2012/11/11

久々に実感する自分のコミュ力  

最初に言っとくけど、タイトルの「コミュ力」、“こみゅか”じゃなくて“こみゅりょく”だからね。コミュニケーション能力。かかか、勘違いしないでよ!別にあんたのために説明したわけじゃないんだからね!カと力が似てるから、しょうがなく書かざるをえなかっただけなんだから!………と、言う訳で、久々に感じたコミュ力のなさですよ。いやね、最近仕事の関係で新しい服を買わなきゃいかんというわけで、初めて「ユニク○」に行ったんですよ。今まではほぼ「し○むら」な私。高校までは週7で部活に勤しみ、ジャージと制服で過ごし、大学では動きやすいという理由からスラックスとシャツ。仕事では普通にスーツ(上はワイシャツ)だった私には正直ファッションセンスのカケラもありません。ええ。食べ終わったポテチの袋の隅にあるカス程もね!……そのカス、意外に美味しいんですよね……じゃなくて!何はともあれ、そんな私ですが、新しい服のためにユニク○で行ったのです!そこで、まぁジーパンを発見し、買おうか買うまいか悩みつつ、まずは試着しようと試着室を探しました。すると……なんと試着室は……レジ奥にあるじゃねーかぁぁぁあ!これはあれか、店員さんに「試着室を使いたい」って言わなきゃ駄目か……駄目なのか!まぁ、今後この店員さんに会うことは無いだろうし、店員さんもいちいち気にしちゃいねーよな!あっはっはっ!……っと、その前に、上に着る服も選ばなきゃな!どんなんがいいかな〜……ズボンだって、やっぱりチノパンとかにしたほうが………………そんなこんなで30分程格闘し、ユニク○を出ました。
0

2012/11/11

カバン→カーバン→カーボン(imf…‥)  

カバンねぇ(-ω-)…‥

まぁ持てと言われれば持つけどそこまで重くないなら自分で持ってる方が良いと思う(-ω-)

なぜなら基本的に女性は(男性でもあると思うが)『カバンを含め、アウター(ジャンバーやジャケット)、トップス(Tシャツやトレーナー)、スカート(ズボン)、靴下、靴。これら全てが一括りのファッション』
と考えてる人が多い傾向にあるから。

但し、彼女が買い物で大量の荷物を抱えてるときはすかさず
『持ってやる(あげる)よ』
と言ってあげるのが彼氏である男性の役目ではないかと思う(-ω-)/

余談ですが自分は幼少の頃から母親(幼少の頃は両親)と食料品等の買い物に行きますが、その際はほぼ毎回、自ら母親の持ってる荷物を横取りするかの如く持ち車まで運んでいたため、でかくなった今でも母親と買い物に行くと荷物を持ってます。

むしろ『重かろうが軽かろうが荷物は荷物なんだから持つのが当たり前だろ!?』
みたいな感じなのでよく買い物中や、買い物が終わってエスカレーターに向かう途中に知り合いの方に会うと『優しい息子さんですねぇ(^^)』とか何とか言われるけど自分としては『持つのが当たり前』だから何とも思ってないし

母親曰く『父親と弟は今まで買い物に行っても荷物を持ってくれたことが無いけどお前だけは何も言わずに持ってくれていつも助かってるよ』
との事。

こんなバカ息子でも役に立つんだなとその言葉を聞いた時思った。
今では母親とたまーに買い物に行くけど重ければ尚更、軽くてもレジから車まで、車から台所までの二回母親の代わりに荷物を運んでます。
以上。
どーでも良い余談でした。
0

2012/11/11

被災地でのクラウンパフォーマンスを終えて  

どうも、ぐるぐるグッティーニです。今日は東北は雨がザーザー降ってました。いやぁ、自分、何が嫌いって雨が何よりも嫌いなんですよね。本が濡れる、トランプが濡れる、ジャグリングも外でできないし、傘で片手ふさがるし。嫌なことづくめです。でも、雨上がりの匂いだけは、大好きです。パフォーマンス話。さて、そんなこんなで被災地でクラウン初デビューを飾りましたぐるぐるグッティーニなわけです。「被災地の人たちが元気になってもらえたら」なんて、素人道化なんかじゃちょっとおこがましくて言えませんが、少しでも被災地でのイベントを盛り上げる手助けができてたらいいかなぁ、と。今回のイベントに参加した岩手クラウンネットワークの皆さん、手助けしてくださったスタッフの方々、遥々岩手まで指導に来てくださった先生、そして参加してくださった地域の皆さんに心から感謝です。閑話休題。ジャグラーにとっての武器は、ボールやディアボロなど。マジシャンにとっての武器は、トランプやコインなど。バルーンアーティストの武器は、バルーン。パントマイマーやダンサーにとっての武器は、己の身体。では、クラウンにとっての武器とはなんなのでしょうか。本日、付け焼刃の技術で挑んだクラウンですが、クラウンのパフォーマンスをするにあたってルールを一つ設けておりました。それは、クラウン以外の技術を極力用いない、というものでした。ジャグリングやマジックをやっている分、いざ自分の立場に困ったときにそれに逃げてしまうのでは元も子もありません。単なるごまかしは、自分の成長の妨げになりますからね。
0

2012/11/11

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ