2010/2/15

Aに続いてB  病気・怪我

まだ、ぼくの周りではインフルエンザB型が流行っています。妹が通う幼稚園でもすごく流行っていて年中さんのクラスがかいめつしかけた位です。
ぼくは、この間インフルエンザB型にかかりましたが妹はうつりませんでした。

ぼくのB型が治って登校するようになってから十日たちました。
こんどはインフルエンザA型になりました。

そう言えば月曜日から食よくがなくてごはんが食べられなかったり、せきが続いてタンがのどにひっかかるようになっていたと思います。
毎週日曜日にげき団のレッスンがあるので、金曜日の夜から母の実家へ泊まりに行っていたのですが38℃い上のねつが出てしまいました。そして、土曜日には39℃い上になりました。

ぼくが一人でAもBにもなったのに妹は元気です。インフルエンザにはなっていないみたいです。すごく、ふしぎです。
0

2009/11/27

ごあいさつ  ホームルーム

今までお世話になったブログさんが閉まるのでブログのお引っこしをして来ました。

まだまだ前のお話のお引っこしが中心ですがよろしくお願いします。
0

2009/11/27

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

2009/11/8

2010年度版 俳優名鑑撮影  習い事

今年も来年度用の劇団所ぞく団員用のさつえいが行われました。

ぼくは、母の手作りの服を着て、朝から美容室でヘアメイクをセットしてもらってさつえい現場へ行きました。

現場へ着くと所長さんやさつえいスタッフの方たちがいらっしゃいました。
ぼくは、受付をすませると服そうのチェックをしてもらってOKをもらったので、すぐにさつえいに入る事が出来ました。

さつえいでは、全身の写真と顔のアップをとりました。
この写真で来年一年間のイメージがきまります。だから、ぼくもスタッフのみなさんも気をつかう時間です。
でも、さつえいも早く終わったので思ったよりも早い時間に帰る事が出来ました。

今日、さつえいし物は来年の春頃に冊子になって届く予定です。
0

2009/11/4

妹のクラスが学級閉鎖になりました  ホームルーム

九月中旬に新型インフルエンザのえいきょうで学校閉鎖になりましたが、今は、みんな元気になっています。
でも、また新型インフルエンザが出てきました。
ぼくと妹が卒園をした幼稚園や近所の中学校でも学級閉鎖が出たりしています。

そして、とうとう、妹のクラスも学級閉鎖になってしまいました。

妹はすごく元気なのでむだに休んでいるかんじですが、妹と仲が良い子たちが新型インフルエンザにかかっているので妹はむだな行動をしないようにと注意しています。
ぼくのクラスにも新型インフルエンザにかかってしまったお友だちがいます。でも今のところ学級閉鎖になるほどの人数ではないです。でも、先生が「むだに外出をしないように!習い事も休めるならば休んで下さい!」と言っていたので、ぼくたちのクラスもどうなるか分からないじょうたいです。

それにしても妹がうらやましいです。
ぼくが登校する時も眠っているからです。
ぼくが帰宅すると妹はまだパジャマの姿でした。一日中パジャマでマッタリとすごしていたそうです。ぼくたちが発表会の練習をしている頃、おかしを食べながらテレビを見ていたと思うと頭にきます

今週末には発表会があります。
ほご者の人たちも学校に来るのでいつも以上に予防が大切です。
ぼくがインフルエンザ菌を持って帰らないようにします。
0

2009/9/22

700万本のそばの花畑  生活・社会科見学

原尻のたきへ行く時『700万本のそばの花畑』というかんばんがありました。ずっと気になっていたので帰るとちゅう立ちよる事になりました。

かんばんをさがしながら進むと山の中に入って行きました。こんな所に本当にあるのかと思うような山の中にあったんです!

まるでカマイユで描いた絵みたいな白い点がいっぱいでした。その点々がそばの花でした。風が吹くとゆら〜りゆら〜りとゆれていてとてもきれいでした。

でも、ぼくは、そばよりうどんの方が好きです。
だけど新そばの季節にはそば打ちをしに行きたいと思います。それは、うどんより美味しいからです。
0

2009/9/19

今年も栗拾い  生活・社会科見学

今年も永観光栗園さんへ祖父と母と妹と栗拾いに行きました。

今年は台風のえいきょうをうけなかったので木には沢山の栗が実っていました。中には子供のこぶし位大きな栗の実もあるのでワクワクしました。

母が栗のいがを落としてくれたので、ぼくや妹が栗の実を取り出しました。いがが痛かったですが、大きな栗がとれるとうれしくなってもっと沢山とろうと思いました。

一時間位でバケツいっぱいになりました。

るす番をしている祖母へいがついたままの栗の実も持って帰りました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ