2012/10/18

どちらかの区別がつかない  ブログ


援助する際に最低でもこの金額は渡してくださいね、という意味を持つのです。

もし興味があったとしても、「そんなことを手放しで喜ぶようでは、はしたなく思われる」と感じてしまうため、なかなか「わたしもやりたい」とは言い出せないはずです。

したがって、結婚して人妻になったからと言って毎朝夫より早く起きて朝食の支度をしてワイシャツを着せてネクタイを締め、靴を磨いて夫を送り出すなどと言うことをしなければならない法律も無ければ義務もないのです。

中でも、恋人の病気などが原因で性行為ができなくなってしまった場合や、トラウマなどがあって夜の営みを怖がられてしまうような場合は、非常に寂しい思いを強いられることになります。これはあまり出会い系攻略の参考にはならないかもしれませんが、経験談なので一応書いておきます。

そこで利用するのがネットの逆援系サイトになります。そして、会社から帰って来た夫との時間が過ぎて夫がぐっすり寝ている夜中の1時頃にこの人妻はまた出会い系サイトを開くのです。

実際にこのシステムのおかげで、助けられている男性は大勢います。

たとえば、夫婦二組でプレイするつもりが、いざ待ち合わせ場所に集合してみると、相手方の奥さんがいない場合があります。「どうしてそんなにいろんなことをして遊びたがるの?」と。

やがてメールも踏み込んだ内容をやり取りするようになり、「会おう」という話になりました。酔った勢いでないと、こんなこと出来る性格ではないのです。
0

2012/8/16

気軽な気持ちで  



これを知れば、あなたも「逆援」の魅力に取り憑かれる事間違い無しですよww

まず、人気の高い物としては「女性のおもちゃ」的な存在になってあげるタイプ。
出会い系サイトというと男女の出会いを助けてくれるインターネット上のコミュニティ、サイトの事を指しますが、そんな出会い系サイトというのは今では非常に細分化されているものでもあります。
でも本当の気持ちを伝えたいのなら、電話で話すのが一番いいと思います。

なので、些細な内容のメール交換だけであっても、返信に時間がかかる場合があります。

逆援助サイトのシステムを見ると、女性が登録料などを支払ってサイトに登録、男性は登録料を払った後、相手役(つまり女性とセックスをする)ことで報酬を貰うことができるというシステムになっています。
しかし、そうは言っても美味しいものを食べさせてくれたり、体を預けてくれたりするのですから、男性にとってはまさに理想の環境という事が言える、それが逆援助なのです。
また、サクラは基本的にアグレッシヴです。
プロフィールで会社経営と書かれた女性の日記に、僕がコメントをしたのが出会いのきっかけでした。
援助交際というのは、要するにセックスをするわけですから、そのための場所が必要になります。
だって、悪徳サイトは人を騙してお金をとっている最低な会社なんですからね。
自分の身に置き換えて考えてみてください。
最初は気軽な気持ちで付き合っていたけど、本気になって泥沼離婚…なんていう話もよくあります。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ