はじめに  

私は、一乗院というところでお世話になっています。
そこで知った事や、感じた事などなど、感じるままに伝えたくて、
ブログを始めました。

一乗院の先生のブログがありますので、URLを載せておきます。
よかったら、アクセスして下さい。

   霊能者のひとり言  http://angel.ap.teacup.com/shindo/
1

5.信仰すること  

私は、小学校がカトリック系の学校だったため、小学校の6年間
神様に手を合わせていた時期がありました。
でも、大人になってからは苦しい時の神頼みくらい。
高校の時によく金縛りにあったので、怖くて怖くて、
枕の下にお守りや小学校の時に持ってたロザリオを置いて、
霊が近づかないようにと祈った事はありましたが、
神様の存在は漠然としたものでした。

信仰する事は、どこかの宗教に所属して、その神様に頼って
祈りを捧げる事だと思っていました。

一乗院でお世話になって、私の頭の中は180度変わりました。

神様に手を合わせる事はとても大事な事です。でも、信仰って
単に神様に手を合わせる事だけではありません。
人間がこの世に生を受けて死んでいくまでに、精一杯生きて
少しでも向上していく事、それこそ信仰なんです。

この世は修行の場だと言います。
神様からこの世に世の受けて、果たすべき事が何かを探りながら、
少しでもまことを尽くして生きていく事。
神様はすべて見抜き見通しで、いつどこでも神様と自分。
そう思うと裏表は作れません。
正直に前向きに、使命感と、意志をしっかり持って、
真摯に生きていく事こそが、信仰する事なんです。

本当の意味で信仰してる人は、弱い人ではありません。
神様の怖れ多さをわきまえ、神様にすがり、自分の人生を
周りに流されることなく、意志と使命感を持って生きる事は、
強い心を持たないとできません。

本当の意味での信仰を、少しでもたくさんの人に知ってもらえると
いいなと思います。
せっかくの人生を、精一杯大事に生きてほしいから。


2

4.過程と結果  

よく結果よりも、どう努力したかとか工夫したかとか、
過程が大事なんだと言います。
私もそう思っていました。

でも、結果を出したいと思うからこそ努力をし、
何が何でも結果を出そうと思うからこそ、
精一杯になるんだと思います。

頑張るだけ頑張れば、結果が出なくても・・・
と思うのは、はじめから結果が出なかった時の
予防線を張っているようなもので、
あれだけ頑張ったんだからという自己満足で
終わりかねません。

もちろん過程も大事。
でも、結果が出せるまでとことんやってこそ、
精一杯の「過程」なんじゃないでしょうか。

結果はつまり、目標なんですよね。
達成しなければ、まだ過程の途中なんです。
積み重ねて積み重ねて、ひたすら目標に向かって
突き進んでこそ、意味のある過程になるんだと思います。
2

3.転ばぬ先の杖  

転ばぬ先の杖って言いますよね。その杖って、弘法大師様の杖なんだそうです。

よく忘れ物をしたりすると、ああそういえば、ここに置いたら忘れるよなぁって
思ったのに!ってこと、ありませんか?
テーブルの上にコップを置いた時に、こんなところに置いたらひっかけると
ふっとよぎったのに、そのままにしてしまって、ほかの事に気がいった矢先、
肘でひっかけたり・・・

お大師様は、気づかせてくださってるんだそうです。

気づかされた時に、そのままにしておかないで、何らかの対処をする。
そうやって、いつも気づかされた事をちゃんと受けとめて対処してると、
失敗は減り、それどころか、感じ取る力がだんだんついてきて、
もっと気づくようになり、いろんな事がよい方向に進みはじめたりします。

「転ばぬ先の杖」は、とってもありがたい杖なんです。
ついてないなぁって感じてた日々が、その杖のおかげで、だんだん
ついてるなぁって思えるようになります。

気づいた時に、やるかやらないか、だけなんです。
2

2.忙しい?  

仕事に家事に子育てに。女の人はいろいろ大変。
やりたい事もいっぱいあって、時間になかなか収まらない。
でも、何もかもこなすために、一つ一つの事が雑になってしまったら
それってホントにいいのかなぁ・・・
きちんと丁寧にやって、できる範囲の事だけやる。
そうしてるうちに何とかテキパキこなせる方法を考えたり、
要領良くやるための段取りを考えたり、
やってるうちに手が慣れて早くできるようになったり、
それって向上する事なんですよね。

人にも物にも真摯に向き合う事はとても大事な事だと思います。
そして、どんな事にも向上する気持ちも、やっぱり大事な事です。

与えられた命を、与えられた環境にの中で、どう全うしていくか。
自分に関わる人や物を通じて、たくさんの事を教えられます。
その中で、向上心を持って精一杯生きる事。せっかくの人生だから
最後の最後まで、精一杯生きぬきたいですよね。
3




AutoPage最新お知らせ