hiphop danceの基本について  hiphop dance 基本

hiphop danceは10代〜20代くらいの若い人に
人気になっていたダンスなんですが

中学の授業で必須科目化されちゃいましたね。


本来の成り立ちを考えると
検定だか必須だかにするのは正直アホらしすぎるのですが
まぁ、なっちゃったもんはしょうがないという感じで
諦めている人も多いかと思います。


さて、hiphop danceは実際問題
基本は簡単です。

アップダウンのリズムを取りながら基本ステップを組み合わせて踊る
というのがhiphop danceの基本なんですが

このステップを色々覚える、というのが特徴ですね。


いろいろなステップがあります

一番基本的なものは
サイドステップ・クラブステップ・チャールストン・ラコステなどで
これらを覚えたらその基本ステップで十分踊れます。


ただ、実際に楽しんでやってる人たちはいろいろなステップを
追加してて、本格的にやってる人のダンスを見たらたしかに楽しいです。

ステップに加えて手の振りも覚えたりするとよりダンスを
華やかに表現出来るのでそのレベルまで行くと楽しいですね。
0

2012/9/29

踊り方のコツとは?  hiphop dance 基本

hiphop danceは誰でも気軽に始められる簡単なダンスなんですが
上手く魅せようとするとどうしても難易度は上がりますし

難しいステップも当然、存在しています

そんなhiphop danceを上手に踊るにはどんなコツがあるのか?

今回はそんな話をしています。


hiphop danceはブレイクダンスやストリートダンスから進化してきた
みたいなダンスであり

元々、誰かに教えてもらうみたいなものではないんですね。

ヒップホップミュージックに合わせて踊るのでhiphop dance。

そのまんまです。


まぁ、それはともかくとして
hiphop danceを上手に踊るコツです。


これはアップダウンを基本にアフタービートでリズムを取る
という特徴をちゃんと覚えること。

また、基本ステップをしっかり覚えつつ
上半身も上手く同時に活用すること、ですね。

ステップが基本中の基本なので
これを確実に覚えてマスターする。

これがhiphop danceを踊り方のコツになるんですが

文章ではこれは伝えられないんですね。


映像を見るなり、分かる人のダンスを見てパクる。

上手く踊れるようになるにはそういった参考物を見て
練習を重ねる、というのが踊り方のコツを身につけるには大事ですね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ