ワインペーストのパン試作  グルメ

2012年度甲州ワイン仕込み共同オーナー会員の金○様よりスタッフが試作したワイン搾汁後のブドウの皮ペースト(ワインペースト)を使ってパンを焼かれたとのニュースをいただきましたので、ご紹介します。

 パンはミットマットブローという北欧のパンで、市販のレシピ本(出典:注1)を基に若干のアレンジを加え、オーブンレンジを使って、焼かれたとのことです。

以下、レシピとご本人のメッセージを記載します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<レシピ>
・強力粉:330g
・薄力粉:120g
・ライ麦:300g
・三温糖:小さじ2杯ほど(砂糖でも可)
・潮:小さじ2杯ほど
・ドライイースト:15g
・牛乳:440cc
・ブドウペースト:100g
・クルミ:40g(事前にローストしました)

<金○様のコメント>
 醗酵は一次醗酵が約30℃で50分程、二次醗酵が室温で30分
程としました。
 今回の焼き時間は200℃×約60分でしたが、上記の量だと、
大きな1個のパンになりますので、もう少し低温で長く焼い
てもよいかもしれません。
写真のように少し表面が焦げてしまい、中はやや焼き不足気味
でした。
 しかし、味の方はブドウの香りが良いアクセントとなって
おり、なかなかのものです。
また、作っている途中から、ブドウのほのかな香りで家中満た
され、幸せな気分になりました。

 今度はブドウ風味ベーグルにも挑戦予定です。
クリックすると元のサイズで表示します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とのことでした。
ライ麦とワインペーストのマリアージュはどんな味わいなんでしょうね。
そのうち私も上記を参考に作ってみたいと思います。

なお、試作したワインペーストは多少在庫がありますので、ご希望の方には500g単位でお分けします。



注1:参考としたレシピ本
 「北欧のキッチンでおぼえたイースト菓子とパンの本(1993) 」
  前田廸子著;白馬出版

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ