田龍会のページにようこそ!! 2000人のOBたちの消息や活動などをブログをとおして交換できればと思ってブログを開設しました。「市岡田龍」は永遠です。 田龍会のホームページは:

 

田龍の集い  同窓会

田龍会(OB2000人)のブログページです。同窓生の消息や交流をブログを通して広げましょう。「田龍会のホームページ」は、各期ページ、最近のニュース、写真集を掲載しています。ぜひ覗いてみてください。
田龍会ホームページ:http://www.eonet.ne.jp/~gusen
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
17
タグ: 田龍会

2010/5/7

色あせたレトロ美人  田龍同窓会

色あせたレトロ美人
大阪鶴橋のガード下にある串カツと関東煮の立ち飲み屋に入った。戦後間もなく営んだという、薄汚れ古びた飲み屋さんである。コの字型のカウンターいっぱいの20人ほどの酔客がビール、焼酎、濁り酒を飲んでいる。後ろの壁の、お品書きの間にポスターが、4・5枚貼ってある。そのなかにレトロなものを見つけて撮影した。色あせしたビールの女性モデルは薄汚れて微笑んでいる。それでも65年前の微笑みは変わらない。長い間御苦労さま、“ビール会社から表彰状を貰えたら喜ぶがろうなっ。”と思うと自分でおかしくなって、それから感傷に耽った。(ところで関東地方では、関東煮のことを「おでん」と言うらしい。関西人のわたしは「おでん」は茹でた串コンニャクを、溶いたうま味噌に浸けて食べるものだと思っている。)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 同窓会 田龍会

2010/2/13

「こども手当支給政策と社会環境改善政策」どちらが優れた政策か?  田龍同窓会

≪少子化対策国家百年の計を考える≫
クリックすると元のサイズで表示します
◆こども手当支給は愚策。少子化対策にならない。公立保育園制度(義務教育の拡大)こそ国家百年の計である。問題は幼児を抱える所得の低い若い共稼ぎ世帯にある。若くしてこどもを産めない理由がここにある。

 ≪公立保育園制度の効果≫
1. こどもの栄養面=栄養士による無料給食
2. こどもの健康面=定期健診・平常の健康管理
3. こどもの教育面=基礎教育、学習への意識を養う等、就学に備え落ちこぼれ防止
4. 経済効果面  =公共事業(施設の建設)・保育職員採用増による失業率の減少
5. 女性の就労面 =共稼ぎ世帯、妊娠、親の介護の緩和

≪こども手当現金支給政策の愚策≫
1. バラマキ政策は国家百年の計ではなく愚策である。
2. 不公平感が強すぎる。
3. 受給した金の使い道
4. こども手当支給額が増税額増大により減ってしまう。
イ) こども手当で所得割が上がり増税になる。
ロ) 児童手当の所得控除廃止で増税
ハ) 配偶者など扶養控除の廃止で増税

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 同窓会 田龍会



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ