2012/7/29

口臭の恐ろしさ  

私の娘は、いま小学4年なのに、知らない間に
口の臭いが気になるようになっていました。昨年は、口臭を感じることはなかったのに…。

子どもが寝る前に歯ブラシを使うときは親が最後に仕上げとして磨いてあげてますが、
磨き残しがまだあるのかもしれません。過去に、虫歯があった時期はないし、歯科医からも
虫歯になりそうな歯はないと言われています。

歯が理由でないのであれば、口が臭うときは、
内臓のどこかに悪いとこがあることが理由だったりしますよね。健康面は優秀で、体調がすぐれないということもないのですが。

まだ小さいので、ごはんもにんにく料理なんかを食べるわけではないし、
それなら、思いつく理由は、唾液の量が少ないのかもということくらいです。子ども同士は距離をあまりとらずに接するので、友達に嫌われたらどうしようと
気になってしまいます。

関連記事
口臭って 予防
口臭 気になる
口臭 若い
口臭 便
口臭 dhc
0

2012/6/17

口臭にまつわるいろんな話  

口臭予防には見たこともない多くの種類があります。歯磨き、飲料水、サプリ、マウスウォッシュなどです。 どの口臭対策がよいのかは、人それぞれですので、別の人と完全に同じ方法でも意味がないこともありえます。 自分に合った口臭予防を行っていくことが大切です。 巷では多くの口臭予防商品がネットショップに置いてあります。 楽天などの超有名ショップなどで毎回ランキングの上位に格付けされている商品もあれば薬局や有名店で販売されているものもあります。 何かと最近見る口臭予防商品はなたまめ茶・なたまめ歯磨き粉、プロフレッシュ、銀イオン、ナタデウォッシュで口臭対策するハブラシなどですね。 各々の商品には、其の都度、口臭原因を見つけてから使わなければなりません。 効能や持続時間も変化してきますので、事前に調査が必要そうです。 すべての口臭予防商品が確実に効くかと言われればそうではないので、上位ランクだったとしても、何も考えずに購入を考えてはよくないと思います。 自分の口臭の原因が体のどこから来ているのかを自分で理解しておくことが必要です。 そして、自分の口臭にあった商品を選出することが大事になってきます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ