2018/1/17

SAC  

 最も多い時で5匹いたSACも現在このコロンビアサウス1匹になりました。去年まで少し消化器系が弱かったのですが、今ではドヴィに並ぶ健啖ぶりを見せてくれています。現在40pを超えた位ですが水槽が90×45なのでこれくらいで成長はとどめたいところです。
クリックすると元のサイズで表示します
 現在水温低目で飼育しているので青が抜けています。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/1/14

あまり登場しませんが  

 ミクロフ 5pほどで我が家に来て5年余り、原因不明の背鰭の部分壊死と顔面の糜爛がありましたが今はその痕跡は依然として残るものの25pにまで育ちました。この個体は生息環境が流れの速い所なのか、冬になり水温が24℃位が適温のようで今の時期が絶好調でよくエサを食べ呼吸も楽そうです。
クリックすると元のサイズで表示します
 頬の凹凸に年輪を感じることができます。
クリックすると元のサイズで表示します

 ロバートソニー 本当に懐かない魚で視界に私が入っている間はついばむ程度で視界から消えるとバクバク食べだす小憎らしいやつですが、最近青が揚がってきてきれいになってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

 psittacum HLLEによる顔面のの潰瘍部は右側はほぼ上皮化が進みましたが左側はいまだ潰瘍部が残存しています。この個体は30p以上あるのに60pレギュラーでもほとんどストレスを感じている風はありません。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ