2011/8/6 | 投稿者: nobko

ランボルギーニと名古屋工業大学が提携して次世代素材とも言える、炭素繊維強化プラスチックの共同開発に取り組むという発表がされたそうです。ランボルギーニと言えば、イタリアの高級車。その車のボディなどに使われるということでしょうか。

ちなみに、学内に研究拠点を解説して、連携して素材の軽量化や量産化を目指すのだとか。車にプラスチック?というのは、何だか合わないような気がしたのですが、その素材というのは、重さが鉄よりも随分と軽いのに、強度は鉄以上というものらしいです。

で、なぜランボルギーニなのかというと、この素材が素晴らしいことに変わりはないのですが、価格は相当に高いもののようで、いわゆる高級車にしか使えないような価格なんだとか。

名工大と提携したのは、素材そのものを加工できるのではないかということで、0.1ミリ以下の単位で加工できるその技術力の高さに注目したのだとか。なんだかとても夢のある話ですが、実際に高い素材ゆえ、自分がその目で見る日はやってくるのでしょうか。



ジョイ・ディヴィジョン
0

2011/8/6 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ