2013/2/16

狂はやっぱしやっちもうた。  

試作品の基板なのであるのだが
朝あらためてみたらまだイける
っちゅうワケでヤり直しなのだ
PCとにらめっこするコト数時間。

コレやがなコレなのだコレであるっつーのになった
グランドラインの引き廻しがジツに新次元なのである。

予定が更にババ遅れ…。



ンの他にもアレコレとあって
思うように進まねーぢゃん…
果たして我が社史上初である
慰安旅行に行けるんかいな?

ってなぐあいなのであるが、しかしなのである
狂行するのである来月になるかもしれやんけどね。

ともあれ大満足なのだ。



基板デザインっちーますのは
ホントに面白しれーモンやな
僅かなコトなのであるのだがくやからこそ
ンれによって結構変わるのだ。

レイアウトを眺めておるとナンとなく音が見える
大筋は変わらんのであるが微妙なトコが違うのよね。

試作やからこそなのだ。
0

2013/2/16

『とんび』  

重松サン原作のドラマ『とんび』に涙しました
重松サンの小説って…人の心を描くのがお上手ですよね
人と人との心の触れ合いとか、苦しみ悲しみ喜びとか、丁寧に描いてくれてるから涙が出てしまうんです。

『卒業』『流星ワゴン』『青い鳥』は特に好きです。
読みながら涙涙でした。

個人的には『卒業』です。何回も読み返してしまいました。


『とんび』も買って読みたくなりました。


活字は面白いですね
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ