2017/1/19  23:26

エンジンオイル交換@136143km  【アリア】オイル,フルード関係

車検整備時にエンジンオイルも交換。

積算走行距離136143km。
クリックすると元のサイズで表示します

クエーカーステート/エンハンスト デュラビリティ 10W-30、2980円。
クリックすると元のサイズで表示します

2017/1/19  21:21


木曜オフ日。
アリアの車検の日。
クリックすると元のサイズで表示します
入庫予約は午前10時なので、9時に起きて車検整備前点検w。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ブレーキパッドとフルード,樹脂製エンジンアンダーカバー,エンジンオイル,タイロッドエンドとスタビリンクロッドブーツ以外には、特に異常は無いと思われる。
あとはピットでリフトして診ないと分かんないやw。

約束通り10時ドッグ入り。

代車はトヨタのカローラランクス。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
車内外ともに薄汚れてはいるけれど、まだ6.5万kmだけに走りは若々しい。

全てが乗り手に優しい感触で、普通の人ならそりゃトヨタに乗るわなってあらためて思う。
クリックすると元のサイズで表示します
車内はゆったり感がある。
クリックすると元のサイズで表示します
成人男性4人なら横方向に窮屈さは感じないだろうし、柔らかめのシートもこういうのが好きな人なら長距離もラクそう。
クリックすると元のサイズで表示します
リアシートは、ひざ前スペース余裕があって好感が持てるが、頭頂部が天井に軽く接する。
クリックすると元のサイズで表示します
もう3cm欲しい。
ま、僕の座高が高すぎるのだがw。

荷室のスペースは充分。
クリックすると元のサイズで表示します
床板を持ち上げると、ジャッキや三角表示板と小物を置ける樹脂製トレイがあり、その下にはスペアタイヤ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
この構造って、リアの耐衝撃性向上のために金属パネルに昔より大きな凹凸を付けるようになって、それを有効利用したものだけど、賢いよな。
どのメーカーが始めたか知らないけど。

エンジンルーム内はかなりスペースに余裕がある。
クリックすると元のサイズで表示します
カローラって仕向け先によって大小様々なエンジンを載せなきゃならないから、大排気量に合わせてあるんだろうな。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
これなら4気筒なら2000も詰め込めそうな感じ。
それでいてランクスは1500だから整備性は良さそう。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
イジリ好きにも向いてるな^^。

普通の人が普通に乗るなら、やっぱりカローラは言う事無しだわ。
カローラやマークUあたりって、昔は“トヨタ80点主義の象徴”なんて揶揄されたけど、弟分のヴィッツやパッソが立派に育った今、いろんな意味で90点台だよ。
この完成度でこの普通さとこの顔やお尻が好きなら、ファミリーカーはこれでいい。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
僕は死ぬまで普通の人にはなりたくないけどさ。

18時過ぎに携帯に連絡が入り、予定通り車検整備終了。
積算走行距離136143km
クリックすると元のサイズで表示します
整備内容は必要最小限。
依頼していないLLCの交換も無し。
マメに始業点検(ほぼ死語)するユーザーならば、これでイイだろう。
クリックすると元のサイズで表示します
そして、税金等込み総額132360円。
クリックすると元のサイズで表示します
12ヶ月2万km整備保証や、バンパーやフロントガラスやタイヤの格安修理や、細かい整備サービスの無料サービスが付いてこの価格なら、とりあえず文句無しだ。
クリックすると元のサイズで表示します
細部のチェックはまた後日、昼間に。

2017/1/18  22:24


今日の午後は、千葉県野田市で女声合唱団の練習。
いつものようにR463〜関越・所沢IC〜外環〜常磐・流山IC〜旧有料道路で野田市内へ向かう。
沿道の大造成が「シン・ゴジラ」の一場面の様。
クリックすると元のサイズで表示します
水田地帯の消失も悲しいが、それ以前にココを巨大休耕田地帯にしてしまった農政のデタラメぶりを思う。

帰途、明日の車検を前にスタンドで洗車機を通しタオルで拭き上げてきた。
クリックすると元のサイズで表示します
車検整備にはキレイな状態で出した方が丁寧に整備してくれるように思うから、僕はなるべくそうしてきた。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
メカさんだって人間だ。
ホイールまで清掃してあるクルマを雑に診る事は、可能性として減るだろう。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
少なくとも診やすくなるから、悪い事は無いだろう。

さて、明日の入庫は朝10時の約束。
早く寝て、各部の写真撮ってから、ピット入りさせよう。

2017/1/12  19:27

車検の見積もりと予約  【アリア】観察・整備・修理

アリアは21日に車検切れ。
もうぼちぼち作業予約しないとマズイ。

いつもオイル交換してもらっているスーパーオートバックスに行く。
クリックすると元のサイズで表示します
サービスカウンターで見積もり依頼し、30分ほど待つ。
クリックすると元のサイズで表示します
オートバックスの車検って、最近やたらテレビCM打ってて、保証や補償がなかなか充実しているらしい。
あまり高価でなければ、僕のようなシビア・ユーザーには向いているような気がする。

見積もりができたので、説明を聞きながら交渉。
クリックすると元のサイズで表示します
自賠責と税金等が63140円。
整備系では、車検基本工賃+エンジンオイル交換+Fブレーキパッド&オイル交換+ディスク研磨+左右タイロッドエンドブーツ交換+左スタビリンクロッド交換+エンジンアンダーカバー交換で、約72000円。
オイルはカストロールではなくいつものクエーカーステートのセミシンセにしてもらい、下回り防錆も不要。
12ヶ月2万kmの整備保証や、パンクによるタイヤ交換やらフロントガラスやバンパー補修交換の補償や、こまごましたメンテの無料サービスやらが付いて、総額14万を切る。
うん、これなら年間走行4万kmのシビアコンディション車にとっては良い条件だろう。
作業依頼して、予約。

19日(木)10時入庫予定。
寝坊厳禁!

2017/1/11  3:30


箱根新道〜西湘バイパス〜砂まじりの茅ヶ崎〜圏央道〜入間インター…で、3時18分帰宅。
春先みたいな空気感の夜道だった。

クリックすると元のサイズで表示します

2017/1/11  1:19


浜松での仕事始め。
その帰路、道の駅箱根峠、1時18分。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/28  10:30


例年ならば12月にはスタッドレスに履き替えるのだが、今冬はまだ。
この年末年始も雪はなさそうだが、ぼちぼちスタッドレスの準備だけはしておこう。

庭のタイヤラックに積んであったスタッドレス付きスチールホイールを、タワシで水洗い。
クリックすると元のサイズで表示します
軽く錆が出ている所もあるけれど、全体的には問題無し。
クリックすると元のサイズで表示します
ほい、キレイになりました^^。
クリックすると元のサイズで表示します

さて、この冬は、ちょっとした実験をしてみる。

僕は、スチールホイールって、カッコイイものだと思う。
そして樹脂製のホイールカバーが好きじゃない。
調べてみると、金属製のホンダ純正ハブカバーは今でも買えるらしいが、1個数千円もする。
中古でも、プレミアが付いて、妙に高価だったりする。
じゃ、社外品はどうかというと、これが更に輪をかけて高い。
たかがセンターキャップに1万円以上かける気にはならない。
そこで、ふと思った。
純正アルミ用のセンターキャップを、スチールに流用する事はできないだろうか?
ゴチャゴチャ考えていてもしょうがないので、ともかくやってみよう!

ヤフオクで、ハブ径56mm用の旧タイプロゴのセンターキャップをゲット。
クリックすると元のサイズで表示します
4個セットで送料込み640円。
クリックすると元のサイズで表示します
試しにスチールホイールのハブにハメてみた。
クリックすると元のサイズで表示します
軽く叩きこむ感じで、まさにピッタリ。
クリックすると元のサイズで表示します
ただ、実際にクルマに付ける時にはこんなに爪が深くまで入らないだろうから、その点は不安。
そして、やっぱり樹脂的な銀色がイマイチだ。
そこで、ホントはそこまでヤル気は無かったのだが、黒く塗ってやる事にした。
まずは全体にペーパーがけ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
そして、以前ホームセンターで買った安いアクリル塗料の黒スプレーで塗る。
クリックすると元のサイズで表示します
乾かす。
クリックすると元のサイズで表示します
3度塗りしたところで、ホコリの付着が気になったので、1度だけ軽く水研ぎ。
クリックすると元のサイズで表示します
そして、深夜の居間で最終塗装。
クリックすると元のサイズで表示します
100点ではないけど、ま、これならさほど雑には見えまい。
クリックすると元のサイズで表示します

水洗いの済んだスチールホイールにハメてみる。
クリックすると元のサイズで表示します
おぉ、なかなか良いぞ^^。

ただ、良すぎて、今度はホイールの黒塗装のくすみが気になったので、ざっとワックスがけ。
クリックすると元のサイズで表示します
見よ、この機能美!
クリックすると元のサイズで表示します

これでスタッドレスは準備完了。
実車取り付けで、センターキャップも上手く付く事を祈ろう。

2016/12/16  23:10


快晴だけど風も強くてやたら寒い朝。
アリアのリアシートを跳ね上げて、先日チェック清掃したBRIDGESTONE/NEXTRY”175/65R14 82Sを積み込んで、最寄り駅まで出勤。
クリックすると元のサイズで表示します
今日の仕事は、午前:文京区で、夜:西東京なので、駅近くのパーキングにアリアを停め電車で往復して、午後、タイヤショップに直行して組み換えしてもらう予定。

最寄り駅→西武池袋線→池袋駅→丸の内線→本郷三丁目駅→女声合唱団練習→ランチ納会→後楽園駅→丸の内線→池袋駅→西武新宿線→最寄り駅。
クリックすると元のサイズで表示します
12時半ごろ後楽園駅の近くを歩いたら、警官が50m沖ぐらいに配置されていて、検問も何ヶ所もで行なわれていた。
何だろ?と思ったが、すぐにわかった。
クリックすると元のサイズで表示します
来日中のプーチン大統領が講道館に、来たか、来る予定なのだろう。
クリックすると元のサイズで表示します
夜のニュースで、実際に講道館に来たのは17時過ぎらしいから、この寒い中お巡りさんたちは何時間も警戒監視してたんだろな。
お仕事とはいえ、ご苦労様です。

さて、地元駅帰還。
前に乗っていたシビックフェリオで1.4万km、今のフィットアリアで4.8万km、合計6.2万km走行したオートバックス/エスポルテ AB01”175/65R14 82Sのトレッド面。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ま、使い切ったと言えるでしょうな。
取り立てて良い所も悪い所も無いタイヤだったけど、安かったし、6万km持てば御の字だ。
おつかれさま^^。

近所のタイヤショップへ。
クリックすると元のサイズで表示します
昨日予約してあったので、すぐに作業を始めてくれた。
積算走行距離134082km
クリックすると元のサイズで表示します
タイヤ組み換えとエアバルブ新品交換と廃タイヤ処分で合計7300円と言われたのだが、あまりに安過ぎて申し訳ないので、こちらから「安過ぎるから、8000円にしましょう^^」と値上げして8000円支払ってきた。
これからまたお世話になるかもしれないしね。

近所をちょっと走って、駐車場へ戻る。
クリックすると元のサイズで表示します
フロントには台湾製2本を付けてもらった。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
リア2本は日本製。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
既述のようにエアバルブは新品。
クリックすると元のサイズで表示します
やっぱり新しいタイヤは肉厚でイイですな^^。
クリックすると元のサイズで表示します
さぁ、これから何km乗れるかな?
クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/14  21:21


昨年1月にアリアを購入した際に履かされていて、1月末にスタッドレスへの交換の際に外されて以来、ずっと僕の部屋に積まれていた夏タイヤ4本。
クリックすると元のサイズで表示します
今履いている夏タイヤだかなり摩耗したので、今冬のスタッドレスの交換前にタイヤショップで組み替えしてもらおうと思う。
部屋のスペースも空くしね^^。

1本ずつタイヤから出して、トレッドの小石を取り除いたり、濡れ雑巾で拭いたりしつつ、全体をチェック。
クリックすると元のサイズで表示します
BRIDGESTONE/NEXTRY
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
175/65R14 82S
クリックすると元のサイズで表示します
バリ山
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
台湾製ばかりが4本だと思っていたけど、よく見たら違った。
2014年第2週の日本製が2本、1本5.9kg
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2014年第6週の台湾製が2本、1本6.2kg。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
いずれも異常無し。
新品同様だよ、やっぱり^^。

明日あたり作業してもらおう。
善は急げだ。

2016/12/8  23:18

ハブ径56mm用のセンターキャップ  【アリア】タイヤ,ホイール,ブレーキ関係

ヤフオクでこんなものを買ってみた。
クリックすると元のサイズで表示します
ホンダのアルミホイール用樹脂製センターキャップ4個セット、送込み640円。
クリックすると元のサイズで表示します
フィットアリアのハブ径は56mmなので、それに合うように爪部分の外径は56mm+αだ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

なんでこんなものを買ったかと言うと、スタッドレスのスチールホイールに付けてみようと思ったからだ。
僕は樹脂製のホイールカバーというものがあんまり好きじゃない。
あんなもの被せるよりも、黒なり銀なりのテッチンホイールむき出しの方がずっとカッコイイと思うのだ。
クリックすると元のサイズで表示します
ただ、その場合、どうしてもハブ穴のカバーが欲しくなる。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ホンダ純正の金属製センターキャップは今でも入手可能らしいが、値段が1個数千円もする。
中古も探したが、プレミアが付いて妙に高かったりする。
さりとて、社外品はさらに高価だったりする。
いくらなんでもハブカバーごときに1万円以上使うなんてもったいない。
で、ずっと樹脂製ホイールカバーを使ってきたのだが、先日ふと思った。
「ハブ径が同じなら、アルミ用のセンターキャップをスチールに付けるのも可能なんじゃないか?」と。
今回、それを試してみようと思ったのだ。

届いたばかりのキャップを持って、夜の庭へ。
保管しているスタッドレス付きスチールホイールのハブ穴に、樹脂キャップを付けてみる。
穴にあてがって、こぶしで軽く叩きこむ。
うん、入った^^。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
爪が少し長めだから、実際にクルマに付ける時は、少し隙間ができるだろうけど、それはそれでイイではないか。
少なくとも樹脂製ホイールカバーよりははるかにマシだ。

そんなわけで、今度スタッドレスを履かせる時は、スチールホイールを隅々までしっかり洗って、ワックスかけて、黒光りする足でいくぜ^^。
クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/8  18:00

右スモールLEDバルブ再交換@133140km  【アリア】電気・電装関係

先日の夜間走行で、右スモールランプのLEDバルブが、おかしな光り方をしているのに気づいた。
クリックすると元のサイズで表示します
なんともなく光っている時もあるのだが、停車時に降りて見てみると、チカチカ明滅していたり、並んだLED素子の半分くらいしか点いていなかったり。

原因としては、ハーネスやコネクターの不具合と、LEDバルブの不良が考えられるので、とりあえずバルブ交換してみる事にした。

めんどくさいけど、またあの作業…。
クリップを抜いて、フェンダーインナーカバーを半剥がしして、隙間から左腕を突っ込んで、手探りでスモールのコネクターをひねって抜く。
クリックすると元のサイズで表示します
ほんとにこんな設計をしたヤツのバカっぷりに腹が立つ!
イラつきながら作業してたら、抜かなくてもいいプラスねじまで抜いちゃったよw。
クリックすると元のサイズで表示します

同じLEDバルブが1本残っていたので、それと交換。
クリックすると元のサイズで表示します
これはDCバルブなので、点灯する差し込み方向を確認して取り付け。
クリックすると元のサイズで表示します

積算走行距離133140km。

さぁ、これでチラつきが直りますように。
クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/8  17:30

エアコンフィルター交換@133140km  【アリア】観察・整備・修理

木曜オフ日。
クリックすると元のサイズで表示します
暖かいと言うほどではないものの、風の無い晴天なので、ちょいとクルマいじりをした。

まずは、エアコンフィルターの交換。

積算走行距離133140km
クリックすると元のサイズで表示します

今回新たに取り付けるのは、「男前モノタロウ/脱臭+抗菌+防カビ対応エアコンフィルター」1790円
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
どんな風に働いてくれるかな?^^

交換作業は3回目だから、もう慣れた^^。
クリックすると元のサイズで表示します
フィットアリアの場合は、ネジ2本を抜いて下側のグローブボックスを外せば、白い樹脂枠に収まったエアコンフィルターが取り出せる。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

新旧フィルターの比較。
クリックすると元のサイズで表示します
写真だとハッキリしないけれど、古い方は全体的に黒ずんでいて、吸気側のヒダヒダの中には何やら色々いる。
クリックすると元のサイズで表示します
細かく観察していても気色悪いだけなので、さっさと新品に交換。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
最後に、交換データーを期したシールをプローブボックスに貼って、作業終了。
クリックすると元のサイズで表示します

エアコンフィルターって、詰まってくると、フロントガラスの内側が曇りやすくなるし、エアコンの風量がなんとなく弱まった感じになる。
僕の場合は、半年で約2万km走って、まさにその劣化症状がハッキリしてくる。
今回も交換して少し走ってみたけれど、明らかにエアコンが静かで風量が降って空気が爽やかでフロントガラスが全然曇らなくなった。
もう全く迷う事は無い。
来年の6月に、エアコンフィルターとエアクリーナーフィルターは交換だ。

2016/11/30  16:33

ワイパーブレード交換@132201km  【アリア】観察・整備・修理

ワイパーのビビリが酷いので、ワイパーブレード交換。

積算走行距離132201km

今回も安価な「モノタロウ」のもので、ゴムだけじゃなくブレードごと交換。
クリックすると元のサイズで表示します
ただし、前回は「グラファイト」だったのに対して、今回はより廉価な「ゴム」タイプ
クリックすると元のサイズで表示します
というのも、今のやつが比較的早い時期にビビリが出始めた感じだったので、だったらより安いものを使って、もっと交換頻度を上げてやるのも手だなと思ったからだ。

運転席側600mmが293円、助手席側350mmが211円。
クリックすると元のサイズで表示します

さっさと交換してて、ウォッシャー液でテスト。
クリックすると元のサイズで表示します
うぉぉ、なんたる静かさ!
約500円でこれなんだから、ワイパーブレードも、ケチらずに半年交換でいこうかな。

2016/11/30  15:44

エアクリーナーフィルター交換@132201km  【アリア】観察・整備・修理

エアクリフィルターを交換。

積算走行距離132201km

新しいフィルターはいつもの「モノタロウ」のもので、安売りの日に買ったので899円。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

一昨日バイクでこけて右膝を痛めたボウズを診察の為に病院まで送ってから、作業開始。
クリックすると元のサイズで表示します
前回交換から2万kmチョイ走行。
クリックすると元のサイズで表示します
新品と比べるとハッキリ汚れてる。
クリックすると元のサイズで表示します
キチンと働いてくれて、ありがとう。
クリックすると元のサイズで表示します

エアクリボックスの中をウェットティッシュで拭き掃除。
クリックすると元のサイズで表示します
新しいのを取り付けて、しっかりフタして、作業完了。
クリックすると元のサイズで表示します

次回交換は来年の6月。
その頃は積算走行15万kmオーバーか…。

2016/11/28  18:33

エンジンオイル&フィルター交換@131660km  【アリア】オイル,フルード関係

仕事帰りにスーパーオートバックスでエンジンオイルとフィルターを交換。

積算走行距離131660km。
クリックすると元のサイズで表示します

前々回,前回とカストロールの鉱物油GTXを入れて、それはそれで大きな問題は無かったのだが、今回店内のオイル棚を見ていたら、クエーカーステートのセミシンセオイルの缶のデザインが変わっているのに気づいた。
クリックすると元のサイズで表示します
よく見ると、デザインだけじゃなく名前も変わったらしい。
「クエストR」から「エンハンスト デュラビリティ」へ。
こりゃ、試してみるしかないでしょう^^。

オイルフィルターは、いつもの日東工業/First Grid オイルフィルター H-21

10%引きのクーポンを使って、合計4274円…。
クリックすると元のサイズで表示します
あれ?
これ、価格入力が間違ってるのかな?
3562円か…。
10%クーポン使うと計算法が変わるのかな?
いま(帰宅して2時間後)コレを書きながら気づいた;;;。
ま、しかたない、今回はあきらめよう。
数百円は勉強料だ(>_<;)。
クリックすると元のサイズで表示します
作業まで60分待ちという事で、缶コーヒー飲みながらノンビリしていたが、わりとすんなり順番が回ってきた。
クリックすると元のサイズで表示します
作業後にメカさんが3.8リットル入ったって言ってたから、シッカリ抜いてシッカリ入れてくれたらしい。

作業後走り出すと、うん、コレはイイ。
新油への交換直後はたいていのオイルがイイ感じなのは分かっているけど、コレはたしかにセミシンセっぽく低回転でも滑らかに回る。
次回もコレを入れると、今から腹を決めておこう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ