パラダイムシフトが出来るように色んな人の立場に立ってそれぞれの思いを伝えなければいけないな  

ウェディング会場の下見も発注物などの事務処理を中心に取り組みました。
発注処理など、まだまだ時間がかかってしまうので、いかにミスをせずに短時間でするかが課題です。

なので、今日は1つの業務にかかる時間を測ったので次回は今日よりも短縮出来るように時間も意識して取り組みます。

ウェディング会場の下見は同席に入らせて頂いて、
伝えたい事を伝える話し方が大事だなと実感しました。

話し方や言葉の選び方で思いが伝わったり、お得感が伝わったりするんだなという事が勉強になりました。

言葉の選び方も大事なんですが、
思いが伝わればそれ以上にお客さんに響くなと思いました。

また、二次会と飲み会の違いを伝わっていないままプラン紹介に入ってしまったので、
やっぱり飲み会しか考えられ無いという結果になってしまいました。

お客様のパラダイムシフトが出来るように色んな人の立場に立ってそれぞれの思いを伝えなければいけないなと思いました。
0

ミスしても自分で気がつけるように確認する時にチェックするポイント  

当面の現在結婚式の目標としましては、
校正チェックや事務処理を中心に取り組みました。

引出物発注でミスをしていたり、BGMやアルバム発注も確認していただくまでミスに気づけなかったりと一人でするには迷惑をかけてしまうので、
ミスがないように、ミスしても自分で気がつけるように確認する時にチェックするポイントをメモに追加したので、
まずはメモを見ながらでも一人で出来るようにしっかり確認します。また、20代前半2をしていただいて、
質問力が足りないと指摘を頂いたので本質がどこにあるのかを会話で知ってそれに対してどう答えるかまで瞬時に判断してお話しなければならないので付き合ってもらうなどして、
もっと話す練習をします。

今日の1番の反省点はインサイドアウトができなかったことではないでしょうか?

それをココに記載ができていなかったことが私は非常に残念でした。
自分ができないと思われたくない為?自分を守る為?本当の自分の課題にしっかりと向き合い、改善をしていこうと思わなければ、
いつまで経っても変わらないし仲間からの信頼も得られません。

自分の状況と自分の姿勢を改めて見つめ直し、「行動にうつして」いってください。

先輩達も同じ時期に同じような努力と苦しい思いをしてきています。

打合せは前回アドバイスいただいた気持ちが伝染するという事を意識して行いました。

まず私が楽しい!と思って実際に楽しい事を話しているテンションになり、
結果お客様もやることいいっぱいで大変そうだと思っていたけど準備も一生に一回なので楽しみになってきたと仰って下さったのが嬉しかったです。

取引先に電話した時に私からかけたのに折返しかけますと伝えてしまったので、
取引先に不快感を与えてしまったかもしれないと反省しました。電話1つにしても印象が決まってしまうので同じ間違いをしないようにします。
0




AutoPage最新お知らせ