ベンチャー投資は殺到します

2012/2/29 

国際国内の各道VCは中国の電子商取引に対してすべて極めて大きい興味を持っていて、特に国際有名なVCトラの基金、服装の種類のニュース商のウェブサイトでVANCLを投資してといたずらなネットを笑うだけあって、その中はいたずらなネットが優秀な新人にすることを笑って、集中して靴を売るで評判は盛り上って、その創始者の畢勝の前で百度会社の経歴で更に洗うことが迅速に一つのスター企業になることを笑うことをさせます。

現在の電子商取引のウェブサイトの“百貨化”の成り行きについて、畢勝は《証券日報》取材を受ける時表しています:“私達はただ靴だけを集中して、帽子を売らないで、ベルトを売らないで、靴下さえ売りません。” 畢勝は、洗うこと利潤に対する予想がそれとも引き続きこれから放すことを笑って、現在全体B2C市場競争は必要とするの市場占有率、ユーザー量で、これは長くて更に意義があるに対してとまた表しています。洗う現在の毎月の損益の欠けた所がだんだん縮小していることを笑って、しかしそれの縮小を引き続き譲りますとは限らなくて、これと市場占有率の競争が関連があるためです。利潤をあげるのはいたずらな目的を笑うのではありませんて、中国の靴の種類B2Cの少なくとも30億の市場、ユーザーが十分に多い時に、占有する分け前は十分に大きくて、自然なのは利潤をあげました。発売するのとなると、いたずらな道がまたとてモンクレールニットキャップも長いことを笑って、10年なくて、考えていてB2Cをしっかりと行わないでください、だから洗うのが計画表を発売していないことを笑います。

ネットが価格を買って一定の優位があります

消費者にとって、ネット上で服装の靴と帽子を買って、底に着いていくらを省くことができますか?これに対して、中国服装ネットの運営の総監督の許鋼鋒は、伝統の服装の小売りのルートの中で、服装の生産コストはただ服装の価格の20%だけを占めて、服装の価格の中の50%はルートの費用で、普通な百貨店の中で、服装の掛けるのは25%ぐらいにいますと取材を受ける時指摘しています。服装の商品の粗利益の高さ、単価がわりに高い、品質が比較的に軽い、体積が大きくない、非常にネットの小売りに適します。同時にネットの小売りを通じて(通って)誠実なのはルートの費用を下げて、コスト価格の上で服装のその上高くないプラスする良い販売を使用して、ネットはすぐ線の下でルートの低くなった多いに比べて服装の価格を小売りします。

いたずらなネットのCEOの畢勝が表していることを笑って、同様な靴、洗うことが線の下でよりなぜ安いのかを笑って、線ため宿をとってマーケット10数(何)パーセント〜20余りに必要とする流れる水ボタンに倒れます。その他にいたずらな無料が商品を届けて訪問サービスをすることを笑って、および7日の無条件の返品・交換サービス、省くの消費者のショッピングするコストと面倒です。これはしかし1筆の細かい勘定です:油費、旅費、駐車料、ショッピングセンターをぶらぶらしてどのように小さい半日を要すると言います。もし着くならばいたずらなことを笑って、あなたは何分の内で解決することができます。

線に対してルートをおりて衝撃を構成しますか?

、ネットの買うコストはこのように安くて、そんなに線に対してルート商をおりて衝撃に発生するかどうか、誘発するのは不満ですか?

中国服装ネットの運営の総監督の許鋼鋒は指摘しています:“実は、インターネットただ1つのツール。線に対してルートの衝撃をおりるのも確かに服装の企業の応用のネットの小売りの最大の気がかりです。しかし合理的な商品の組成成分の比率を通して、オンライン線を区分してルートの機能をおりて、その価格、商品に対して差別化を行って、しかし線を維持する下にルートの基礎の上で、十分にネットを利用して新しいルートを小売りします。当然で、実力がある服装の企業は別に1つの全く新しいネットのブランドを製造することができて、専門はネットの小売りに従事します。”

いたずらなネットのCEOの畢勝が表していることを笑って、線に対してルートをおりて衝撃をもたらすことはでき(ありえ)なくて、なぜかというと異なる地域の線は宿をとって、同一の商品も価格の相違があったので、発売時間のもっと長い商品、価格の相違はもっと大きくて、1地の価格を持ちにくくて単モンクレールベビー独でB2Cウェブサイトの価格を評価しにきます。その上、百美しくなどブランド商はすでに自分のインターネットのブランドを開発して、ただオンラインだけに販売を供給します。一生の2、2は3生んで、商業の利益の発生の地方があって、商人は息(のど)が詰まって死ぬに因習やしきたりを譲ることはでき(ありえ)ない。

ネットが服装を買うのは空間に上昇する大きいです

中国服装の協会の統計によって、2009年、我が国全社会は服装の総生産量の400億件を完成して、その中の輸出は259.82億件のため。中国服装ネットのデータによって明らかに示して、2009年に国内の服装市場の売上高は10%ぐらいで小売り総額の割合を占めて、13000億元がで、服装のネットの小売り額は服装の小売り総額の割合を占めて3%にならないで、300億元だけあちこち。

2007年から、服装のネットの小売りはずっと急速に増加して、年の成長率はすべて80%以上にあります。服装もネットの小売りの第1大種類になります。特に現在、すごいふりをする2Cネットに従って発展を小売りするとりわけ迅速で、銀泰百貨を含める伝統の服装のルートも次から次へと進軍のネットの小売り。現在から見にきて、2010年の服装のネットの小売り額は500億元を突破する。クリックすると元のサイズで表示します
0

世界のカーボンファイバーの需要は持続的にブームになって

2012/2/29 
世界のカーボンファイバーの需要は持続的にブームになって――巨頭を生産してそれぞれ新しく招いてビジネスチャンスを奪い取ることを出します

危機は後時代世界の経済発展は次々と重なる挑戦に直面しますが、しかしカーボンファイバーの需要は今なおブームになります。伝統の航空・宇宙の領域以外、自動車、風力のタービンの羽根と圧力の容器などのカーボンファイバーの新しい市場は興っています。

関係専門家は予測すって、世界のカーボンファイバーの需要は毎年約13%のスピードを飛ぶように速く増加して、来年ポリアクリルニトリル(PAN)の基のカーボンファイバーの全世界の需要量は5万トンに達して、2012年まで6万トンに達して、見通しは2018年まで需要量は10万トンまで達する。七大カーボンファイバーのメーカー(東麗、東邦、三菱の麗陽、SGL、Hexcel、CytecとZoltek)、すでに宣言計画は未来に3〜5年内拡張して78%産して、投資総額は13億ドル。アスファルトの基のカーボンファイバーの産業分野での需要も増加して、特にある環境の関連産業の展開は人目を引いて、その市場の規模の約3000トン、見通しは2012年まで4000トンまで拡大する。そのため、専門家に指摘しているように、2012年にカーボンファイバーの供給は恐らく需要を上回ります。

伝統の市場は応用の割合を高めます

航空・宇宙の領域は世界のカーボンファイバーの伝統が市場を使用するので、新型の超大型の旅客機の―――エアバスA380モンクレールコピーとボーイングの787、皆大量にエポキシ樹脂を使ってカーボンファイバーあるいはカーボンファイバーを浸してプラスチック(CFRP)を強める主要な構造の材料にします。カーボンファイバーの複合材料はおよそA380飛行機の35トンの構造の材料の中の20%以上を占めて、中央の翼の箱、尾部のモジュールがおよび客室の壁をおさえることを含みます;ボーイングの787の中に構造の材料は50%近くがカーボンファイバーの複合材料とガラス繊維を使ってプラスチックを強めなければならないことがいて、主な主翼と機体を含みます。

イギリスのメディアの報道によると、ボーイングの787型の夢まぼろしの旅客機は近いうちに米国の本土の以外の初めてを完成して試験飛行します。ボーイングの787型の夢まぼろしの旅客機は環境保護、緑色の特徴を体現していて、似ているタイプの飛行機に比べて20%の石油を節約することができます。現在、ボーイングはすでに56の国家からの860のボーイングの787型の夢まぼろしの旅客機の注文書を受け取りました。金属の腐食が破壊の可能性が小さくなることをもたらすため、すべての飛行機の寿命恐らく50年まで達します。

ヨーロッパエアバス会社は、カーボンファイバーの複合材料は新世代のジェット式の旅客機A350XWBの中でを大量に主な主翼と機体の材料に用いて、この型計画は2013年に運行営業し始めますと以前宣言しました。エア・バス会社はすでにヘルツの氏と材料に回復して長距離広い体の旅客機A350XWB主な構造の長期の供給契約を締結して、ヘルツの氏が材料に回復してカーボンファイバーに複合材料が2025年に着モンクレールニットキャップくことを供給することを求めます。この契約の見通しはヘルツの氏に材料に回復して40億〜50億ドルの収入を持ってくる。ヘルツの氏は材料に回復して生産能力を拡大するために明らかに投資を増加して、日増しに増大したのA350の注文書を満足させます。複合材料と部品はヘルツの氏から材料の米国、フランス、スペイン、ドイツとイギリスでの工場の生産に回復する。カーボンファイバーの中小型のエア(スプレー)を吹き出す旅客機の中の需要は急速に増加するはずで、例えば三菱の重工業はカーボンファイバーの複合材料を利用して新世代の支線のエア(スプレー)を吹き出す旅客機MRJ主な主翼と後部のモジュールを作ることを計画して、この型の見通しは2013年に市場に入ります。クリックすると元のサイズで表示します
0



AutoPage最新お知らせ