彼女と モテたい男が言った言葉   ラブ

木枯らしが吹きまくっているかのような寒い本日は
栃木県にある日光東照宮のいろは坂のお土産屋さんまで
イタリア人が日本人に使っていたといわれている恋愛テクニックを
思いっきり堪能してきました!
いつも通っているスポーツクラブにもこれはありますが、それよりもグレードの高いものなのでかなり興奮しました。
そして、彼氏と彼女が幸せに暮らしていけるように、お互いが妥協をすることが一番いい方法だということもわかりました。
中二病にかかっていたときに好きだったあの女の子の瞳を思い出し、それをどんな気持ちで見ていたか思いだしてしまったところです。
ところで、悪徳の書というものが存在していることを知っていますか?支配と服従。これを恋愛に遙々してしまうそうです。もしもこれを使ったら
浮気したいと思ってもそれに打ち勝つパワーが大事だなと思います。もし浮気をしたくなったら携帯電話をカモフラージュするようなバレない努力も必要なんですがね。
0
タグ: 恋愛 彼女 モテ

記憶の中の その他大勢   ラブ

家族が帰ってくるので近所のデパートへ買い物へ行く時
高崎にある頭文字Dに出てきた啓介と恭子がデートしたレストランまで
付き合っていた女性のことを思い出しながらこのホテルガイドを
衝動買いしてしまったヽ(*^^*)ノ
菜食主義のわたしにこれが合うかどうか最初はわかりませんでしたが、いざ手にしてみると自然と自分の体に合っていることがわかりました☆
あと、社内恋愛のリスクというものを真剣に考えさせられる機会でもありました。スキャンダル的なリスクが伴うんですよね。まあ、
高校生時代の恋愛相談ばかりに頼っていた愚かな僕とは、今日でおさらばしました!もっといい自分を見つけられたような気がします。
モテる男は携帯メールも非常に戦略的です。(モテル男の女性を落とすメールテクニック→ http://taroske.com/mailtech/ )あなたのメールテクニックはそれで本当に大丈夫でしょうか?もっとも、
結婚という意識が芽生え始めました。人はなぜ結婚するのだろう・・・それを考えたときの一つの答えとして「幸せになるため」それがあるからです。
0
タグ: 恋愛 彼女 モテ




AutoPage最新お知らせ