あなたになにか起こったらギャラリー 絵画はどうなるのか?  

いろいろ情報交換しましょう! 長文失礼しました。
今年の夏は、バルセロナでダリ、ピカソ、ミロを堪能してまいりました。
海外は一都市滞在型で、美術館ですごす時間をこよなく愛しております。
一番のお気に入りは、街全体が絵画のようなフィレンツェです。ここで骨を埋めたい、と思っています。
11月にイギリス・イタリア(ローマ)に行ってきました。
特にヴァチカン博物館の 「アテネの学堂」は
ずっと観たかったという思いもあり、かなり感動しました!
まだまだ見足りないのでまた行きたいと思っています。
私は宗教絵画とか好きです。油絵の今にも動き出しそうな感じ。パリにあるギュスターブ・モローの美術館は自宅を改装したらしくアトリエって感じで狭い分迫力がありました。
あと、マルク・シャガールも結構好きです。不思議感が癒されます。ニースにある彼の美術館はお勧めです☆また行きたいな。
大阪市立美術館で開催中の「フランス絵画展」観てきました。
以前に京都であったルーブル美術展を観たせいか、それと比べてしまってあまり気に入った作品も特になく、感動まではいきませんでした・・私の勉強不足だと思うのですが、何か原因ってあるのでしょうか?
○○派のちがいですか?高校のときに世界史をとっていなかったものでよくわかりません、どなたかわかる方がいらっしゃいましたらお願いします!
最近Mixiに入り、いの一番に こちらのコミに登録して
いましたが、他のコミ(イタリア)などで、美術館や絵画の
話しで盛り上がっていましたので、出遅れました(笑)
私は、主にイタリアを始めヨーロッパの美術館を巡る旅が
大好きです。
特に、1400年〜頃のボッティチェッリにおける宗教画を
好んで見に行きます。
宜しく御願いします。
(特にヴァチカン博物館の 「アテネの学堂」は
ずっと観たかったという思いもあり、かなり感動しました!)
同感です。
それに、ラファエロの間は、作風の変遷をたどれる作品が
並び感動ですね!
プラス、システィーナ礼拝堂の最後の審判。
有名な『天井に絵を書く為に無理な姿勢で、膝には水が溜まり
ボッティチェッリ、ギルダンライオ等が手がけた後、
ミケランジェロが天上を・・・
こんな事を考えながら、「にやにや」しながら(きもい)
立ち尽くしてしまいます(笑)
(大阪市立美術館で開催中の「フランス絵画展」観てきました。
以前に京都であったルーブル美術展を観たせいか、それと比べてしまってあまり気に入った作品も特になく、感動まではいきませんでした・)
ルーブル美術館(京都でのルーブル美術展も行きました)の
全ての作品は、圧倒的な力強さがあるから・・では、
無いでしょうか?
それに、余りにも有名な作品が多く、どこかで目にされている
事も原因のひとつでは、ないでしょうか(^^)





ギャラリー 絵画はここをオススメ↓↓
参照サイト→ 高いレベルの絵画ギャラリー
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

ギャラリー 絵画を変える簡単な方法  

夜遅くまで開館していたり 曜日や時間帯によって無料だったり
ほとんどの美術館で写真も自由に撮れるし。
日本に比べて敷居が低い!ですよね♪
誰にでも平等に観られるようにとの配慮でしょうか?
日本の美術館もそうなれば良いのに!
と少しため息がでてしまいます。
アドバイス、参考にさせていただきます(^^)
日程はまだ決めてませんが、寒いのは苦手なため4・5月くらいを予定にしてます。
就職活動もありますし・・・(__;)平行しながらそれまで情報収集し続けたいと思います〜
スケジュールはチェックしていくのがベストです。
こんなステキなブログに参加できてうれしいです。
大学で西洋美術史を専攻していて、研究はルネサンス期のイタリア絵画でした(特にラファエロ)
卒業旅行にイタリアへ行ったのですが、絵画に興味のない友達を差し置いて訪れた都市の美術館には必ず足を運びました。
感動とはああいうことをいうのかな・・・・・。
あとはスペインではプラド美術館、ソフィア王立美術館でゲルニカ、ダリ、バルセロナでサグラダファミリアなどを見ました。
フランスにはまだ行ってないので、お金溜めます(笑)
あとオランダ、ベルギー、オーストリア、ドイツ、ロシア、アメリカ・・・・。
世界中の美術館を制覇するのが私の夢です。
どなたかオランダやオーストリアの美術館行かれた方はいらっしゃいますか?
感想をお聞きしたいです。
長々と申し訳ありません。
もう2年前になりますが、オーストリアに行ってきました。
時間がなく、美術史博物館へは行くことができなかったのですが、ウィーン王宮博物館へは行くことができました。 こちらは、絵画よりも財宝が多いんですが、見所はいっぱいです。
あと、インスブルックの王宮へ行ったとき、この絵画を見たのですが、教科書に載ってたきがするのは、私だけでしょうか。
確か右側ががマリア・テレジアだと思います。
好きな美術館はルーブル、オルセーは外せないとして、
マルモッタンとかギュスターブ・モロー美術館なんかも良かったです。
 あとはロンドンのナショナル・ギャラリーやらテイト・ロンドン。メジャーどころばかりなのが恐縮ですが…。
 個人的にEugene Delacroix とThomas Gainsboroughが好きです。なかでもGainsboroughの「ジョヴァンナ・ヴァッチェリ」という作品は98年に兵庫県の美術館で開催された「テイト・ギャラリー展」で見て以来、一番好きな作品です。
数年前のオーストリア旅行で
美術史博物館・・・エル・グレコ展やってました。
ヴェルヴェデーレ宮殿の クリムトの「接吻」がとても
印象に残っています。友人と私以外だあれもいませんでした。
クリムトを独り占め状態でしたよ!!
またいつか 会いに行こうかな?と思っています。
ウィーンは治安が良いせいか?女の子の一人旅が多いみたいですよ!
(^○^)オ(^▽^)ハ(^0^)ツ〜!!
何か教えてもらえると嬉しい(。・Д・)ゞデシ!
ちなみに1月下旬に中国に行くことが決まりました。色々おしえてもらえたら嬉しい(。・

Д・)ゞデシ!






ギャラリー 絵画はここをオススメ↓↓
参照サイト→ 版画や絵画の画廊(ギャラリー)
0




AutoPage最新お知らせ