は・・・。
バタバタして・・・。




そこで1日、ポイント10分で、無理なく1年の汚れをラク〜に落とし、
時間を効率よく使える大掃除のやり方をママ友に教えてもらいました・・・。




大掃除を手際よく終わらせるポイントは、
掃除する場所に応じた適切な道具と洗剤を準備して、
正しい使い方をすることです。


ママ友は・・・。
ふだんから掃除がしやすいように部屋を片付けたり、汚れに気づいたときに、
すぐに落とす習慣をつけることも大切って言ってました。




掃除は、道具を上手に使うことが重要だそうです。




タイルのガンコな汚れは“毛足の短いブラシ”で、広面積についた軽い汚れなら“
毛足の長い大きなブラシ”でこするといったように、
汚れ、素材、面積にあった道具をそろえます。



もちろん、洗剤もアルカリ性、中性、漂白剤、
クレンザーの4種類は必須ですよ。



ふだんから、汚れに気づいたときや思い立ったとき、すぐに掃除ができるように、
道具と洗剤はカゴなどにひとまとめにしておくこと・・・。。


手の届く場所に置いておくと便利です。



とくに大掃除のときは、使う場所によって道具の色を分けて、
エプロンのポケットに入れて持ち歩くのもおすすめです。



いきなり洗剤をつけたスポンジで汚れをこするより、
最初にスポンジで「水」をぬってから、
洗剤を使ったほうがラクに落とすことができます。



「温度」を効果的に使うお湯を利用することで、
汚れをゆるめ、洗剤の力を高められるそうです。



大掃除はあそこもここもと張り切ると、
途中で嫌になってしまうことも多いですよね。
大掃除は小分けにして行いましょう。


短時間に終わらせるには、掃除する場所の片付けをしておくのも肝心。
とりあえず大きなカゴの中に散乱しているものを入れるだけでも、
ずいぶん掃除がしやすくなります。


部屋の汚れがキレイになると、気持ちが自然と前向きになります。、
自分のやりたいところから始められる
1日10分の大掃除で、ぜひ実感してみてください。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ