2013/6/11

Be Somewhere 視聴と感想  Buzy(DVD付) の口コミ・評判

ポルノのハルイチも歌詞提供した『Buzy』のアルバムについてです。

9.Be Somewhere

「Be Somewhereの評価、感想」
アップテンポで跳ねるようなメロディーと響く女性ボーカルの
歌声が絶妙に混ざり合って、聞く人を惹きつける魅力があります。
力強く前に突き進むような感覚とポジティブな気分が
気持ちを高揚させてくれます。
そんな心地よい感覚が聞く人を飽きさせず、癖になる曲に
仕上がっていると思います。
気持ちが沈んでいるときや前向きな気分になりたいときに
お薦めします。


「Be Somewhereの評価、感想A」
荒々しく高ぶる情熱のこもった大胆さ、そして壊れそうなくらいに繊細な女性ラシサ。
この二面性こそが彼女らの最大の魅力であり武器である。
鯨、一人一途、Be Somewhereと勢いを全面におし、「攻め」感あふれるパフォーマンスに
圧倒されつつ、その奥にある涙の匂いとも言うべきセンシティブな有りようがなんとも
パワフル!


「Be Somewhereの評価、感想B」
この曲は、テレビ東京系「ロックマンエクゼストリーム」の
オープニングテーマで、とってもかっこいい曲。
テレビバージョンとCDバージョンは全くの別物と考えた方が良い、というのは今まで見ていた他の作品で味わってきた事ですが、Be Somewhereでも言える事でした。
イントロの長さが違うので、CDバージョンに慣れるとアニメのオープニングとして見る時に「あれ?!」と思ってしまうのですよ。
歌詞の内容は本編にかなり沿っているみたいです。
本編を見ていて感じた事が歌詞(曲)に表されていたり。

私は此の曲が好きです。
疲れた時に寝転がって、其の隣でかけると気持ち良いんですよ^^



「Be Somewhereの評価、感想C」
ポルノグラフィティの新藤晴一さんが作詞、本間昭光さんが作曲、編曲を担当しているだけあって、曲の広がり具合も、詞の世界観も非常にいい。そして、そこに意思を持った力強い奈央さんのヴォーカルが魂を注いでます。
名曲っ!


「Be Somewhereの評価、感想D」
作詞を新藤晴一さん(ポルノグラフィティ・事務所が同じ)、作曲・編曲・本間昭光さんが担当。軽快なメロディと共に意味深な歌詞とその反復。奇を衒っているように見えて、しっかりとした曲の作り。これは事務所の先輩・サザンオールスターズにも通ずるような気がしてならない。

視聴はコチラ ⇒ Buzy(DVD付)
0

2013/6/11

パシオン 視聴と感想  Buzy(DVD付) の口コミ・評判

ポルノのハルイチも歌詞提供した『Buzy』のアルバムについてです。

5.パシオン

「パシオン、感想」
偶然耳にした「パシオン」の哀愁味溢れるメロディが頭から離れず、早速購入しました。後から知って納得、ポルノグラフィティの魅力の1つであるラテンの香りがする曲調に、パンチの効いた歌声が乗る、クオリティーの高い、素晴らしい曲です。


「パシオンの評価、感想A」
ラテンの血が熱く騒ぐ名曲の誕生です。


「パシオンの評価、感想B」
スピード感にあふれ、歌詞に淡い恋心が見事に現れていますよw
奈央さんの声に歌詞が混ざれば、最強です!
買わないと損!シンプル且つ内容はぎっしり。
上手く表せませんが;;


「パシオンの評価、感想C」
少し込み入った恋愛事情を歌う、ラテンナンバー。
今回も作詞:新藤晴一・作曲:本間昭光のポルノコンビ。
大人な歌詞になおちゃんの声がマッチしていてとても切なく響く。
アイドルというカテゴリーでは括れない、実力派のBuzyの新境地。



視聴はコチラ ⇒ Buzy(DVD付)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ