マレットという髪型について  

マレット(mullet)とは、髪型のひとつ。前髪など全体的にはショートヘアだが、
襟足部分の髪だけを長く伸ばしたもの。側頭部は刈り上げにすることが多い。
名称の由来は見た目がボラ(英名がmullet)に似ているため。

もともと欧米では1970年代に流行が始まり、1980年代に大流行を見た。
1970年代初頭、襟足だけを伸ばした髪形だったデビッド・ボウイが人気歌手となり、
グラム・ロックの流行とともにこの髪型も流行し始めた。

70年代末以来マレットは一般にも大流行し、
80年代に人気が爆発した。歌手のマイケル・ボルトンやバンドデュラン・デュランのメンバー、
80年代の人気ドラマ『冒険野郎マクガイバー』の主人公アンガス・マクガイバー、
80年代に全盛期を迎え今でも続く長寿ソープオペラ『ジェネラル・ホスピタル』の俳優たちなどが
この髪型の例である。

髪型に興味あり

0




AutoPage最新お知らせ