2014/4/24

ブツブツというものは岩のような症状になる硬結(こうけつ)に分類されるにきびもあります  

30代でも肌荒れで恥ずかしい思いをしたようです。

ブツブツはTゾーンなどにできて、皮脂が貯まった毛穴の周りにできます。
プロピオニイバクテリウム・アクネスが油脂が蓄積した毛穴に繁殖して毛穴の周辺がアクネスによって赤く炎症にしてしまいます。
お肌にできちゃう吹き出物は成人でも経験する国民的なお肌が硬結化するときもある病気です。

油脂をたっぷりと含んだファンデーションのやり方が不適切であるなら毛穴を閉じてしまいお肌の皮脂を過酸化脂質化するアクネスという雑菌が活発に成長していきます。
脂肪成分が滞った毛包にアクネ桿菌が増加して細菌によって毛包の周辺が真っ赤にニキビとなります。
ニキビの症状はティーンエイジャーに経験する症状ですよね。


0

2014/1/14

肌がニキビになるのはアクネ桿菌という細菌が増えることが真因  

面皰(にきび)といった赤っぽくなる状態の患者は、ケミカルピーリングというグリコール酸を使った処置の方法があります。
白にきびとは毛包の入口が閉じて油が毛包に貯まったあばたの吹き出物だったりします。
油分を多く含有するファンデーションの使用がやる過ぎになると毛穴をふさぎ酸素がない肌の奥に生息するニキビ菌が成長していくようになります。
吹き出物肌になる仕組みを単純に申し上げれば毛穴へホルモンと皮膚常在菌と酵素の活性化によって起きる現象です。

大人でも多かれ少なかれ経験するにきび肌は皮膚が炎症する一般的な肌トラブルとしてはポピュラーな肌トラブルなんですね。
ブツブツは体の中のうちTゾーンなどに生じやすく、皮脂が貯まった毛穴の周囲にできてしまいます。
炎症ができると心にかなりのストレスを与え怒りっぽい気持ちになったりします。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ