2013/12/1

人妻と出会い系サイト  

今どきでは、出遭い系サイトに登録をやっている女の方の半分以上を占めるのが、奥様〈既婚の女の人〉ではないかといわれております。

確かに時間的にも暇があって、経済的にもゆとりがあれば、そうした未知の出逢いに、日々の平凡な生活の中での刺激を求めたくもなります。

それゆえ、その女の人らに非日常の業界や楽しみを体験させるのが可能なら、かんたんに付きあうことが可能になるのです。

昼間にヒマな時間を持て余やる分、彼女らは出逢い系サイトのパートナー募集BBSのチェックは怠りませんので、こちらの募集文もマメにアップする必要性があります。

そして、色々試して色々募集をすることにより、その人らからの応募Eメールを待つのがいいかもしれません。








AX
0

2013/12/1

ミセスのココロを掌握する手段  

熟女な人の心を掴み取るには、『この男性は自分自身だけを大事にしてくれている!]と、心から信じてもらうことが大切です。

ココロとカラダが満足して、はじめて女の人は幸せを思えるのですので、そのどっちが無くなっても両者に満ちた時間をすごすことはできません。

さらにいえば、例えば、嘘だとわかっていても、彼方の中でその女の人が一番だという感じのことばを言って頂きたいのが、女の方というようなものです。

例えば、貴方に奥さんがいて、家庭円満で、セックスレスでなかったとしても、その人に対しては、『自分自身が野郎であると実感可能であって、自信を回復できるのは、貴方とのHだけだ。

』と、わざと口にして、言うことが、熟女な人ジェネレーションのココロを掌握する究極のテクニックなのです。








AX
0

2013/12/1

出会い系と最初のメール  

出会い系以外でも出会いを探してあの手この手でアクションを起こす場合に最近ではメールでのやり取りが主流になってきています。

出会い系ではなくても、人が知らない方に会う時に1番大切なことはなんだと思いますか?それは、やはり第一印象なんですね。

第一印象が出会いのその以後を決めます。

メールにも第一印象があるということをご存知でしょうか。

一番初めのメール、つまりファーストメールは第一印象を決めて出会いの機会を逃すかつかむかの大切なものです。

mailで第一印象を良いものにすればさらに出会うチャンスも訪れると思います。

例をあげると、綺麗な言葉づかいを心がけたり、あいさつなどもちゃんとすることは大事なことですし大体ファーストメールは、100文字位の少ない文字数でまとまったように書かれているのがいいですね。

自分がどのような方と出会いたいと考えているのか具体的にこの初めのメールに書くというのもいいかと思います。

出会いの成功の確率はこのファーストメールで決まってしまうとまで言われていますのですごい大事なことなのです。

初めのメールを送信する際には紳士的な感じで礼儀をわきまえて送信しましょう。








AX
0

2013/12/1

サクラという実在からのeメールにご用心!  

女の方が牽引するウェブサイトに男性をメンバーエントリーさせただけでは、サクラという生き物の利益にはならず、それは男の人から金銭を徴収する状況が整備されただけに過ぎません。

むしろ、サクラという存在としての本領が発揮される過程となるわけです。

サクラのミッションでいえば、2.登録した男メンバーにeメール必要ポイントを買い求めさせ、それを空費させることをどれだけ複雑に行なえるかが、サクラという生き物の利益に直結します。

そこで、サクラという生き物はまず、男が自らインプットした個人データを元に、精密に話題を振り、少しずつ、相手との距離が短くなるようなメールを送り始めます。

その結果、男の人の手元には、ページに登録された画像では美人に見える女の人から、日々、たくさんのEメールが届くようになるわけです。








AX
0

2013/12/1

ホストの心理戦  

せっかく、女を褒めても、それが逆効能なら意味がありません。

それ故、ホストの連中は、日頃からチヤホヤされているキャバ嬢たちに対しては、決して『可愛いね。

』という言葉を使うのはNGです。

むしろ、わざと目標の容姿については構わず、「お前、二の腕が太いな!」と、相手がコンプレックスに感じているところを意識的に指摘するのです。

ところが、そういうアクションを取られることにより、自分を見る男の人は、絶対賞めてくれるのが当たり前と思っていた女の方は、そんなホストの人の強烈な行動にダメージを受けます。

瞬間的には立腹しますが、だんだん、そのホストの存在が様々と気になって、忘れられなくなるのです。








AX
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ