決して安くはない治療費  

私が蓄膿症で初めて診察したのが去年の秋。
そして蓄膿症の手術を受けたのが本格的な冬が到来する前でした。

と喜んでいたのも束の間。
あの日から3年が経ち、再び蓄膿症が再発ーっ。
ガッカリしてもイライラしても蓄膿症が治るわけではありませんからね。

蓄膿症日記
0




AutoPage最新お知らせ