引っ越しました!  

「外波山文明の戯言」私のブログは新しい椿組公式ホームページに移行しました。http://tubakigumi.com/

iPhoneから送信

0

2016/3/16

2016年春公演「三太おじさんの家」  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

椿組2016年春公演
作・演出:梨澤慧以子
「三太おじさんの家」

■2016年3月11日(金)〜15日(火)8ステージ
■劇場:下北沢 ザ・スズナリ
■木戸銭=指定席4,000円/自由席(桟敷席)3,500円
    学生・養成所生徒3,000円/中高校生2,500円
木戸銭予約
1)椿組 080-5464-1350
   PCメール:tubakigumi@nifty.com
携帯メール:tubakigumi.1350@ezweb.ne.jp
2)こりっちパソコン予約https://ticket.corich.jp/apply/69590/
  携帯予約http://ticket.corich.jp/apply/69590/
チケット郵送ご希望の方には、郵便振込用紙を同封してお送りします。
[チケット発売日:2月1日(月)13時〜]

田渕正博/木下藤次郎/鳥越勇作/井上カオリ/岡村多加江/浜野まどか/今井夢子

薩川朋子※ /八木菜々花※ /深井邦彦※/中島愛子※(※印 張ち切れパンダ)

影山翔一/佐久間淳也

瓜生和成(東京タンバリン)/水野あや/外波山文明


[スタッフ]作・演出: 梨澤慧以子/美術:加藤ちか/照明:野中千絵(RYU CONNECTION)/照明アドバイザー:沖野隆一 (RYU CONNECTION)/音響:青蔭佳代(音スタ)/音楽(作曲):寺田英一/衣裳:阿部美千代(株・MIHYプロデュース)/振付:スズキ拓朗(CHAiroiPLIN) /ヘアーメイク:杉岡実加 /演出助手:山中淳恵/舞台監督:鳥養友美/制作票券:佐藤希(Andem)吉野美紀・清水直子/宣伝美術:黒田征太郎・長友啓典・中村健+K2 

協力事務所・劇団
krei(株)/(株)グリーランド/(有)スターダス・21/(有)アンテーヌ/(株)OFFICE PSC/アービング/エムゲート/グローリーエージェンシー/(有)J,CLIP
張ち切れパンダ/東京タンバリン/ CHAiroiPLIN / 

協力:(株)彩工社/吉祥寺SPACE Be /高津映画装飾(株)/岡村運送(有)/(株)東高
恒松敦巳/趙徳安/長嶺安奈/瀬山英里子/ASAMI/外波山美里/外波山流太/T・鏡

「叔父さん、これ、捨てていい?」
 おじさんは頑張った。
 おじさんは寂しかった。
 おじさんは孤独だった。
 おじさんは座ったままだった。
 おじさんは過去はわからなかった。
 おじさんは・・・生きている。
 おじさんは・・・・・・生きている。
 「叔父さん、これ、捨てていい?」



梨澤慧以子(張ち切れパンダ)
まさか私が椿組の芝居を創らせてもらえる日がくるとは。
正直なところ動揺と楽しみが5:5だ。
動揺と言うと少し語弊があるかもしれない。
私の作品は暗いとよく言われる。そんな私に外波山さんは「最終的に暖かい作品がいい」と言った。
「温かい作品ですね!OKです!」二つ返事で調子のいい返答をしてしまったものだ。
心が暖まりますなんて一度も言われたことないのに。冷たいやら暗いやらそんな感想ばっかりなのに。
よぉ〜っし!オラやってやっぞォ!状態になっていたのである。
その調子のいい返事をしてしまった自分に動揺している……。
しかしあの外波山文明率いる椿組の面々、ゆとり世代からみるとビックリするほどの熱い人間たちだ。
そして外波山さんの芝居への情熱。熱い、熱すぎる。飛び火するほどの熱。
彼とだったらなんだってやってやれないことはないはずだ。
よぉ〜っし!オラワクワクしてきたぞぉ!ってなもんである。
それが動揺と楽しみの内訳です。
どの状態が正しいのか、見届けていただけたらと思います。
オッス!オラやってやっぞォ 

携帯からの予約はこちらをクリック!





[PR] ファイル転送 無料
アウトソーシング      
0

2016/2/15

オーデション!  

椿組2016年夏・花園神社野外劇の出演者オーディションを実施します。

●鶴屋南北・原作/立松和平・脚色/西沢栄治・構正演出「贋・四谷怪談」
 本番=7月13日(水)〜24日(日)12回公演。

<条件>
6月3日からの稽古(吉祥寺スペースBe)
7月4日(月曜)からのテント設営仕込み。
本番=7月13日(水)〜24日(日)12回公演。
バラシ28日(水)迄参加可能の方。
<男女役者>それぞれ数名ずつ募集。18歳〜35歳(自称で構いません)
<募集要項>履歴(芸歴書)と作文をA4サイズで作成し、以下にご郵送下さい。
履歴書(芸歴書)は書式は問いません。
=要写真貼付(全身と顔写真)氏名・ 住所・電話番号・メールアドレス(PC/携帯共)
身長・体重・年齢(生年月日)特技・自己アピールを明記のこと。
作文=「椿組の観た事のある作品の感想」「最近観た芝居の感想」どちらかのタイトル
で800字以内で自由作文。
○応募締切 2016年3月15日(火)必着
○面接日 3月20日(日) 
場所=180-0004 武蔵野市吉祥寺本町1-32-2 サンビルディング
地下一階 スペースBe Aスタジオ 0422-20-0975(椿組携帯 080-5464-1350)
(もし当日都合の付かない人は椿組本番中(3/11〜15)のスズナリでの面接も可)その
旨、明記して下さい。
○書類選考の結果と面接時間をメールでお知らせします。

160-0022 新宿区新宿7-19-2 椿組オーディション係
電話3202-1350 FAX03-3202-1351
携帯080-5464-1350 tubakigumi.1350@ezweb.ne.jp
PCアドレス tubakigumi@nifty.com



クリックすると元のサイズで表示します
2

2016/1/5

椿組プロデュース番外公演  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

新宿三丁目・SPACE 梟門(きょうもん)杮落とし!
椿組プロデュース番外篇第2弾!

■道産子男闘呼倶楽部
旗揚げ第0回公演!
「ツイン・ベッド」〜カルカッタの眠れない夜〜

作・水谷龍二/演出・松森望宏
出演・犬飼淳治/津村知与支

■外波山文明ひとり芝居
金阜山人・作/原田勤・脚色「四畳半襖の下張り」
『夢だよ、夢、過ぎちまえば、み〜んな夢だ・・・丁度、あの事とおんなじだァ、後にャな〜んにもありゃしねえ。』

2015年12月18日(金)〜23日(水・祭日)
SPACE 梟門
(SPACE 雑遊の二階)
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-8-8 新宿O・Tビル
B1F:SPACE雑遊/2階:SPACE 梟門 / 3F:事務所090-8846-5379(雑遊)
SPACE 梟門オープンの情報に関しましては、
随時、SPACE 雑遊WEBサイトにて公開いたします。
URL : http://www.zatsuyu.com

・地下鉄都営新宿線・新宿三丁目駅 C5出口目の前
・JR新宿駅東口より徒歩10分

木戸銭 3500円(日時指定自由席・整理番号付き)
    ※学生・養成所生割引:3000円
チケット購入方法
1)椿組:☎080-5464-1350  Eメール:tubakigumi.1350@ezweb.ne.jp
2)WEB予約ページ(椿組ホームページ内に予約フォームが有ります)
 パソコン用予約ページ=https://ticket.corich.jp/apply/67787/
携帯用予約ページ=http://ticket.corich.jp/apply/67787/

※チケット郵送ご希望の方には、整理番号付き前売券を郵送します。(郵便振込用紙同封)
前売り開始=11月2日(月)13時より〜

携帯からの予約はこちらをクリック!






クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
1

2015/11/3

チケット発売中!  

昨日の11月2日から椿組プロデュース番外公演。外波山文明ひとり芝居「四畳半襖の下張り」
SPACE梟門?落としのチケット発売しました。
一緒に演る犬飼淳治×津村知与支二人芝居「ツイン・ベッド」のチケットも付いてます。
当たり前か…二本立て公演なんだから。
その二人と我が家で受付しました。
じゃんじゃん掛かる電話(?)の対応に追われました。


image1.JPG
iPhoneから送信
クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/10/5

「贋作幕末太陽傳」  

クリックすると元のサイズで表示します

椿組花園神社野外劇三十周年記念公演

椿組2015年夏・花園神社野外劇
鄭義信:作・演出「贋作幕末太陽傳」

2015年7月10日(金)〜21日(火)毎夜7時開演(開場30分前)
新宿花園神社境内特設ステージ[客席テント有り]
 160-0022新宿区新宿5-17-3 
 受付電話Tel:080-5464-1350
 ●木戸銭[チケット発売日=5月27日(水)13時から〜]

◎指定席:4500円(前4列中央より限定60席)
◎前売自由席:4000円 当日自由席:4300円(日時指定・整理番号付き)
  中高校生:2500円(自由席)
1)椿組 080-5464-1350
   PCメール:tubakigumi@nifty.com
 携帯メール:tubakigumi.1350@ezweb.ne.jp
2)パソコン予約ページ https://ticket.corich.jp/apply/64526/
   携帯予約ページ http://ticket.corich.jp/apply/64526/
※ チケット郵送ご希望の方には、郵便振込用紙を同封してお送りします。

恒松敦巳・田渕正博・木下藤次郎・鳥越勇作・趙徳安
井上カオリ・長嶺安奈・岡村多加江・浜野まどか・今井夢子

犬飼淳治(扉座)・松角洋平・伊藤新(ダミアン)・沖田乱・
松本亮(扉座)・佐久間淳也・根本大介・水谷悟・西村聡・影山翔一・寺井清隆(笹塚放課後クラブ)・萩原亮介(文学座)・河野竜平・外波山流太・新納だい

松本紀保・勝島乙江(青年座)・坂井香奈美(流山児★事務所)・横関咲栄・
新井結香(桟敷童子)・瀬山英里子・中島愛子・山中淳惠・横山莉枝子・大和田あずさ
 
下元史朗・宮島健・伊東由美子(離風霊船)水野あや・外波山文明

生演奏:寺田英一・諏訪創(流山児★事務所)

1957年(昭和32年)赤線廃止の一年前、川島雄三監督による「幕末太陽傳」の撮影が始まっていた。撮影に命を賭ける監督・スタッフ。日活上層部と現場との大きな軋轢・・・問題のラストシーン!・・・佐平次は何処に向かって走るのか!
その日活撮影所を舞台に「幕末太陽伝」の撮影現場の裏表を、花園神社のテント野外舞台に描く群像劇・・・・。

鄭義信は映画の脚本を何本も書き「キネ旬脚本賞」「菊島隆三賞」(他多数)なども受賞した映画人であると共に、演劇人鄭義信でもある。「ザ・寺山」「焼肉ドラゴン」他。(紫綬褒章、文部科学大臣賞、読売演劇大賞、鶴屋南北戯曲賞など)その二つの顔を持つ「鄭義信」の集大成となろう作品である。
「贋作幕末太陽傳」は、孤高の作家川島雄三と、映画へのオマージュである!!

「花に嵐のたとえもあるさ、さよならだけが人生だ!」

携帯からの予約はこちらをクリック!









3

2015/7/13

幕が開きました!  

椿組花園神社野外劇三十周年記念公演
椿組2015年夏・花園神社野外劇
鄭義信:作・演出「贋作幕末太陽傳」
2015年7月10日(金)〜21日(火)毎夜7時開演(開場30分前)
新宿花園神社境内特設ステージ[客席テント有り]

初日の幕が開いています。
すでに指定席は完売していますが自由席はまだ余裕ございます。
ぜひ皆様のお越しをまって居ます!!
こんな華やいだ花魁さん達がまっていますからね!!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
5

2015/7/13

椿組3月公演「星の塵屑ペラゴロリ」  

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

椿組2015年春公演 
「星の塵屑(ごみくず)ペラゴロリ」

秋之桜子:作  松本祐子:演出
プロデューサー:外波山文明

● 2015年3月11日(水)〜15日(日)8ステージ
●劇場:下北沢 ザ・スズナリ(155-0031 世田谷区北沢1-45-15 03-3469-0511)
■ 木戸銭=指定席4.000円(前売り/当日共)
    自由席(ベンチ席):3500円(中・高校生:2.500円)
1)椿組 080-5464-1350
  PCメール:tubakigumi@nifty.com
携帯メール:tubakigumi.1350@ezweb.ne.jp
2)パソコン用予約ページ:https://ticket.corich.jp/apply/61263/
3)携帯用予約ページ:http://ticket.corich.jp/apply/61263/
   
チケット郵送ご希望の方には、郵便振込用紙を同封してお送りします。
[チケット発売日:2月1日(土)13時〜]

――どうせ塵屑みたいな人生だけど、やっぱり誰かに愛されたい・・・ 
3月11日(水)/19時
12日(木)/19時
13日(金)/14時 19時
14日(土)/14時 19時
15日(日)/13時 14時
(開場30分前)
[役者]
田渕正博/木下藤次郎/鳥越勇作/趙徳安
井上カオリ/長嶺安奈/岡村多加江/浜野まどか/今井夢子
佐久間淳也/中島愛子/新納敏正
山像かおり(文学座)/水野あや/福本伸一(ラッパ屋)/外波山文明


作:秋之桜子/演出:松本祐子(文学座)/照明:野中千絵(RYU CONNECTION)/照明アドバイザー:沖野隆一(RYU CONNECTION)/美術:加藤ちか/音響:青蔭佳代(音スタ)/音楽(作曲):寺田英一/剣術指導(殺陣):栗原直樹(WGK)/衣裳:阿部美千代(株・MIHYプロデュース) /振付:スズキ拓朗(CHAiroiPLIN)/演出助手:青木恵/ヘアーメイク(かつら):杉岡実加 /舞台監督:松本淳一/舞台監督助手:外波山流太 /制作票券:アンデム(佐藤希・金内萌)・清水直子/宣伝美術:黒田征太郎・長友啓典・中村健+K2 

「星の塵屑(ごみくず)ペラゴロリ」
昭和のはじめ・・・
隅田川が清く流れて底までみえて
ふなやはぜが釣れた頃
浅草オペラだ
浅草レビューだ
猫も杓子もお芝居三昧
そんな時代がありました

・・・だけどそのうち日本は「戦争」なんかをやっちゃって
無駄に無残に負けちゃって
小屋も仲間も真っ黒焦げのすってんてん

だけど物書き達はあきらめず
相変わらずの夢を描く
踊り子たちは考える
歌うの?踊るの?……それとも、さあ?
ドサクサ紛れにゴロツキ共も集まって
ペラペラ野郎は復興景気に大笑い
生き延びちゃった婆ァがボソリ
――どうせ塵屑みたいな人生だけど、やっぱり誰かに愛されたい・・・ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★戦後、焼け野原になった東京――浅草界隈の片隅で、夢のため、金のため、そして生きるために「生きる」モノたちの姿を、椿組初参戦の秋之桜子が明るく強くエロく描きます!
歌って踊って――さらけ出したらペラゴロリ、何が出るやら?お楽しみ!!
椿組の春!!!乞うご期待!!

助成:文化芸術振興費補助金(トップレベルの舞台芸術創造事業)

予約はこちらをクリック!





2

2015/6/20

稽古佳境!  

吉祥寺の稽古場をフル稼働して「贋作幕末太陽傳」稽古追い込み中!
歌あり踊り有り、コント、哀愁、希望、悲しみ、小さな喜びと小さな幸せを積み込んで驀進中です。
7/10〜21。花園神社へ!
チケット予約は予約ページ→https://ticket.corich.jp/apply/64526/

image1.JPG

image2.JPG









iPhoneから送信
1

2015/6/7

稽古中……  

椿組花園神社野外劇30周年記念公演
「贋作幕末太陽傳」稽古進行中!!
役者生演奏含め総勢42名の大所帯。
稽古場が狭い!!
飲み会も大変です。

image1.JPG



image2.JPG



image3.JPG



iPhoneから送信
0

2015/5/28

チケット発売してます!!  

クリックすると元のサイズで表示します

椿組花園神社野外劇三十周年記念公演
椿組2015年夏・花園神社野外劇
鄭義信:作・演出「贋作幕末太陽傳」
2015年7月10日(金)〜21日(火)毎夜7時開演(開場30分前)
新宿花園神社境内特設ステージ[客席テント有り]
 160-0022新宿区新宿5-17-3 受付電話Tel:080-5464-1350
 ●木戸銭[チケット発売日=5月27日(水)13時から〜]
 ◎指定席:4500円(前4列中央より限定60席)
 ◎前売自由席:4000円 当日自由席:4300円(日時指定・整理番号付き)
  中高校生:2500円(自由席)
27日よりチケット発売してます。
好調な売れ行き・・・11日の土曜日の指定はほぼ完売です。
他の日は大丈夫ですし自由席は売るほど有ります。でも整理番号の若い番号はお早めに!!

予約は下の表をクリックして下さい!!

携帯からの予約はこちらをクリック!





1

2015/3/22

「星の塵屑ペラゴロリ」舞台写真  

椿組2015年春公演 
「星の塵屑(ごみくず)ペラゴロリ」
秋之桜子:作/松本祐子:演出/プロデューサー:外波山文明
◎2015年3月11日(水)〜15日(日)8ステージ ◎劇場:下北沢 ザ・スズナリ
無事終了しました。
ご来場の皆様、有り難うございました。
お陰さまで好評・・大入り満員の盛況でした。
舞台写真をあげますね!!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2015/2/15

稽古進行中・・・  

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

椿組「星の塵屑ペラゴロリ」稽古進行中です。
2/9日より顔合わせして本読み〜懇親会(・・・毎日ですが)から始まり熱い闘いの日々です。
ラジオ体操から始まる稽古・・・17人の人生が詰まった舞台での出来事。それをじわりじわりと身体に落し入れていく作業です。

で終われば飲み会。
今回のゲストの新納敏正、中島愛子、福本伸一(ラッパ屋)、佐久間淳也さん達。
皆、素敵な大人の役者さんたち・・・和気あいあいと進んでいます。

チケットはパソコン用予約ページ:https://ticket.corich.jp/apply/61263/
で受け付けています。
0

2014/11/22

幕が開きました!  

松本紀保プロデュース「海と日傘」
幕が開きました!
目白風姿花伝。
駅からとおいのが少し難ありですが劇場はこじんまりとして使いやすい素敵な小屋です。
見るのは何度も有りますが、使うのは始めて……

ある夫婦の日常が淡々と流れ、さざなみの様な事件が起き、そして終焉を迎える……。

細やかな動きの中に人々の気持ちが揺れ動いて…広がっていく。

30日迄。見に来て下さい。

image.jpeg

image.jpeg


椿組・外波山文明

0

2014/11/20

海と日傘  

明日から
松本紀保プロデュース
「海と日傘」が始まります。
松田正隆:作/青山勝:演出。

周囲に結婚を反対されながらも一緒になった洋次と直子。

 二人に通い合う深い愛。ささやかな幸せのなか、直子が長年わずらっていた病に倒れてしまう。

 生まれて出会い、別れ逝くなか、二人と彼らを取り巻く人々の気持ちが

静かに強く激しく交錯していく。

 出演:

松本紀保

永滝元太郎

松角洋平

伴美奈子(扉座)

松本哲也(小松台東)

那須野恵(ふくふくや)

加茂美穂子(劇団青年座)

外波山文明(椿組)

 

会場:シアター風姿花伝 http://www.fuusikaden.com/

 20141121()1130()

11/21()19:00

11/22()19:00

11/23()14:00

11/24()19:00

11/25()19:00

11/26()14:0019:00

11/27()19:00

11/28()19:00

11/29()14/0019:00

11/30()14:00

 

チケット料金:前売 3,500円 当日 3,800円(全席指定/税込)

 

スタッフ:美術/泉 真 照明/朝日一真 音響/佐久間修一 上野雅 衣裳/阿部美千代 演出助手/釣遥子 舞台監督/尾花真 制作/菊池八恵

 

企画・製作:松本紀保プロデュース

 

お問合せ:matsumoto.kio.produce@gmail.com


image.jpeg

image.jpeg



クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ