2013/5/27

勝ち組は皆努力をしている  バイナリーオプション

初心者投資家がいきなりFXやら株式を始めても多くの場合、失敗してしまいます。

事実、投資で利益を上げている人は全体の約20%。残りの80%はいわゆる「負け組」なのです。

負け組になる理由はいくつかあります。

ギャンブルと同じ感覚で熱くなりすぎる
投資はギャンブルではありません。ギャンブルは勝つか負けるかわからない一発勝負。そして、ギャンブルは必ず胴元が勝つようになっています。

例えばパチンコが最たる例です。

これだけあちこちにあるパチンコ店はお客様の負けがお店の利益です。つまり、負ける人がいなければ経営が成り立たないですよね。

つまりお客様が負けるように釘を変えたり、設定の変更をしたりするわけです。

もちろん、その中でもいわゆる「パチプロ」と呼ばれる勝ち組は存在します。ただ、そう呼ばれる方々は人並みならぬ努力をしています。

ただフラッとお店に入って適当に台選びをするのではなく、過去のデータを分析してお店が出す日出さない日、釘の開け具合の傾向、設定配分の傾向など常に努力をして1%でも勝率をあげようとしているのです。

しかしそうした人も全体の中のごくわずか。

投資も同じです。

適当にやって勝てるわけがありません。
また、感覚で「たぶんこの会社の株はあがるだろう」という予想は投資でもなんでもなく完全なギャンブルです。

我々が毎月確実に利益を出すのは、やはりそれ相応のデータ分析と知識、努力の結果なんです。

今流行のバイナリーオプションも同じです。

数分後の相場が上がるか下がるかを予想するだけなので小遣い稼ぎをしたいサラリーマンなどにも人気ですが、利益を出している人は皆勝つ努力をしているのです。

それをせず、いつまでも負け組に居続けるくらいなら今すぐやめたほうがいいですね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ