フラミンゴの色の理由  

突然ですが・・・フラミンゴってどうしてピンク色をしているか知ってますか?
なんと、餌の中にピンクの色素が入っているそうなんです。

今までフラミンゴ独特の薄いピンク色がきれいだなぁと思っていたのですが、人間が意図的にしている色だと分かり、純粋に見れなくなってしまいました。

どうしてピンク色にしたんでしょうね。ひらめいた人の好みの色だったのでしょうか。
それとも今後技術が進むと、様々な色のフラメンコが現れるのでしょうか。

そして人間もその餌を食べたらピンク色になるのか。
もしくは肌色とピンクを混ぜたような色になるのか。

いろんな疑問が沸き起こります。
0

毒を持った虫にはご注意を  

今、日本では生物の外来種が問題になっています。外来種は文字通り外国からやってきた生物のことです。
これらは日本の生態系に問題を引き起こします。
最近では、セアカゴケグモが日本のあちこちで見かけるようになりました。
セアカゴケグモは黒地に赤い模様という、いかにも毒を持っている姿をしています。そして実際に、毒を持っています。
毒は神経毒であり、咬まれると運動神経系、自律神経系に症状が出てきます。
一番良いのはセアカゴケグモに遭遇しないことです。ですが、遭遇してしまった場合は自分で駆除をしようとせず、保健所に電話をしましょう。
0




AutoPage最新お知らせ