2013/2/19

解約返戻金の上昇  

誰かが話してたんですが
プルデンシャル生命保険のおすすめ保険商品として、ドル建て保険の「リタイアメント・インカム」があります。「リタイアメント・インカム」は、「養老保険」のことですが、死亡保障をおさえているので、通常の「養老保険」と比較すると貯蓄性がかなり高くなっているようです。しかも、この保険は、解約返戻金の上昇にともなって、死亡保障も増えていくといった特徴もあります。プルデンシャル 生命保険は、2006年週刊ダイヤモンド2/18号掲載の「生命保険会社信頼度ランキング」で、ソニー生保を抑えて1位になったことがあります。最後にプルデンシャル生命保険へのクチコミからです。「担当者のレベルも高く、親切で任せられる。 保険料も比較的安い。ドル建ては魅力。」保険も、ドル建ての時代なのですね。ピクテ・グローバル・インカム株式ファンドでは、欧米の公益株を中心に高配当の銘柄を選び出し、ボトムアップ方式により業績を分析してポートフォリオを構築しています。便利になってるもんですね〜
0

2013/2/19

決算で剰余が  

この前知り合いから聞いたんですが、
こくみん共済の大きな特徴は、月々の掛金は契約が満了するまで一定で、年齢による負担増がない家計にやさしい掛け金ですね。また毎年の決算で剰余が生じた場合、営利を目的としないので、大きな「割り戻し金」があります。0歳から85歳までを対象に、年齢や性別、家族の成長、暮らしのスタイルの違いにより変化する必要な保障に対応して、多彩なタイプを揃えています。助け合いの共済だからこそ、支払い事由が生じたときには、迅速に対応します。
全労済は、消費生活協同組合法 (生協法)にもとづき、民間と異なり営利を目的としない保障の共済事業を行う協同組合です。全労済が行う共済事業の一つに「こくみん共済」があり、保障分野として遺族保障と医療保障があります。こくみん共済は、あなたとご家族の暮らしの安心を支えるために、本当に必要な保障は何かを考えた多彩な保障タイプをそろえています。年齢や性別、ライフステージに合わせて、一人ひとりにピッタリの保障をお選びいただけます。全労済は、営利を目的としない保障の生協として共済事業を営み、組合員の安心とゆとりのある暮らしを目指しています。全労済が行う共済事業の一つに「こくみん共済」があり、保障分野として遺族保障と医療保障に関与しています。こくみん共済は、あなたとご家族の暮らしの安心を支えるために、本当に必要な保障は何かを考えた多彩な保障タイプをそろえています。年齢や性別、ライフステージに合わせて、一人ひとりにピッタリの保障をお選びいただけます。ってそんな事の知ってましたか?
留学の種類
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ