2017/5/3  23:34


渋滞覚悟でボウズとオテンバとオバハンを乗せて秩父へドライブ。
7時起き、8時半出発。
夜中から下り線がGW渋滞している高速は避け、下道を走る。

まずは、寄居経由、上長瀞へ。
12時少し前、駅前の有料駐車場にクルマを停め、オテンバのリクエストで「阿佐美冷蔵」へと歩く。
予想通りの行列。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ここは冬季に作られた天然氷を使ったかき氷で名高い。
クリックすると元のサイズで表示します
1時間ほど並んで食す。
クリックすると元のサイズで表示します
なるほど、たしかに全然違う。
ごちそうさまでした(-人-)。

かき氷の後は、せっかくなので秩父鉄道の上長瀞駅を見学。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
電車の旅もイイよなぁ。
いつかやろう。

昼は蕎麦がイイと言うので、秩父市街からは少し離れた大野原にある「本格手打そば 本家 原」へ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
これまた待ち時間が長かったけれど、ツバメたちが近くで見られたので、ぜんぜん退屈しなかった。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1時間ほど待って入店。
クリックすると元のサイズで表示します
オテンバは「合鴨せいろ」。
クリックすると元のサイズで表示します
ボウズは「ざるそば 大盛り」。
クリックすると元のサイズで表示します
オバハンは「もりそば」。
クリックすると元のサイズで表示します
オッサンは「もりそば 大盛り」。
クリックすると元のサイズで表示します
その他に、「きんぴら」「みそポテト」「天ぷら盛り合わせ」。
ここでは薫り豊かな手打蕎麦をたっぷりと愉しめる。
ケチケチしていないのが素晴らしい。
大好きだ。
ごちそうさまでした(-人-)。

先月末に新装なった西武秩父駅も見学してきた。
駅前の駐車場は満車だったけど、歩いて数分の所にある1時間100円パーキングはガラガラだったので、そこに停めた。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
温泉の行列はすごくて1時間待ちらしい。
クリックすると元のサイズで表示します
風呂めんどくさい人間としては、そうまでして入りたい気持ちがまったく分からないw。
ともあれ、これから西武秩父駅周辺は急速に近代観光地化されていくだろう。
秩父ファンとしては、嬉しくもあり、不安でもある。

帰りは奥武蔵グリーンラインを走った。
ガラガラで、鎌北湖まですれ違ったのはクルマ3台と原二スクーター1台だけだった。
林道だけでなく、今日走った一般道はどこも大して渋滞していなかったので、ラッキーだった。

夕食は、所沢市内に新しく開店したすかいらーく系の「むさしの森珈琲」で摂った。
写真は撮らなかったけれど、なかなかイイ感じだったので、ココについてはまたあらためて^^。

21時半、帰宅。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ