bigniew

2012/12/17

引越しで苦労したもの  

"我が家の家具は基本的に分解や組み換えができるものばかりです。
いつ引越しになるか分からないということもあるけれど、それよりも私が模様替えが大好きで、思い立ったら一人ででも
とりかかっちゃうからです。


この前の引越しはもう4年前ですが、その当時は幼児と乳児がいました。小さいい子どもがいる大変さはありましたが、それはどうにかなりました。
家具の分解は慣れていましたし、冷蔵庫や洗濯機などの
大型家電は二人がかりで運べば問題ないですし、持つところもあります。


一番大変で、なおかつ盲点だったのはダブルベッドのマットレスでした。持つところがありませんし、分解も折り曲げることもできません。
ドアを通るだけでもつっかえてしまって一苦労でした。
次にマットレスを買うときには、折り曲げられるか分かれているものを買おうと思いました・・・。"


0

2012/11/11

あの業者にはもう頼みません  

ありさんマークの引越社にお願いをして愛知から東京へ移住した時のことです。料金は会社負担だったために覚えていませんが、梱包、荷ほどきをお願いした時に不満がありました。
男性3人、女性はおばさん2人。この男性の中の一人が、私たちお客さんには問題無い態度なんですが、他の後輩社員に向かって怒ったり罵ったりと雰囲気が悪く、こちらまで嫌な気分に。
そしておばさん2人。キッチン周りの梱包で入っているのですが、慣れているからというのもあって世間話をしながらの皿包み。そして可愛いお皿を見つけると、「あらー、こんなに可愛いのがあるのね。孫に買ってやりたいわー!」と物色しながら口も開く。
私としては、ただ黙々と仕事をし、早く終わって欲しいのになぜこのおばさん達の井戸端会議のような世間話に巻き込まれないといけないのか、意味もなく疲れ損をしました。
案の定時間オーバーで小さい子連れだったため途中実家に預け私達も手伝う羽目に。
もう二度と頼みません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ