2013/2/25

メタボリック、ナイアシン、ストレス  

内臓脂肪過多の肥満が確認されて、油脂の摂りすぎなどによる「脂質過多」、高血圧(こうけつあつ)、糖分の過剰摂取などによる「高血糖」のうち2項目以上相当する様子のことを、メタボリック症候群(内臓脂肪症候群)と呼ぶのです。
通行中の交通事故や山での滑落など、非常に大きな圧力が身体にかかった場合は、複数の場所に骨折がみられたり、骨が外に突き出る複雑骨折となったり、他の内臓破裂してしまうこともよくあります。
お酒に含まれるアルコールを無毒化する特徴のあるナイアシンは、嫌な二日酔いに効果的な成分です。ゆううつな宿酔の素因とみられるエタナールという物質の無毒化にも作用しています。
体脂肪の量には変動がなく、体重が食物の摂取や排尿などにより一時的に増減する際、体重が増加した方は体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)は低くなり、体重が減ったら体脂肪率が上がるのです。
ともすると「ストレス」というのは、「無くすもの」「排除すべきもの」と断定しがちですが、実を言うと、人間は様々な場面でストレスを感知するからこそ、活動することができています。

ミュゼ奈良
0

2013/2/24

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ