2011/9/17 | 投稿者: 脱毛30

前回同様またiPod shuffleが壊れました。
結局は自分の扱い方が悪いのかと思ってみたり。
修理依頼したら、翌日(15時間後)に前回同様新品が届きました。
もちろん無料。さすがアップル。自分もこういう会社を創りたい。
今はまさに脱毛人気です。

現代社会では、スピードそのものが価値をもつ。
顧客中心のサービスを全力で実現する。これこそまさに
真のエクセレント・カンパニーと言えるのではないだろうか。

「システム開発における上流工程」といったイメージが強い業務分析だが、この技術が役立つのはステム開発の現場ばかりとは限らない。業務分析の基礎からUMLを使った本格的な分析まで、具体的な例とともにわかりやすく説明されている。UMLを使ったモデリング図の作成の手順は、イラストと実例を使って解説されていてとてもよかった。が、業務分析が出来ても業務改善まではこの本だけではできない。コンサルタントのような外部の人間が業務改善をする時の現状把握のためのUMLを使った業務分析の方法について書かれている本。

平成17年6月成立の会社法「現代化」改正は、有限会社制度を会社法内に事実上取り込むなど、中小企業のありかたに大きな影響を及ぼすもの。本書は、経営者およびそのアドバイザーとなるであろう税理士・会計士を念頭において執筆されています。新制度の全体像を明らかにするとともに、「会計参与」「機関設計」についてとくに章を設けて言及するなど、中小企業経営に関係の深い法的論点が詳述されていた。硬い文章ばっかりで最後の方はウンザリでした。

朝起きて、ホテルから秋葉原がすぐだったので行ってみました。
独特の雰囲気と言うか…。本当に電気関係何でも売ってそうでした。
アキバは電気に特化した地域でそこに行けば何でも買える。
お店からするとライバルだらけの値段激戦区だけど、
買う立場からするとお互いが競争しあっていていい所。
商店街とかも服なら○○商店街というように整備すれば、
買う立場からするとあっちこっちに行かなくてもよく、結果来客増。
これがベストなのは自明だが、地主問題で現実的ではないのだろう。
特に欲しいものもなくアップルストアとかをフラフラして横浜へ。

成人式から2ヶ月ぶりに友達に会って横浜を案内してもらいました。
横浜は人の量が半端じゃない、建物も続々立っていて活気を感じる。
友達とコスモワールドのバニッシュに乗ったりしました。
世界初の水中突入型ジェットコースター、高さ32.5mから水中目指して
一気に滑り落ちるのが売り。距離が短かく、物足りない感が。
そんなこんなで、羽田から高松に帰って来ましたとさ。

朝から5時起きで高松空港へ。1時間で東京に着きました。
高所大好き症なので空の旅は快適で最高でした!

その後六本木ヒルズ大展望台東京シティービューへ。
51階からの景色は、すごい。ビルのIT革命や〜。
時間がないので急いでCVGのパレスホテルへ移動。
0

2011/9/17 | 投稿者: 脱毛30

以前からボーダフォン買収は噂されていましたが、
やはり日本テレコムに続き、ボーダフォンも買収。
今年の携帯ビックバンすごい事になりそうです。

ソフトバンクの戦略は初期費用、基本料金を安くして、
後からコンテンツでARPUを上げるアップセルが得意。
携帯事業もADSL同様価格破壊をする可能性100%と予測。

今年の11月、3キャリアNPで大騒ぎになっているはず。
携帯今持っている2台を解約して、孫フォン1台になるか。
YBB連携など画期的なサービスも楽しみです。

Web2.0という言葉の意味は、特定の技術やコンセプトがWeb 2.0な訳ではなく「次世代のWeb」を漠然と総称する言葉であるため、明確な定義は無く使う人によって認識も異なる。

最近Web2.0という言葉が様々なところで踊っています。Web2.0的なサービスは以前からもよくあったわけですが、なぜここまで流行るのか。それは日本人があいまいが好きだから。Ajaxのように人間はラベルを付けるのが好きだからかもしれないです。本や雑誌の出版社に踊らさてみるのもいいのかも。

ストレスが加わった時の対処法の選択肢として、
�我慢する �後で発散する �溜め込む �キレる等があります。
対処法としてはTPOに合わせて柔軟に選択するのがベスト。

ですが、近年ストレスが貯まるとすぐキレる or ずっと溜め込む。
のようにストレスが加わった時の対処方法が二極分化していると思う。

以前から社会問題として話題になっている事ですが、
自分は選択のバランスと心の余裕を持つ事が重要だと思う。

ソースからのインストールにより、ディストリビューションに依存しない汎用性の高い知識が得られる。ネットワーク構築から、各種サーバへの導入方法まで詳しく解説し、しかも、ユーザーの陥りやすいミスを考慮している。8~16個の固定IPでの運用を想定し、DMZの設定も解説。中小企業での現実的な構築手法が学べる。各サーバの認証設定やパケットフィルタリングなど、セキュリティ設定の基本がわかる。

今更かもしれないですが、Linuxサーバ勉強中です。大学ではプログラミングでLinuxを使ったりしているけど、サーバ・ネットワーク関連は今の所ノータッチなので独学するしかない。
0

2011/9/17 | 投稿者: 脱毛30

いま、IT関連コストの劇的な低下=「チープ革命」と検索技術の革新により、ネット社会が地殻変動を起こし、リアル世界との関係にも大きな変化が生じている。ネット参加者の急増とグーグルが牽引する検索技術の進化は、旧来の権威をつきくずし、「知」の秩序を再編成しつつある。そして、ネット上にたまった富の再分配による全く新しい経済圏も生まれてきている。このウェブ時代をどう生きるか。ブログ、ロングテール、Web2.0などの新現象を読み解きながら、大変化の本質をとらえ、変化に創造的・積極的に対処する知恵を説く、待望の書。

ネットの「あちら側」と「こちら側」というユニークな視点は、とてもわかりやすくWebの新現象を説明するのにピッタリ。著者は、はてなの取締役になられたそうです。

「居食屋 和民」チェーンを統括するワタミフードサービスの創業者であり、代表取締役社長である渡邉美樹氏のサクセスストーリー。父親が経営する会社の倒産を目の当たりにした時、まだ小学生だった渡邉氏は「大社長になる」と決意した。佐川急便のセールスドライバーで事業資金を貯め、「つぼ八」のフランチャイズ店をはじめ、お好み焼き店「唐変木」やサントリー系の居酒屋「白札屋」を次々と出店する。一時経営は悪化するが、日本製粉の支援、そして居酒屋と食事処を兼ねて「居食屋」と名付けた和民が人気を集めるなど、グループの快進撃が始まった。

ペラペラ見ていると父と子の約束ごとというのを見つける。
一、約束を守れ、嘘はつくな
一、陰口を言うな、愚痴は言うな
一、笑顔で元気よく挨拶せよ
一、人の心のわかる優しさのある人間になれ
一、正しいと思って決めた事は、諦めずに最後までやり遂げよ

和民は一駅に数カ所もある居酒屋チェーン。でも香川にはない。
地元の居酒屋が強いからというのを聞いた事があります。

一流のビジネスマンを目指すか、それ以下のサラリーマンで終わるか。感情をコントロールし、理性で行動する「プロフェッショナル」の持つべき能力を説く。

ボーダレス経済・サイバー経済・マルチプル経済
先見力・構想力・議論する力・矛盾に適応する力=プロフェッショナル
質問する力 why×5 徹底した「顧客主義」

マスコミの方から取材がある時も、よく質問攻めに合います。
前後の流れから予想はつくと思うのですが単純な内容でも質問されます。
思い込みで間違った内容を記事にしてしまうのを防ぐため。だと理解できました。

「団塊の世代」のサラリーマンが、2007年から10年ごろにかけて、一斉に定年を迎える。その数、ざっと300万人。 団塊の世代に代わる労働力を確保できるかどうかが、業績を左右する要因になるので採用にかなり力を入れている。大手企業はじめ、中小企業も色々な方法で積極的な採用活動を展開しており、優秀な人材の人材確保を目指すものの慢性的な人材不足が起こるため、一気に新卒有利。ただ新卒を確保しようと企業側はあらゆる手を使ってくるので、はったりに騙されないように会社の将来も含めしっかり見極めないと。こんなはずじゃなかったという事になりやすい。

そういえば、今話題のソフトバンクは2005年新卒採用を前年度比24倍増3,000名確保しているよう。SBには先見性があります。優秀な人材を確保出来たのでは。
0




AutoPage最新お知らせ