2014/4/24

ループシュートってものすごく楽しいですね  

少年サッカーをプレーするにはサッカーのルールを学んでおくと何倍も楽しめます。
んで、スローインとは試合を再開する方法をいい、ボールがラインを越えた時、一番最後にサッカーボールへ触れた選手が頭上からグラウンドにボールを入れることをいいます。

それとサッカーのルールのアシストとはどういうものかご存じですよね。
得点につながるスクエアパスを繰り出すことをアシストといいます。
あとサッカー用語としてのリベロについて説明しますがリベロというプレイヤーはストッパーでも守備のみならずゴールできる時には攻めに積極的プレイヤーです。
またサッカーのルールとしてのハンドリングとはどんななのでしょうか。
ハーフタイムとはゲーム中における前半と後半の休み時間でマックスで15分のタイムをいいます。

ショートコーナーというテクニックはコーナーの際にすぐそばにいる味方へパスを送ってゴールの近くへサッカーボールをころがすやり方のことです。

ということでこのところの柏レイソルのサッカーの感じがとても期待しています。
少年サッカーのルールについてワンポイントレッスンもまた書いてみます。


0

2014/1/10

高校サッカー選手スキル・インターセプトが子どもでも上達するサッカー情報  

ダブルチームなどのサッカーについて情報を知りました。
本題に戻してボランチという選手は守り的MFになり相手に対して時にはゴールを防衛しゴールに転じる展開に逆転できる同僚の選手です。

またサッカーのことインターセプトのことを知っていますか。
イエローカードとは試合中にリスキーなプレーをしたプレーヤーに審判が注意をするための表示するイエローなカードをいいます。
またサッカーのルールとしてのゾーンプレスのことってどういうことかご存じでしょうか。
ゾーンプレスとはディフェンダーとFWの間隔を約20メートル前後にキープしながら試合をする方法です。

シュートと結びつくセンタリングを送ることをアシストといいます。

さてこのところのなでしこジャッパンの大滝麻未さんのサッカーの感じがものすごく心配です。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ