2013/4/4

しっかり者の息子と語り合った保険の話  

息子が社会人になって、月々頂く給料の使い道を真面目に考えていたのには大変驚きました。
若者ですから、好きなものを買って、すぐに使い切ってしまうかもしれないと思っていたからです。

しかし、考えてみればうちの息子は高校時代にバイトをしていたときも、少ないながらも月々貯金をしていました。
それを思えば金銭感覚がしっかりしてるのは今はじまったことではなかったんですね。

そして、改めて思ったことは息子の保険です。
今すぐというのはないかもしれませんが、将来的に息子が結婚したときのことを考えたんですが、今からしっかりと保険に加入しておいたほうがいいのではと思ったんです。保険のいろはでも読んで勉強してくれればいいんですが・・・

若いうちに加入しておけば月々の保険料にも差がでますしね。
安ければ安いほど助かるのは誰でも同じですから。

金銭感覚がしっかりしている息子ですから、夫も交えて保険について色々と話し合ってみました。
息子にしてみればどの保険のどの補償内容がいいのか、ちょっと難しいようなので、そこは親として夫と私がアドバイスをしました。
そうはいっても、私たちも素人なのでインターネットなどを利用して情報を入手しました。

病気や怪我をしたときは「まさか自分が」と思ってしまうものです。そう思ったとき保険に加入しているかしていないかで、だいぶ状況が変わってきますからね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ