私が気づかないうちに、長男くんが成長してくれています。  日記


次男くんが産まれてから、もう5ヶ月になりました。
産まれてしばらくは、買い物は平日はネットスーパー、日曜日はパパがいてるので、家族で買い出しに行くようにしていました。
買い物以外は、外に出ることもなかったので、長男くんは退屈で仕方ない日々だったと思います。

でも、出産前に長男くんと出掛けたりすると、歩かなくて目的地に着けなかったり、スーパー内でしゃがみこんで動かなかったりと、いいイメージがありませんでした。
チビちゃんをベビーカーに乗せて、長男くんに歩いてもらうのが不安いっぱいで、なかなかチャレンジ出来ずにいました。
でも体力が有り余っているので、夜中に何度か起きるようになってしまいました。

そこで、「このままではダメだ!」と思い、チビちゃんも予防接種もはじまったし、散歩がてら外に出掛けることにしました。
すると、想像していた以上にお兄ちゃんになっていて、しっかり手を繋いで歩けるし、スーパーに行ってもグズグズすることもほぼありませんでした。

最近は、平日の買い物は息子たちと3人で行けるようになりました。
しかも、使用済みの無料アダルト動画スーパーのカゴを直してくれたり、荷物を持ってくれたりとお手伝いをしてくれるようになりました。

私が思っている以上にしっかりしていてくれて、とても嬉しいく思っています。
まだまだ、手のかかる事の方が多いのですが、少しずつ出来ることが増えて来ているのが、本当に楽しみで仕方ないです。

ついつい、出来ないことに目がいって怒ってしまうことが多いですが、出来ることに目を向けて、誉めてあげれるようになりたいです。
0

お笑いというものは  日記

テレビ問題を少しみんなで一緒に考えてみましょうよ。
お笑いというものは今のままでいいものなのでしょうか。
と素人芸のようなものにゲラゲラ笑った後で文句言っている訳です。

でも笑うって人にとって大切なことですよね。
しかし、テレビ以外で笑うことってあんまり少なくなって来たのではないでしょうか。

映画だってそんなに笑うことってありませんし。
だから本当のこと言えば今のテレビのあり方ってとても私たちにとって大切なスタンスなのかもしれないですよ。

テレビなんか報道を伝えるものではなくて、お笑い箱だとでも捉えていればいいだけの話しなのではないでしょうか。

でも時々私たちってあの素人芸のような笑いに冷めてかかることもある訳です。こんなものをずっと見ていたらひょっとしたら私たちは馬鹿にでもなってしまうのではないかと思うようなことありませんか。

素人芸のようなアドリブのような。
あのアドリブだってなかなか頭の切れる人でないことには言える台詞ではない訳ですが、別にそんな頭のいい人つれて来なくても、学校に一人二人必ずひょうきんものというのがいたじゃありませんか。

あのような人たちがテレビに出るだけで私たちは大笑いしているのではないでしょうかね。
0




AutoPage最新お知らせ