2012/8/26

ヒゲ脱毛応用編  

ヒゲ脱毛応用編です。

これまで、ヒゲをメインに話を進めてきましたが、体毛全般に応用できるメソッドだと思います。
なので、脱毛メソッドをまとめると以下のような感じになります。

【手順1】「毛抜き」or「剃毛」
【手順2】「クーリングジェル」を塗る
【手順3】「モバイルレーザー」で3〜5往復レーザー処理を行う

他の部位に関しては、ヒゲが上手くいったらやろうと思っていたので、過去にやったことはないのですが、今回レポートするか現在検討中です。
恐らく、ヒゲ同様、このメソッドで効果が得られるハズなので、今回試してみてもいいなと思っています。

モバイルレーザーの使用時間との兼ね合いもあるので、それほど広範囲には出来ないですが、できそうな部位を検討したいと思います。
0
タグ: 脱毛 応用

2012/8/26

毛抜きとレーザー脱毛の関係  

毛の成長に関連するトピックスです。

ヒゲに関わらず、毛全般に言えることですが、成長して伸びきった毛を抜いた方が、次に生えてくるまで時間がかかります。
それと同時に、伸びきったヒゲを抜いた後に、レーザー処理をすると効果的です。

毎日、レーザー処理する場合は、伸びきる前に毎日「毛抜き」or「ヒゲ剃り」なので、成長し切ったヒゲに対して処理するのは不可能ですが、ヒゲを伸ばすのが可能で3日に1回位のペースで処理出来る環境にある場合は、3日に1回でも効果が得られそうです。

毎日だと、成長しきっていないヒゲを抜くので、生えてくるのも早いんですよね^^;
まぁそれ以前に、通勤、通学などの関係でフツーは毎日剃ったりしている人が大半で、3日理論で実践できる人はなかなかいないでしょうから、毎日理論がベストになってしまうのは必然かなと思います。

どちらの方法でも、3回以上、レーザー処理をする方法を実践すれば結果は出ると思うので、しっかりとレーザー処理をして、続けていくことを推奨したいと思います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ