注意事項  

お越し頂き有難うございます。
以下のキャンピングカー関連の情報は私の日誌や感じた事などを書き込んでいます。
情報を利用して頂く事は自由ですが、自己責任にてご利用下さい。
お互いに他人に迷惑にならないよう行動し、楽しいキャンパーライフにしていきましょう。
4

2013/7/3

更新お休み中  

大変長らく更新していませんが、こちらではキャンピングカー関連を更新中ですので覗いてみてください。
0

2011/1/5

雪の大分&熊本 今年は寒い  おでかけ日誌

明けましておめでとうございます。
本年も早々から出掛けています。ブログ更新はサボってますが・・・・。
今回は何度か出掛けている所ではありますが冬はやっぱり温泉!!
という事で大分と熊本を目指しました。


12/29日に出発準備、午後にスタートとなりました。帰宅予定は1/4。
山陽道を利用して難なく別府湾PAに到着初日はここで一泊。

まずは子供たちを遊ばせておこうと
「城島おもちゃ王国」を目指そうと思ってここまできましたが、
この日は天候が雨&ミゾレと遊園地で遊ぶにはちょっと・・・・。
悩んだ末温泉へ行く事にしました。
しかも温泉天国「別府」へ来たのにお隣の熊本は「黒川温泉」を目指しました。

少し走ると大雪になりました。
4WDなので苦労はないのですが、さすがに40キロ以上は怖いです。
クリックすると元のサイズで表示します

九重の登山口に着きました。さすがに寒いです。車も凍りそう・・・?
クリックすると元のサイズで表示します

お昼頃には黒川温泉に。雪でも結構早く着いたようです。
以前には黒川荘にお邪魔しましたが今回は新明館へ。
日帰り入浴では洞窟風呂が有名な所です。
クリックすると元のサイズで表示します

女性用のお風呂はありますが男性用は混浴になってます。
私は洞窟と露天岩風呂に入りました。
こんな看板がありました。お泊り用のお風呂があるようです。
クリックすると元のサイズで表示します

ここでゆっくりするのもいいのですが今回は阿蘇へ移動しました。
道の駅「阿蘇」へ移動し一泊しました。
見晴らしは良いのですが寒い・・・外にいると寒さを通り越して痛いです。
クリックすると元のサイズで表示します

朝のキャンピングカーは・・・・凍ってます。
クリックすると元のサイズで表示します

この日は阿蘇ファームランドへここも2度目なのですがかなり規模が大きくなってます。
確か2年前はお土産売り場があった程度。大きくなったなぁ。。
買い物やおつまみを楽しんでここの温泉へ。
日本最大級??とのことです。かなりの数の露天風呂がありました。
すべて味見程度で浸かっても1時間が過ぎていました。
クリックすると元のサイズで表示します

ここで一つお勧めの情報です。私の場合、食事はキャンピングカーで作る事が多いのですが、
買い物は地元スーパーがいいです。現地の味を楽しめます。
今回は馬刺しにはまりました。しかもスーパーなので1000円弱で
特上物をたら腹いただけました。お店で食べると高いあか牛も霜降りステーキで2600円程。
家族5人で食べきれませんでした。しかしお肉が安い!!阿蘇ならではだと思います。

子供たちがおもちゃ王国の話をしだしたので、そろそろ大分へ戻ります。
この日は1/1。移動後坊主地獄などの名所にお邪魔後、初詣をしようとさがしていると
近くに「火男火売神社」(読み方は ほのおほのみじんじゃ)と名前にインパクトがあったのでこちらにお邪魔しました。何となくパワーを頂いたような・・・??。
その後、この日のP泊地を決めようと地図を開きますがやはり別府湾PAしかない・・・。
公園Pは22時に閉まるようなのでそのままおもちゃ王国へ。
りっぱなP泊地がありました。受付前の駐車場です。トイレはありましたがシャッターが閉まっていましたが気にせずここで明日を迎えます。
クリックすると元のサイズで表示します

天気も回復、入場券を購入し子供たち念願の入園。。
前日の「火男火売神社」参拝効果???か抽選会で2度の大当たり!!
合わせて5000円相当のおもちゃを頂けました。早々から縁起がイイ!?
クリックすると元のサイズで表示します

寒い旅行となりましたが大満足で帰路に着くこととなりました。



1

2010/8/16

夏だ!水遊び三昧  おでかけ日誌

夏になり水遊びに出掛ける事が多くなった。数箇所出掛けたので、まとめて更新します。

自分の好みもありますが暑い海へ行くより涼しい川がお勧めです。
まずは吉和の「魅惑の里」
川は冷たく長くは浸かれないので存分に遊びたい人はウエットスーツのような保温対策があればベストかも。ここへは温泉(有料)もあるのでゆっくり出来ます。

そして今回初めてお邪魔した「大狩山砂防公園のウォータースライダー」ダム下の川になります。

プールのmy定番は「呉ポートピアパーク」。小学生までなら何とか遊べます。

ここまでは無料で水遊び出来ます。キャンピングカーなら食事も格安!!(ケチケチ)

有料プールは「みろくの里」
巨大フワフワドームが人気です。今回は前日の夕方に出発し夜10時頃に着きました。
駐車場は開いていたので駐車場内で一泊。朝ゆっくり出来たので疲れずにすみました。

そしてそして、お盆を利用して「大鬼谷オートキャンプ場」へ。
やはり前日出発し道の駅「フォレスト君田」にて温泉&一泊。
キャンプ場へは2時間ほど早く着いてしまったので近くの「かっぱ公園」で暇つぶし。
意外にも水遊び客が多いのにビックリ。
このキャンプ場は私のお気に入りでいままでにも結構お邪魔しています。
予約が取り難いので会員になってしまっている程のお気に入りです。
当然リピーターの方(キャンプマニア??)も多くいらっしゃいます。
真冬の大雪の中でもキャンパーがいるそうです。(私は未経験)

そこでの一コマ

クリックすると元のサイズで表示します

他にキャンピングカーが3台来ていました。
ここにも川が流れているので水遊びは充分出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します

天気が曇り気味が続いたのは残念だったが、2泊3日充分楽しめました。

今回なんと帰りに初めてのアクシデントに・・・!!
60`の一般道走行時に左リアのタイヤがバースト。。。
幸い自宅にかなり近い所まで帰っていたのでスタッドレスタイヤと工具を準備。
その場で組み替えて退散しました。
バーストしたタイヤです。

クリックすると元のサイズで表示します
割れが出ていたのでそれが原因かも!!
タイヤ管理は手抜きしない方が良いみたい・・・・。



0

2010/5/7

四国(香川〜徳島)へ(5/1〜5/5)  おでかけ日誌

今回は四国でのんびりと過ごしたく香川と徳島へのお出かけです。
後半にはコットンフィールド(オートキャンプ場)も予定した。



渋滞が予測されるため29日の夜から出発したがアッサリと眠気が襲ってきたので
PAにて一泊。
翌日に瀬戸大橋へ15年以上のご無沙汰のため与島PAに寄り道。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

香川へ入るとまずは「うどん」お昼前だったが「がもううどん」に到着。
すでにすごい行列になっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
コシは勿論だが、私の場合表面のツルツル感がたまらず食が進んでしまう。
明日からここも連休のよう、しかも食べ終えた頃には品切れで閉店!!
12時に来てもアウトだった・・何だかラッキー!


その後、県立ミュージアムへお勉強??
駐車場がなかったので受付へ。隣の高松城跡の駐車場へ城の見学をしてから
来てくださいとのことでした。ここでもお勉強???
クリックすると元のサイズで表示します

お勉強??のしすぎで夕方になってきたのでお風呂を目指します。
クリックすると元のサイズで表示します
「行基の湯」という所を選びました。家族風呂目当てだったのですが
すでに予約がいっぱいとの事。予約かよーー。
目の前は道の駅なので好都合なのですが
翌日は「レオマワールド」を目指したいのでもう少し近くの道の駅へ。
香川は道の駅が沢山ありますねー、助かります。

せっかく近くに移動するも朝のんびりしすぎで9時頃レオマワールドに到着。
遊園地内は皆さんで想像してください。毎度の事、終日9時まで遊びました。

クリックすると元のサイズで表示します

お風呂は翌朝に道の駅「香南楽湯」へ、ここは沢山のキャンパーが利用していました。
その後はコインランドリーへお洗濯。そこのおばさんから徳島の情報をゲット。
都合のいいP泊地を教えてもらいました。
早速向かうことに、途中寄り道し「ドルフィンセンター」でイルカの見学。
触れ合いは事前の予約がいるようです。
クリックすると元のサイズで表示します

そして情報をいただいた「鳴門ウチノ海総合公園」へ広ーい公園です。
10時に門が閉まるので警備員に声をかけられましたがP泊することを伝えれば問題ないようでした。この公園の近くには沢山観光地があるので好都合な場所だと思います。

この日は日が沈んで真っ暗になるまで公園遊び。。。次の日が・・・・
寝坊の予感もあったが何とか早めに準備し「大塚国際美術館」
見ごたえ充分の美術館でした。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼近くになったのでキャンプ場コットンフィールドへ、
初めての場所なので雰囲気を確かめたく伺いました。
着いてみると・・・・キャンピングカー向きではなく狭い・・・。
5Mを超えると厳しいかなぁ。
ただきれいな川のあるキャンプ場でした。徒歩10分程度の所に温泉もあるので
のんびり出来ると思います。
クリックすると元のサイズで表示します

今回ははんとにのんびり(総距離700KM程度)で、また来たい所が沢山出来てしまった。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ