2010/8/19

東京シティバレエ団のプリンシパル橘るみのバレエ上達練習法  バレエ上達練習法

「毎日バレエの練習してもなかなか上達しない」

「同じ様な練習でもう飽き飽き」

「脚をキレイに高く上げれるようになりたい」

「表現力をアップさせる方法はない?」

「今、私が行っている練習は正しい?」


このような疑問や悩みを持っていませんか?


市販のバレエ教材では決してわからないノウハウが満載です!

バレエが上達する3種類のバーレッスンを確認する



市販されているバレエ教材を見てみると、ほとんどが初心者向けのバーレッスン、
そして優秀な生徒を指導するバレエレッスン教材です。

「基礎ばかりのバーレッスンはいらない・・・」
「上手な生徒の指導を見ても私には合わなかった・・・」

と思われるのも良くわかります。

とても重要な教材
初心者から中級者へ、そして、
中級者から上級者へ上達するための教材というものは本当に少なかったのです。


今回、まさに“バレエの上達”をテーマにし、
そのための題材をいくつも考えました。

例えばバーレッスンにしても、初級から中級者用、
中級者用、そして、更に高度な要素を入れた上級者用と3種類も取り入れています。

動画のサンプルがあります。ぜひご覧いただきノウハウを得てください。
バーレッスンの動画を見る


このバレエ教材の内容のごく一部を紹介します。


●プリンシパルとして踊るプレッシャーを跳ねのけた考え方
グランドバレエの全幕の主役を任される重圧、絶対失敗できないというプレッシャー、
 練習の時から感じるプリンシパルとしての心の重圧をどうやって跳ねのけたのか?

●バレエを上達する上で一番重要なこととは?
歳を重ねるごとに重要性に気づいた、自分をコントロールしやすくなるポイント

●自分にしかできない素晴らしい踊りに近づいていく

●素敵なバレリーナになれる3つの条件
足が太いとか短いとかコンプレックスで悩んでいる人必見。

●毎日の練習を飽きないようにするためには?

●重心の調整法

●バーレッスンの目的
パを進化させるだけでないバーレッスンの目的について


上記はほんの一部です。
今までこのようなことを間近に見る機会はありましたか?
このDVD教材でしか得れないものが10個以上はあるのではないでしょうか?

ちなみにこの教材は
1968年に東京シティ・バレエ団を設立した石井 清子先生に監修していただいてます。

DVDの内容を見る



今ならついている特典


この教材には加えて以下の特典がついています。
これらもなかなか知る機会がない情報ばかりです。


●トップクラスのバレリーナがどのようにしてトウシューズを改良しているか?
その秘密を動画でお伝えします。

なかなか公開されなかったトウシューズ加工法をご覧下さい。
(DVD内で公開しています)


●バレエの色々なお辞儀(レベランス)の仕方です。
その方法を動画でお伝えします。

村娘、ドンキホーテよりキトリ、白鳥の湖よりオデット姫、そして黒鳥のお辞儀について。
(DVD内でお伝えします)


●バレエコンクールの審査を行う側からの審査ポイント。
実際に審査するポイントや他の審査員の方とも共通の審査の傾向、
思わず高得点を付けてしまうことなど
(マニュアルの巻末特典です)


●プリンシパルが普段どのような練習を行っているか?再現していただきました。
センターレッスンの練習風景。
(DVD内で公開しています)


●掲示板
プリンシパルにバレエの質問を投げかける機会はなかなかないと思います。

今回、購入者限定で専用掲示板に質問を投げかけ、その質問に橘るみ先生が答えていただく
機会を作ることができました。
期間はご購入後3ヶ月間です。(回数に制限はございません)
他の方の質問、その回答も見ることができます。
(マニュアルの巻末にURLを記載しています)

※舞台などの都合で回答が遅れる場合がございますので、ご了承ください。


そして実際にこの教材を使った方の声が届いています。
ぜひご覧ください。
使用者の感想を聞く
0
タグ: バレエ 練習 橘るみ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ