2010/6/28

やヴぇえ…グリップが溶けてきた  

クリックすると元のサイズで表示します
この2丁、どちらもマルイ製。ラバーグリップのコーティングに問題がありそうだわ。

DEは初期型。TMはバレルをオリジナルサイズに戻し、アンダーマウント装着。
ちなみに同社のFA-MASのストックのパッド部分も溶けた…
10

2010/6/18

CMC スタームルガーMKTブルバレル  

初の金属MG登場です。
1980年、発売と同時に購入しましたから30年モノです。
発火しているにも関わらずこのコンディション。当時のCMCのクオリティの高さが覗えます。
Gun紙で実銃との比較記事で細かいパーツにいたるまでほぼコピーしている事がわかります。
しかも作動は完璧。更に.22LRの実弾空カートもマガジンにきっちり入ります。
正しくモデルガンというより「レプリカ」です。
クリックすると元のサイズで表示します
実銃をワイキキで撃ちましたが反動の少ない.22LRと相まって良く当たる銃でした。
実弾射撃は若い頃はマグナムだの.45ACPだのハイパーなアモを好んで撃ってましたが最近はハンドガンもライフルも.22LRがいいです。
6

2010/6/18

カナマル チャーターアームズ トラッカー.357Mag  

レア物ジャンクですw
カナマルのチャーターアームズのバリエーションですがブルドックはあってもこれは現存していないでしょ。
クリックすると元のサイズで表示します
外観がリボルバーですが弾倉は回転しません。半分だけスイングアウトしてマガジンを挿入します。実銃がどんなもんかもわかりませんが出来は昔のガレージキットといったところでしょうか。それにしても何故ブルドッグではなくこちらを買ったのでしょう…多分それは私が変人だからです。
3

2010/6/10

ベレッタ祭りだよ  

クリックすると元のサイズで表示します
意外とありそうでなかった…
上段左より
MGC M9湾岸戦争記念モデル、マルシン M9(キットモデル)、同 92F(無発火ダミーカート仕様)
2段目左より
スズキ 92SB(パックマイヤーグリップ付)、マルシン PA MAS、マルシン 92Fイノックス(某富山の専務が一番好きと言ってたイノックスw)
3段目左より
マルシン M9ドルフィン、KSC 92IA(ガスブロ)、マルイ タクティカルマスター改
4段目左より
マルイ 92F改、WA ブレードマスター2、マルイ サムライエッジ改(笑)

実銃はグアムとワイキキで撃った事ありますけど、可も無く不可も無くといったところでしょうか。
明らかにガバよりは撃ちやすいですwww
ただ馴れるまでが当たりませんね。
モデルガンはやはりマルシンが並々ならぬ執念です。刻印を後加工にすることで無限のヴァリエーション展開が…とはいえ外観的にはあまり魅力を感じません。
所有するガスガンがオーバーデコレーション化してるのはそんな理由かもしれませんw
1

2010/6/4

マルシン トーラスPT92  

調子に乗り過ぎですw
ベースがトーラスなところが狂気ですね。
コンペセイタ―はウェスタンアームズ、ロングマガジンはマルシン純正。
アンダーマウント付きです。どういった目的で組んだのか覚えてません。
多分勢いだけです(爆)
クリックすると元のサイズで表示します
とはいうものの絶妙なアサルトピストルに仕上がりました。
これなら裏の基地外嫁と戦えそうですww
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ