2011/3/24

浄水器を作ろう!  

地震の影響で水質汚染が懸念され、『ミネラルウォター』、『浄水器』が売れているようです。

我が家には、『ビルトイン浄水器』がありますので、いつでも美味しい水が飲めます。

1年に1回は、カートリッジを交換しなくてはならないのですが、丁度その時期になったので、

先日交換しました。1万弱ですから、それほどの負担にはなりません。

でも、これから取り付けようと思っている人は、負担が大きくなりますね。

そこで、調べたら、『活性炭』で簡単に、『浄水器』が作れるのです。

【作り方】

@ペットボトルの底の部分を切り、ふたに錐で穴を数カ所開けます。
Aふたに通気性のある布を一二枚置き、ボトルの半分まで、よく洗った『活性炭』を入れます。
B切り抜いた底の両側に紐をつけて、蛇口に取り付けます。

これで、不純物が取り除けて、『美味しい水』が飲めるそうです。

市販の浄水器は、活性炭が少ししか入ってないとのことです。

時々お湯で殺菌すれば、半年は持つそうです。

こんなに手軽にできるなら、試してみて損はないですね!

『活性炭』を購入すれば準備万端です。

0
タグ: 浄水器 活性炭

2011/3/20

非常食パン  非常食

テレビ通販、新聞、雑誌で紹介され話題になっている、『缶詰のパン』、缶を開けると、

ふっくらとしたパンが飛び出すのです。非常食も改善され、より日常食に近い物が食べられる

ようになったのは、嬉しいことです。昔からある『乾パン』だけでは、味気ない、喉がつまる

思いです。とは言え、非常時においては、口に入れられるものがあるだけでも有り難いです。

でも、たまには、こういうのも食べたいですよね。種類もいくつかあります。

乾パンの他に、備蓄してはいかがでしょうか?

0

2011/3/14

水に浮く『防災用リュック』  リュック

防災セットを飼わないで、自分で揃える場合は、

まずは、『リュック』を考えますよね。

大きさ、丈夫さ、重さ等、人により違ってきます。

やはりある程度はしっかりした物を選ぶべきでしょうね。

今回の津波の事を考えると、『水』対策も必要ではと思いました。

今回紹介するのは、水に浮かぶ防災用のリュックです。

中に物を入れると浮かぶ率が違ってはきますが、

色々な場合を想定すると、便利ではないかと思います。

水に浮く防災用リュック

水に浮く防災用リュック
価格:4,200円(税込、送料別)

0

2011/3/13

被災者の声で作られた『非常袋』  非常持ち出し袋

今一番売れている地震対策用品『非常持ち出しセット』を紹介します。

非常時に、”何を揃えたらいいのか”これは、なんといっても、

経験された方の声を聞くのが一番です。

あれも、これもと用意しても、全部が必要か、ムダな物があるのでは、

と悩んでしまいます。

「こういうものが役にたった、これがあればよかった』経験から

貴重な情報が得られるのです。

レビューでも、必要な物が一番揃っているという声がありました。

使わないで済んでほしいと願うばかりです。

0

2011/3/12

水も火も不要の非常食!『レスキューフード』  非常食

災害対策として、非常時に持ち出せる『食料』を確保したいですね!

乾パンが有名ですが、お世辞にも『美味しい』とは言えないです。

非常時なので、お腹に入れば、それで良しとしなければとは思うのですが。

せめて、温かいモノをたまには食べたいですよね。

そうなると、水や火、場合によっては、入れ物も必要になります。

災害時は、電気、ガス、水も供給がストップになることを考えて

作られたのが、『レスキューフード』です。

レビューにもありますが、「非常時とは思えない食事」だと

評判がいいです。乾パンだけでなく、一食ぐらいは用意したいですね!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ