2014/5/9

長良川国際会議場  三浦大知くん

大知くんが初めて、地元・岐阜でライブをしてくれた日から約半年。
2度目ましての岐阜に来てくれた。

2階席への入り口が閉鎖されてるの見たら、切ない気持ちになったけど…そんなこと一瞬にして忘れた。
変な言い方だけど、元々1階しかない感じだった。
お客さんの熱、出演者さんたちの熱、スタッフさんたちの熱、全てがすごく凝縮されてるように感じた。
前回の方が、ぽっかり感があった気がする。

毎回のことながら、大知くんのライブの凄さを言葉で表そうと思っても、適切な言葉が見付からないなー。

今回、大知くんの『ハハハハハー』みたいな笑い声が聞けて、嬉しかった。
あの笑い声、着ボイスにして、落ち込んだ時に聞いて笑いたい。


3度目はないのかなあ。
私のエゴだけど、大知くんが長良川国際会議場の2階までいっぱいにする姿を見届けたい。
2階の一番後ろからでいいから、それを見渡す大知くんの姿が見たい!!
想像したら泣けてきた。
0

2014/5/9

NHKホール  三浦大知くん

まず、今回のライブの感想…見切れまくる。

番号で言うと1、2番という最下手。
大知くんが視界からちょいちょい消えるイリュージョンあり。
ステージの左側5分の1は見えなかったな、大袈裟ではなく。

それでも大知くんのライブはやっぱり最高で。
毎回、最高を更新される。
しかも、毎回のことながらあんまり記憶はない。
セットリストなんて思い出せないし、身体が楽しいという感覚を覚えているだけ。

衣装も、じっくり見たけど覚えてはいないなあ。
青い衣装が私は一番気に入った!!てのは覚えてる。
個人的に、大知くんが青い衣装を来てくれるとテンションが上がる。
特別青色が好きな訳ではなく、大知くん×青色の組み合わせが大好物。

何のレポにもなってないただの忘備録。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ