2014/4/24

お肌が面ぼう化する仕組みは脂肪成分を分解するリパーゼの分泌が理由  

弟もにきびでなったとか。

面ぼうは身体の中のうち鼻筋にできて、脂肪が滞った毛穴のあたりにできてしまいます。
ホルモンの活動により脂肪分解のリパーゼの活動そのものが盛んになって、毛包へ脂肪成分が貯まりブツブツを生じさせます。
膿疱(のうほう)といわれる肌荒れみたいな事例ではニキビ発症の予防を目的とした対症療法としての洗顔の仕方が適用されます。

黒にきびはコメドの中が黒く見えて毛包の部分が開いた状態になっている化膿となった肌トラブルなんですね。
赤にきびは皮膚常在菌という常在菌によってコメドとなり赤黒くなったお肌の障害ですね。
油脂を含む化粧の使用がやる過ぎであるなら毛穴をふさぎ酸素が全然存在しない脂腺の奥に生息するプロピオニイバクテリウム・アクネスという細菌が著しく増殖していくようになります。


0

2014/1/14

赤っぽくなったコメドの対策には正しい治療知識が必要です  

乱れた生活によるストレスそのものが炎症になるおおむねの遠因といいます。
皮脂が滞った毛包にアクネスという雑菌が増加してアクネ菌によって毛包の周りが真っ赤になって面ぼうにしてしまいます。
黒にきびはブツブツの真ん中が詰まった毛包の入口が開いた状態になっているにきびの状態といわれています。
炎症は症状によってぽっこり隆起する症状となる丘疹(きゅうしん)と診断されます。

オイルを多大に含有するコスメのやり方が不適切にすると皮膚の毛包を閉塞させ空気が全然無い脂腺に生息するプロピオニイバクテリウム・アクネスという常在菌が著しく成長しやすくなります。
赤にきびはニキビ菌によって赤っぽく腫れ上がって化膿の症状ですよね。
ホルモンの作用が原因で脂肪成分を分解する分解酵素の発生が盛んになって、毛包へ脂肪成分が貯まり化膿を生じさせます。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ