2012/6/6

シャンプーについて  美容・健康

近頃、いろいろなヘアケア用品が市販されています。
シャンプー・トリートメントの他、育毛剤やヘアカラーなど。

でも、ヘアケアの基本は何といってもシャンプーです。
清潔好きな方が多いので、毎日洗う場合もあるでしょう。
爪を立ててゴシゴシ洗うと、頭皮を傷つけるのでご用心。
指の腹を使って、頭皮を優しく洗うようにしたいものです。

シャンプー選びも重要。
低刺激で頭皮に優しいのは、アミノ酸シャンプーと石鹸シャンプー
どちらも地肌への刺激が少ないため、スカルプケアにいいですね。

石鹸シャンプーは、やや洗浄力が強めなので、脂性肌向け。
アミノ酸シャンプーは洗浄力が弱めで、敏感肌や乾燥肌でも大丈夫です。

頭皮の皮脂膜を取り過ぎず、汚れを落とすので頭皮に優しいです。
近頃では、育毛には髪の土台作りが大切との認識が高まってきてますね。

2012/5/27

シミを隠すには?  美容・健康

シミやくすみって、30歳を過ぎると気になるところ。
これって、いわゆる年齢肌って言うんですよね。

美白化粧品でシミを何とかすればいい、と思うかもしれませんが、
実は、美白コスメは出来たシミを消すのではなく、
出来る前に予防的に使うもの。

なので、すでに出来たシミはファンデで隠すより仕方ないんですよね。
シミを隠すのにいいファンデーションって、何?

シミを隠すには、薄づきながらカバー力のあるファンデがおすすめ。
人気なのは、保湿成分配合のBBクリームです。
保湿成分が入っていると、肌の乾燥を防ぐため、化粧崩れもしにくいんです。
しかも、くすみにくいので、時間が経っても大丈夫。

BBクリームは、成分の安全性に問題のある韓国製よりも、
日本製で無添加のものを選びたいです。

2012/5/16

吹き出物について  美容・健康

思春期のニキビは、青春のシンボル。
おでこのちょこんと出来ると、可愛いもんです。

でも、大人ニキビって吹き出物って言うんですね。
しかも、30歳過ぎの大人ニキビも多い昨今、中々辛いものがありますね。

大人ニキビは思春期のニキビとは違い、
一度できると繰り返し、中々治らないのが特徴です。
皮脂の過剰分泌だけが原因ではなく、
ホルモンバランスの崩れがその要因というから、厄介なんですね。

吹き出物ケアのキモは、生活習慣の改善から。
食生活と睡眠が特に大切です。

肉類やフライものが好きな方は、皮脂分泌が盛んになりがち。
野菜・果物をたっぷりと摂り、バランスの取れた和食をおススメ。
また、大豆イソフラボンには、女性ホルモン様作用があるので、
味噌・納豆・豆腐などを常食するといいでしょう。

睡眠時間の確保も、ニキビケアには重要。
午後10時〜午前2時までのゴールデンタイムに、肌はターンオーバーを繰り返します。
遅くても、夜は12時前に寝て、6時間以上の睡眠をキープしたいもの。

美肌は夜作られるんです♪

2012/4/20

美顔器でイオン導入  美容・健康

近頃のアラサー女子は、美顔器所有率が高いそうです。
不況のため、エステ通いもそこそこに、おうちエステが流行中。

お値段も以前より買いやすくなって、ニ・三万円代が主流。
コスパ的にも、多機能性を考えても、お得ですよね。

さて、美顔器には色んな機能があるんですが、イオン導入をする方は多いはず。
ニキビケアや美白ケアなど、肌トラブル対策が家でできるんです。
しかも、プチ贅沢気分を味わえて、ちょっとオシャレ。
女心をくすぐるんですよね♪

でも導入するコスメ代、ばかになりません。
化粧水タイプでも、メーカー用のものは結構高額だったり。
美顔器用イオン導入化粧水には、無添加のものがおススメ。
導入する事で、肌奥に有効成分を浸透させる訳ですから、
パラベンなどが無添加処方の安全な化粧水を選びましょう。

2012/3/24

澤は誉!  旬のできごと

なでしこJapanの澤選手が、五輪強化選手から外れたそうです。

めまいのためここ最近、試合からも遠ざかっている彼女。
五輪も近づいているだけに、心配ですね。

澤のいないなでしこは、攻撃力など総合力で劣ります。
若手が台頭してきたというものの、そこは澤選手の貫禄。
米国と対等に戦うには、長年の経験がものを言いますよね。

まだ、五輪に出場できないと決まった訳じゃないので、
今はゆっくり休んで、必ずなでしこパワーを世界に見せつけて下さいね♪



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ