2011/2/14

teacup.ブログ START!  

ネットでは海外の情報を簡単に見ることができます。

海外の最新事情がつかめるのはもちろんなのですが、もっと大事なのは「同じ事柄に対する日本と海外との間での見方の違い」をつかむことができる、ということです。

ひとつの事柄について、複数の視点からの報道を見るのは、その事柄を理解するために非常に役に立ちます。自分たちの思考回路では思いもつかない考え方、というのは、海外の人たちの意見に現れていることが多いです。

ただ、これは「海外の情報のほうが優れている」ということではありません。私達に取ってありがたいのは、あくまで「視点が増えることで物事のとらえ方の候補が増える」ということ。どの捉え方が優れているのか、実情を反映しているのか、を判断するのは私達一人ひとりだということは、心に入れておかなくてはいけません。

そして、その判断のためには海外の情報を正確に把握することが必要です。英語の読解やリスニングの勉強が大事になるのは、情報を正確に把握するため。日々、情報を仕入れながらも、基礎的な能力のトレーニングは続けないといけないな、と思っています。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ