2010/10/13

就活中のあなたへ。  

今日、仕事が決まった

もう絶対にだめだと思った今日の顔合わせ(面接)。

初めてお世話になった派遣会社だったんだけど、顔合わせの前にちょっとした打ち合わせがありました。だいだいここで、派遣会社が企業担当者に提出している職務経歴書をみせてもらったり、顔合わせ中の注意事項−担当者が話好きなひとだとか、逆に余計なことをいろいろしゃべられるのを嫌うひとだとか−を確認します。

その打ち合わせの中で、話はできるだけ手短にするようにと注意を受けました。
−できるだけ完結に、でも必要なことはきちんと言わなくちゃ。

そう心に留めて臨んだ顔合わせ。
いろいろ突っ込まれるかもしれないって事前に派遣会社の営業から聞かされていたんだけど、
これがあまり聞いてこない。
−アタシにあまり興味がないんだろうかと少々不安に…。

そうなるとこっちからちょっとしゃべんなきゃって思ったんだけど、
できるだけ抑えて話をしていました。

顔合わせ終了間近、アタシはこう担当者に言いました。

いままでの経験をフルに活かしてお仕事をすることができると思いますので
どうかよろしくお願い致します。

終了後、外でアタシは派遣会社の営業からこんなふうに言われました。

言葉が多すぎます。
それに自己アピールするのは良くないです。


え?
アタシは驚いてしまいました。
言葉が多かったことは置いといて、「自己アピールをするな」とはどういうこと?
アタシが今までお世話になった派遣会社では「自分をアピールしてください」と言われることが多かった…。

その営業(女性)が言うには、あまりにも自己アピールが過剰になると、相手(企業)が不信に思ってしまうんだそう。できることでも80%ぐらいに抑えて、相手に「想像」をさせなくちゃいけないらしい…。

これはちょっと違うだろう。って思わない?勝手に想像されてたまるかって
だって、その企業で自分の経験を活かして働きたいからこうして顔合わせに来てるわけでしょ?
だったらさ、できることはできる。できないことはできないってきちんと伝える必要があると思う。それが企業側が求めるものと合致しなかったとしても、それはそれ。
できなくてもガッツがあれば見込んで採用してくれることもあるんですよ(経験有)。

アタシは最後に発した言葉が過剰だったとは決して思わない。

それから。
今、就職活動をしているみなさんへ。

決して諦めないで下さい。
必ず、必ずあなたを必要としてくれる人がいます。
今のこのご時世、時間はかかるかもしれません。でも環境や経済的な事情が許されるのであれば、絶対に諦めないで下さい。
仕事が決まらないと嘆くかわりに、資格をひとつ取るための勉強を始めてください。
先々役に立つとか考えず、まずは興味あることから始めてみてください。
−いつか必ずやっててよかったって思うときが来ます。

アタシもきっとこの新しい職場で多々壁にぶち当たることだと思います。
でも、今は働けることの喜びをとても感謝して感じることができるので、一生懸命に乗り越えようと思います。
人とのつながりの大切さもこの失業中の1年3ヶ月の間で、痛いくらいに感じました。

みなさん、諦めたらそこで終わりです。
アタシもまだまだこれからです。

みんな、みんなに幸せになって欲しいから。
0

2010/10/11

ありがとう。  未来日記

家族みんなが、アタシのために協力してくれてる…。
ホントにうれしいし、ホントにありがたいって思う。

運転の練習に付き合ってくれて本当にどうもありがとう。とっても感謝してます。
“受かったら”“決まったら”って言いながらも、ホントは絶対に合格したいって思ってる。

明日、通る道は必ずアタシのこれからの通勤道路になる。
絶対絶対に通勤道路になる。

だから明日の練習でばっちりマスターして、13日の顔合わせでがんばって合格して、
そして本通勤へ向けての練習をする!
だからお父さん、また練習に付き合ってね

絶対に幸せなる
うんとうんと幸せになる

これからアタシの人生は、どんどんどんどん良くなるんだぁ

家族の気持ちに−本当にありがとう。心から感謝しています。
0

2010/10/9

これからは…!  未来日記

もう後ろを振り返るのは止めよう。
今、新しい一歩を踏み出そうとしているところじゃない。
前だけを見て行こう。

一生懸命に働こう。
誠意をもってお仕事に取り組もう。
“感謝”の気持ちを常に持って、忘れることなく仕事をしよう。

これからアタシが出会う人たちは、みんなとてもステキな人ばかり。
そして永く付き合っていける人たちばかり。

これからどんどん幸せになる
毎日がとっても充実してて、幸せに満ち溢れたものになる。

これからはそんな日々をアタシは過ごすんだ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ